運営者 Bitlet 姉妹サービス
1657件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-17 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 第4回 定例会−12月17日-04号 また、開催前の7月14日、15日におきましてもスタッフの安全管理研修、講習を行っているという事実は報告をされております。そして、警備に基づきまして、プール監視員の全てにおきまして救助方法の講習を、その中で3時間以上の講習を全員が受けているという事実はございます。そういう経験の中で、実際になれた監視員が実際には救命の行為をしたということが実際の状況でございます。 もっと読む
2018-12-01 寒川町議会 平成30年第1回定例会12月会議 目次 2018年11月27日:平成30年第1回定例会12月会議 目次 ▼最初のヒットへ(全 0 ヒット) 第1回定例会12月会議 第1日(平成30年11月27日)  会議録署名議員の指名……………………………………………………………………………… 34  議案第55号  工業標準化の一部改正に伴う関係条例の整理に関する条例の制定に          ついて………………………………………………………… もっと読む
2018-12-01 寒川町議会 平成30年第1回定例会12月会議(第3日) 名簿                                 監査委員報告第24号                                 平成30年11月30日  寒川町議会議長 様                          寒川町監査委員  竹 井 龍一郎 印                             同     柳 下 雅 子 印               監査等の結果について  地方自治もっと読む
2018-12-01 寒川町議会 平成30年第1回定例会12月会議(第3日) 本文 恐らくは、公文の年表記が元号を基本としておりますのも、そうした理由からではないかと思いますが、公文の年表記を基本的に元号のみとしている現在の方法につきましては、今後以下のような課題が生じてくるのではないかとも思います。   もっと読む
2018-11-30 秦野市議会 平成30年第4回定例会(第2号・議案審議) 本文 開催日: 2018-11-30 ◯阿蘇佳一議長【16頁】 次に、日程第8 「議案第73号・秦野市水道事業水道技術管理者及び布設工事監督者に関する条例の一部を改正することについて」を議題といたします。   もっと読む
2018-11-19 茅ヶ崎市議会 平成30年11月 全員協議会-11月19日-01号 改正以前は、緑地管理機構制度という、県が指定し民間主体が緑地の保全、創出を進める制度であったが、さらなる制度活用を促進するため、指定を市町村長とするとともに名称を変更するなど、制度の拡充がされたものである。   もっと読む
2018-09-28 茅ヶ崎市議会 平成30年 9月 第3回 定例会−09月28日-05号 │ ├─┼─────┼────┼──────────────────┼──────────────┤ │ 6│屋内温水プ│2    │本施設は、健康、学習の観点から見ても│引き続き、利用者に対する安全│ │ │ールの管理│現状のま│、市民交流の場としても、重要な施設で│と衛生面の確保及び設備管理に│ │ │・運営  │ま継続 │ある。 もっと読む
2018-09-27 秦野市議会 平成30年第3回定例会(第4号・一般質問) 本文 開催日: 2018-09-27 例えば、建物と同様に、公文にもライフサイクルマネジメントがあって、その公文がしっかり整理され、廃棄、または保存され、次の世代に引き継いでいかれるまでのサイクルを文書法制課が命令系統の一元化の原則に基づき、マネジメントをしているわけであります。公共施設についても、私は同様だと思うわけであります。   もっと読む
2018-09-13 清川村議会 平成30年 9月定例会(第2号 9月13日) 上段の2款、総務費、1項、総務管理費、1目、一般管理費、02事業、職員研修事業は、職員の人材育成と能力開発のため、庁内研修を初め、外部研修機関へ職員を派遣し、職員の人材育成と資質向上に努めました。  次の03事業、職員健康管理事業は、労働安全衛生に基づく産業医の選任、村職員による衛生委員会の開催、健康診断等を実施し、職員が健康に職務を遂行することに努めました。   もっと読む
2018-09-10 茅ヶ崎市議会 平成30年 9月 決算特別委員会−09月10日-01号 ◎職員課長 一般管理経費のうち共済費は、臨時非常勤職員等の社会保険及び雇用保険の保険料として支出するが、社会保険の適用拡大が平成29年度にあり、主に週30時間を超える職員が対象だったが、週20時間以上と改正があった。それに伴い、本市においては再任用短時間勤務職員89名が対象になった。非常勤職員も、その割合、人数の増によって2300万円ほど平成28年度から増加となっている。 もっと読む
2018-09-05 清川村議会 平成30年 9月定例会(第1号 9月 5日) 普通財産につきましては、清水ヶ丘団地や宮ヶ瀬地区の移転地造成の際の残地などがあり、面などで草刈管理をしている土地が多くを占めております。   もっと読む
2018-09-04 茅ヶ崎市議会 平成30年 9月 第3回 定例会−09月04日-03号 ◆24番(山田悦子 議員) それでは、2問目の茅ヶ崎市の公文等に関する取り組みについてに入らせていただきます。  (1)これまでの公文、公印の取り扱い方、保存状況等についてを問う。  公文管理では、公文は国民共有の知的資源とうたわれています。知的財産である公文であるならば、市民にとってどうあるべきなのか。市民は、公文の保存や破棄を理解しているのでしょうか。 もっと読む
2018-09-03 川崎市議会 平成30年 第3回定例会-09月03日-01号 これは、公文書及び個人情報の開示請求等に対する処分に不服のある者の救済機関として設けられております川崎市情報公開・個人情報保護審査会の委員の選任につきまして、川崎市情報公開条例第25条第3項の規定により、議会の同意をお願いするものでございます。 もっと読む
2018-09-01 寒川町議会 平成30年第1回定例会9月会議(第3日) 本文 さて、国におきましては、平成21年2009年に、公文管理に関する法律、公文管理というものが制定されました。 もっと読む
2018-08-29 川崎市議会 平成30年  8月総務委員会-08月29日-01号 次に、報告といたしまして、「報告第18号 かわさき市民放送株式会社ほか21法人の経営状況について」、「報告第19号 地方自治第180条の規定による市長の専決処分の報告について」の2件でございます。   もっと読む
2018-06-28 相模原市議会 平成30年  6月定例会議-06月28日−06号 報告書類は公文であり、過度な黒塗りは行き過ぎであったと考えますが、改めて所見を伺います。  次期総合計画の基本構想は、おおむね20年後を見据えたものとしています。総合計画は市のグランドデザインを示すものであり、さきに述べたコミュニティーに見合った行政機能のあり方について、全庁的な検討とともに、基本構想に反映させていくべきと考えますが、市長の見解を伺います。 もっと読む
2018-06-27 大和市議会 平成30年  6月 定例会−06月27日-05号 この間の森友問題の財務省職員2人の自殺と女性職員1人の自殺未遂まで引き起こした、決裁後の公文を改ざんするという、基本的な行政の信頼を根底から崩壊させる大問題が起きたにもかかわらず、まともな責任がとれているとは思えません。そういった政府が社会保障の財源確保のために消費税増税と言われても、まず信用ができないということは言っておかなければなりません。   もっと読む
2018-06-20 大和市議会 平成30年  6月 定例会−06月20日-02号 最初に大項目1、公文管理について、公文とは行政機関で作成された行政文書であります。行政機関の職員が職務上作成し、組織で共有され、使用、保有している文書と定義されています。情報公開の対象となり、必要に応じて一定の期間保存しなければなりません。そうしたルールを定めているのが公文管理ですが、この法律が施行されたのは2011年と施行から10年もたっていない新しい法律です。 もっと読む
2018-06-20 秦野市議会 平成30年第2回定例会(第4号・一般質問) 本文 開催日: 2018-06-20 少し話がずれるかもしれませんけれども、いろいろな取り組みをやってもいいのですけれども、机の上の文書の山、これは全て公文ですね。これらの管理は一体どうなっているのかと。ある管理職の場合は書類に囲まれて顔が見えないという状況が本市であるわけです。私は、それが非常に気になっていたのです。疑問に思っていました。 もっと読む
2018-06-19 藤沢市議会 平成30年 6月 定例会-06月19日-04号 公文を改ざんするような国の政治が続いております。市政どころではない、まずは国の政治を変えることが大切だという声も聞かれます。連日国会に行き声を上げている皆さんがおります。政治の根幹となる公文が危うくなっているのですから、当然の言動だと私もそう思っているところです。 もっと読む