11826件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2019-10-04 令和 1年 決算審査特別委員会(全体会 第2日)-10月04日-12号

影響について、公園防災機能向上事業の進捗及び効果検証について、臨海部緑の環境調査事業の進捗等について、区政総務費及び各区区づくり推進費における街路樹維持管理事業の取り組みについて、公園遊具整備工事費の執行率等について、台風第24号被害の復旧に係る事業費について、民間自転車駐車場整備費補助金制度の実績等について、緑地保全制度目的及び市民広報等について、等々力緑地再編整備推進事業費及び公園の魅力向上

茅ヶ崎市議会 2019-09-30 令和 1年 9月 第3回 定例会−09月30日-05号

報告第16号平成30年度茅ヶ崎市一般会計予算の継続費精算報告につきましては、平成28年度から平成30年度までの3カ年の継続事業として実施していた市民文化会館の再整備事業並びに平成29年度から平成30年度までの2カ年の継続事業として実施していた(仮称)茅ヶ崎公園体験学習施設整備事業及び今宿小学校給食調理場建設事業がそれぞれ平成30年度に完了いたしましたので、地方自治法施行令第145条第2項の規定により

湯河原町議会 2019-09-30 令和元年第4回定例会(第4号) 名簿 開催日:2019年09月30日

力 石 裕 之│ ○ │まちづくり課長  │小 野 章 夫│   │  │         │       │   │         │       │   │  ├─────────┼───────┼───┼─────────┼───────┼───┤  │         │       │   │         │       │   │  │土木課長     │吉 野 保 之│   │公園課長

湯河原町議会 2019-09-30 令和元年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2019年09月30日

とりわけ、平成30年度においては、「魅力と活力にあふれるにぎわいのあるまちづくり」としては、ハロウィンイベントと秋季花火大会のジョイント開催、温泉場地区における湯元通りの街路及び修景整備、民間活力の活用としてPark-PFI制度を導入した、万葉公園及び周辺地区の再整備について、調査・検討等を推し進められてきました。  

座間市議会 2019-09-30 令和元年第3回定例会(第6日 9月30日)

次に、都市部所管のキャンプ座間返還地公園広場緑地等整備事業についてであります。当該事業においては、公園用地の取得で財務省関東財務局公共随契の実施手法が急遽財務省の指定枠から財務省との見積もり合わせに変更となった影響で、スケジュールが大幅に変更となる懸念が生じました。また、急な斜面地を活用した公園整備で発生する大量の建設発生土の処理費並びに処理に要する課題も発生いたしました。

茅ヶ崎市議会 2019-09-27 令和 1年 9月 第3回 定例会−09月27日-04号

初めに、児童クラブ、ふれあいプラザ、子どもの家、公園、その他公共施設の活用状況及び地域における居場所の現状につきましてお答えいたします。  放課後の子供たちの居場所につきまして、教育委員会の取り組みといたしましては、全ての就学児童安全・安心に放課後を過ごせるよう、小学校体育館等を活用し、小学校ふれあいプラザ事業を実施しております。

三浦市議会 2019-09-27 令和元年第3回定例会(第5号 9月27日)

土木費では、みうらっ子応援プロジェクトによる寄附金を活用して設置された公園遊具について、自転車駐車場の管理事業費が減少した理由について、地下雨水貯留施設の修繕の詳細等について質疑があり、その中では、市内にある橋梁の点検結果について、担当より、30年度に点検した26橋梁のうち、2橋梁で健全性の判定区分上、最も悪い診断結果が出たため、1橋梁は修繕工事を発注し、もう1橋梁は市職員が応急的に対応したことが

川崎市議会 2019-09-25 令和 1年 決算審査特別委員会(総務分科会 第2日)−09月25日-03号

◎後藤康弘 資産運用課担当課長〔資産改革担当〕 代替地用地先行取得事業費についての御質問でございますが、代替地は、学校公園などを整備するため、土地所有者から土地を取得する際に金銭で補償するかわりに代替地を提供するために必要なものであり、直近では平成15年度に代替地を取得した事例がございます。

二宮町議会 2019-09-25 令和元年第3回(9月)定例会(第25日目) 本文

6月25日、全員協議会終了後に創業支援について意見交換、7月18日午前、経済効果に結びつく吾妻山公園の付加価値について意見交換、7月25日午前、吾妻山公園視察、参加者は委員全員、都市整備課職員議会事務局長、その後、第二委員会室で委員6名による意見交換。7月29日午前、視察の振り返りの意見交換。8月19日9時半より、第一委員会室で委員会。  2点目、8月19日の委員会の内容を申し上げます。  

大和市議会 2019-09-25 令和 元年  9月 定例会−09月25日-05号

土木費では(仮称)大和圃場跡公園整備事業、現やまと防災パークや下福田土地区画整理支援事業などの増加により、前年度と比較して7億4717万2000円、8.8%増の92億547万3000円となりました。  教育費では、小学校防音設備整備事業や学習センター施設整備事業などの減少により2億4090万9000円、3.1%減の74億1870万9000円となりました。  

川崎市議会 2019-09-24 令和 1年 決算審査特別委員会(環境分科会 第1日)-09月24日-10号

平成31年3月には、中原平和公園測定局について、関係機関と調整し、既存の植栽を移植するなど周辺環境を整え、試料採気口の上部や周囲が十分にひらけていること、周辺設置物などから1メートル以上離すことなどの設置基準の維持が可能となったことから、新たに測定機を設置したところでございます。

湯河原町議会 2019-09-20 令和元年第4回定例会(第3号) 名簿 開催日:2019年09月20日

力 石 裕 之│   │まちづくり課長  │小 野 章 夫│   │  │         │       │   │         │       │   │  ├─────────┼───────┼───┼─────────┼───────┼───┤  │         │       │   │         │       │   │  │土木課長     │吉 野 保 之│   │公園課長

座間市議会 2019-09-19 令和元年予算決算常任委員会都市環境分科会( 9月19日)

公園管理費は、前決算年度に緑化重点地区整備事業として小松公園整備工事が完了していることから、本決算では減額となっています。公園建設費では、防衛省補助金を充当した委託工事を執行したことやキャンプ座間返還地公園整備工事に伴い、用地取得や実施設計などを行ったことから261.8%増です。また、緑化推進費では、東原の仲よし小道再生整備工事に着手したことから157.2%増です。

川崎市議会 2019-09-19 令和 1年 決算審査特別委員会(総務分科会 第1日)-09月19日-02号

一時避難場所の記載につきましては、主に町内会自治会等で日ごろから話し合っていただき、近くの公園や空き地等を決めていただくものと考えておりますので、検討の参考となるよう、公園学校の位置を防災マップにお示ししております。以上でございます。 ◆市古次郎 委員 ありがとうございます。