運営者 Bitlet 姉妹サービス
10374件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-21 座間市議会 平成30年第4回定例会(第5日12月21日) 続いて、子ども未来部所管、款3民生費、項2児童福祉費、目1の児童福祉総務費、民間保育助成事業費642万円は、保育対策総合支援事業費補助金が本年も補助されることとなったため、事業を行うための増額補正ということです。 もっと読む
2018-12-19 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 第4回 定例会-12月19日-06号 待機児童解消対策により急増した民間保育園等に対しての指導助言等を通じて、本市の保育水準を維持する役割のほか、主に家庭的保育事業の連携先として、3歳からの受け入れや非常時の代替保育を行うなど地域型保育事業を支えていく役割、そして、待機児童解消を実現するため、市の直営施設としてさらに積極的に児童を受け入れる、こういった役割を担っております。   もっと読む
2018-12-18 秦野市議会 平成30年第4回定例会(第6号・委員長報告・閉会) 本文 開催日: 2018-12-18 「民間保育等のICT化を推進する上で想定される課題について」、「乳幼児等の事故を防止する対策について」、「放課後等デイサービスの支援状況や学校との連携について」、「みどりこども園給食調理委託業務の契約方法について」などの質疑がありました。   もっと読む
2018-12-18 秦野市議会 平成30年予算決算常任委員会 本文 開催日: 2018-12-18 「民間保育等のICT化を推進する上で想定される課題について」、「乳幼児等の事故を防止する対策について」、「放課後等デイサービスの支援状況や学校との連携について」、「みどりこども園給食調理委託業務の契約方法について」、「一日人間ドック事業を継続する必要性について」、「各特別会計の職員給与費を補正する理由について」などの質疑がありました。 もっと読む
2018-12-17 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 第4回 定例会−12月17日-04号 保育における保育では、養育と教育が一体となって展開されております。養育とは、子供の生命の保持及び情緒の安定を図るために保育士が行う援助やかかわり、教育とは、子供が健やかに成長し、その活動がより豊かに展開されるための発達の援助です。保育士さんの仕事は精神的にも体力的にも大変であります。 もっと読む
2018-12-17 綾瀬市議会 平成30年12月定例会-12月17日−05号 また、放課後児童クラブ運営事業費を債務負担行為とした理由はとの質疑に対し、市側からは、クラブの運営に当たって、児童の保育は指導員と児童のコミュニケーションを育むことが重要であるため、単年契約ではなく、複数年契約としたとの答弁がありました。 もっと読む
2018-12-14 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 第4回 定例会−12月14日-03号 報告書によると、汐見台小学校プールでのプール活動中の小学1年生の児童が溺れ、意識を失ったが、付き添っていた学童保育の支援員が発見し、プールサイドに引き揚げ、意識の有無を確認したところ、意識なしと判断。学童保育の支援員が気道を確保し、背中とおなかを押すと少量の水を吐いたが、症状が回復しなかった。その様子に気づいたプールの監視員がすぐに人工呼吸を行った結果、当該児童が意識を回復したというものです。 もっと読む
2018-12-14 清川村議会 平成30年12月定例会(第2号12月14日) 平成30年12月定例会(第2号12月14日)           平成30年清川村議会12月定例会(第2日)会議録          平成30年12月14日(金)午前9時35分開議      ――――――――――――――――――――――――――――― 〇出席議員(9名)            1番   細 野 賢 一 議 員            2番   城  英 樹 議 員             もっと読む
2018-12-13 綾瀬市議会 平成30年12月定例会-12月13日−04号 3点目の、幼児教育・保育無償化についての御質問でございます。国が来年10月から実施するとしている認可保育や幼稚園などの保育料の無償化に関し、国と全国市長会の代表者との間で協議がされており、その内容や結果については市長会の資料などを確認し承知をしております。 もっと読む
2018-12-12 海老名市議会 平成30年12月 第4回定例会−12月12日-03号 当市でも働く女性への支援では保育環境の整備等の待機児童対策は最も重要であり、市でも積極的に取り組んでいるところです。また、専業主婦への支援といたしましては居場所や相談場所の確保が重要であり、子育て支援センターの充実として市内3カ所の地域版の設置を推進しているところです。 もっと読む
2018-12-12 秦野市議会 平成30年第4回定例会(第5号・一般質問) 本文 開催日: 2018-12-12 少しここでスクリーンを見ていただきたいのですが、表丹沢ネイチャーランド構想で活動できるアクティビティーの例ということで、今、これ、フランスのリヨンの観光案内、少し画質は悪いのですけれども。御承知のように、フランスのリヨンは、パリに次ぐ大都市でありまして、世界遺産にもなっている観光都市ですね。 もっと読む
2018-12-12 座間市議会 平成30年予算決算常任委員会民生教育分科会(12月12日)       内   田   佳   孝   君     保育課庶務施設係長         髙   野   恵   輔   君    保育課副主幹兼保育係長        冠       秀   一   君    教育部長               石   川   俊   寛   君    教育部参事兼教育総務課長       杉   浦   俊   夫   君    教育総務課庶務経理係長         もっと読む
2018-12-11 秦野市議会 平成30年第4回定例会(第4号・一般質問) 本文 開催日: 2018-12-11 育休明けまで保育が見つからないと仕事を失う。やむなく幼い子供に乳児を委ね、不安の中で働く父母もいます。  今、全国で、認可保育に入所を希望し、実際に入所の手続をしながら待機している子供だけでも約5万人もおり、潜在的には100万人とも言われています。景気が一向に上向かない中、夫婦共働きでないと生活が成り立たないという声をよく聞きます。 もっと読む
2018-12-11 座間市議会 平成30年企画総務常任委員会(12月11日)              小   出   真   也   君    予防課主幹兼審査係長       神   部   宗   典   君    予防課主幹兼査察指導係長     有   賀   一   雄   君    消防署長             江   成   正   美   君    消防管理課長           鈴   木   美   典   君    消防管理課主幹兼課長補佐     田       もっと読む
2018-12-11 海老名市議会 平成30年12月 第4回定例会−12月11日-02号 1つは、北口開設に関連をして、駅舎の上に保育ができるというお話があったと思うのです。これがこの間の委員会でも報告がありましたけれども、2年ほどずれ込むということで、待機児童解消に向けてこの辺の遅延が影響するのかどうか、お聞きをしたいと思います。 ○議長(倉橋正美 議員) 小澤保健福祉部次長。 もっと読む
2018-12-10 秦野市議会 平成30年第4回定例会(第3号・一般質問) 本文 開催日: 2018-12-10 公立幼稚園には、安価な保育料というメリットがあるにもかかわらず、市内に住む幼児の半分以上が保育や民間の幼稚園に通っていることになります。  次に、定員充足率を見てみます。公立幼稚園・こども園の1号認定の定員は2,835人で、現在の園児数は1,013人ですので、定員充足率は実に35.7%となっています。   もっと読む
2018-12-10 座間市議会 平成30年第4回定例会(第4日12月10日) 一方、保育園等は、厚生労働省のデータで、保育等数は3万2,793カ所で、前年と比べて1,934カ所、6.3%ふえています。保育等を利用する児童の数は254万6,669人で、前年と比べて8万8,062人、3.6%の増ということです。  幼稚園、保育園等の種類は、公立、私立の認可、無認可、さらに2015年に子ども・子育て支援新制度が施行されてから、保育の形もさまざまに変わってきています。   もっと読む
2018-12-07 座間市議会 平成30年第4回定例会(第3日12月 7日) 保育等利用申込書(支給認定申請書)、保育等利用申込補助票、就労証明書等の情報から保育入所選考基準に照らし合わせた上で、他市の施設を含む第1から第4までの利用希望施設とのマッチング、時々刻々と変化する保護者のニーズへの対応というものを常々しておられる市担当課の職員に、心より敬意と感謝を申し上げます。   もっと読む
2018-12-07 中井町議会 2018年12月07日 平成30年第4回定例会(第3日) 本文 民生費では、保育運営費委託料、児童手当費において当初見込み児童数に対し、それぞれ実績見込み数に応じた更正を行いました。 もっと読む
2018-12-06 座間市議会 平成30年第4回定例会(第2日12月 6日) 質問の2点目は、幼児教育・保育の無償化についてであります。  本市でも来年4月の保育入所に向け、多くの申し込み受付がされている時期かと思います。幼稚園や保育園の無償化については、私も、幼稚園や保育園に我が子を預けている、もしくは預けようとしている保護者の方から無償化についての質問を多々受けます。 もっと読む