9122件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

海老名市議会 2019-07-12 令和 元年 7月 議会改革特別委員会−07月12日-01号

こういった大事な条文ということもありますので、1度会派に持ち帰って、会派でもんでいただくようなことが私はいいのかなと思います。 ○委員長 ほかに。                 (「なし」と呼ぶ者あり) ○委員長 ただいま宇田川希委員より、第22条に関しましては1度会派に持ち帰り、次回また議論を進めていきたいというご意見がありました。これにご異議ありませんか。                

平塚市議会 2019-06-27 令和元年 議会運営委員会 本文 2019-06-27

また、今、委員長のほうから報告がございました、7月11日に開催される議員全員協議会までに各会派または無所属のほうで、議会における課題等の案件を議長宛てに事務局まで紙ベースで提出をいただきたくお願いを申し上げます。  以上です。

座間市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第5日 6月25日)

次に、議案第38号の座間市立市民交流プラザの指定管理者の指定についてでありますが、本議案に関して我々自民党・いさまでは、先般6月17日に開催された都市環境常任委員会における議論などの内容を出席委員より報告を受け、会派内でもしっかりと議論をさせていただきました。結論は、本議案について賛意を表し、賛成するものであります。  

座間市議会 2019-06-21 令和元年議会運営委員会( 6月21日)

今定例会最終日に提出される議員提出議案について、各会派並びに会派に属さない議員の皆さんからご協議いただきました。その態度をあらかじめお伺いしておりますので、事務局から確認をさせていただきます。よろしいでしょうか。 ○議会事務局長  それでは、議員提出議案の提出者、賛成者の確認をさせていただきます。  まず、議提の8でございます。

茅ヶ崎市議会 2019-06-21 令和 元年 6月 第2回 定例会−06月21日-03号

しかし、平成31年3月18日の全員協議会で示された(仮称)茅ヶ崎市歴史文化交流館の建設及び展示収蔵実施計画についての説明やその後の会派への個別説明の中で、今回の駒寄川流域を含めた周辺の環境整備について、遊歩道や人道橋等には階段しか設置されていないため、車椅子やベビーカーは利用することが難しく、「バリアフリーへの配慮が十分に施されていない事実が明らかになりました。

海老名市議会 2019-06-21 令和 元年 6月 第2回定例会−06月21日-04号

指定管理者制度導入に対する当会派の対応は、個々のケースを十分検討し、その賛否を判断してきました。今回、従来どおりの海老名中央公園の運用を市として保障すると市当局として明言されていることは理解しますが、さきに述べた点での懸念が残るため、当議案に対し反対することを述べ、討論を終わります。                  

茅ヶ崎市議会 2019-06-20 令和 元年 6月 第2回 定例会-06月20日-02号

議案第61号茅ヶ崎市小児の医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例については、各会派から長年の要望、そしてまた市長の公約に素早く対応したことを大いに評価しております。県内各自治体の動向も踏まえ、流れを捉えた展開であり、少子化、人口減少、持続可能な都市の観点からも理にかなっていると考えます。

海老名市議会 2019-06-19 令和 元年 6月 第2回定例会−06月19日-03号

その中でまず第1点目として、この間、当会派は海老名市立図書館の運営についてさまざまな問題点の指摘とその解決を求めてきました。具体的には、中央図書館1階の目的外使用部分であるカフェ、書店スペースのあり方の見直しや、不足している図書館資料の閲覧スペースの拡大や座席の確保、また視聴覚資料として大切な音楽CDの購入再開を求めてきました。

座間市議会 2019-06-19 令和元年基地政策特別委員会( 6月19日)

座間市のホームページ等によりますと、確かに特定防衛施設の周辺市町村であるという認定というか、そういうような位置づけになり、さまざまな運用がされているという実態があることは紛れもないことと、私たち会派に属さない議員のところでも認めるところでありました。

茅ヶ崎市議会 2019-06-13 令和 元年 6月 総務常任委員会-06月13日-01号

◆柾木太郎 委員 もともと私どもの会派もそうだったが、私の質問でも、シティーセールスや人口を保つ、いわゆる都市間競争の形になるが、それを単純にサービス合戦でやるのか、それとも、そのまちのアイデンティティー、魅力、雰囲気を踏まえて促進していくのか。この側面を大事にしながら発信していく。

湯河原町議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年06月13日

日程第1 ◯議長【露木寿雄君】 日程第1、「町長の町政に関する所信表明演説に対する会派の代表による代表質問」に入ります。質問と答弁は、簡潔にお願いいたします。  初めに、湯政研を代表して、2番 松井議員の代表質問を許します。松井議員。              

座間市議会 2019-06-11 令和元年第2回定例会(第4日 6月11日)

私の所属する会派自民党・いさま及び神奈川自民党座間議員団では、市内のさまざまな各種団体や企業の皆さんと意見交換やヒアリングを行っており、平成30年第3回定例会の一般質問では荻原議員が入札制度について取り上げた質問を行っておりますが、近隣他市と比較しても大変厳しいと言われる入札制度について今回会派を挙げてさまざまな視点で調査研究してきた点について伺ってまいりますので、よろしくお願いいたします。  

海老名市議会 2019-06-07 令和 元年 6月 議会改革特別委員会-06月07日-01号

本件については各会派にもお持ち帰りをいただいておりますので、このヒアリングの意見も踏まえた中で各会派からご意見をいただきたいと思いますので、よろしくお願いたします。  それでは、創志会、宇田川希委員からよろしくお願いいたします。 ◆宇田川希 委員 今、任期2年を経験した議長の方たちのヒアリングを聞かせていただきました。

座間市議会 2019-06-07 令和元年第2回定例会(第2日 6月 7日)

平成25年、当時の新政いさまの北海道方面の会派視察で、自治体と陸上自衛隊との大規模災害における派遣隊員の留守家族支援に関する協定についてのお話を伺い、当時、北海道の9市12町の自治体が陸上自衛隊北部方面隊の16駐屯地と協定を締結していることを知り、平成25年の第4回定例会一般質問において、キャンプ座間返還予定地に陸上自衛隊家族宿舎が建設される本市も、陸上自衛隊とのこの協定について、まずは調査研究を行

海老名市議会 2019-06-03 令和 元年 6月 第2回定例会−06月03日-01号

◎市長(内野優) 会派の議員には、プレミアム商品券は税金で使われていると、いい面があるけど、税金ですよと、ほかのお金に使ったらどうですかという、吉田議員の会派の議員の議会報告にも書いてありますけれども、私ども、消費税が上がるということは方向性は決まっているわけですから、それについて、消費を喚起していくという方針の中で今考えておりますので、その方向は今は変わりません。  以上です。

平塚市議会 2019-05-28 令和元年 議会運営委員会 本文 2019-05-28

発言順序及び配分時間につきましては、さきの各派交渉会において先例に倣うということが確認されておりますので、従前に倣い、会派の所属議員数に応じて記載のとおり割り振りをさせていただいております。配分時間及び発言順序でございますが、配分時間はお一人13分を基準とし、質問順は大会派順といたします。同一会派の2人目以降の質問者は、3人以上の会派の最初の質問者が終わった後、同じ大会派順で行います。