3388件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2019-03-15 平成31年 第1回定例会-03月15日-05号

への反映について、保育園以外の子どもを預かる施設における危機管理体制について、子どもの命を預かる施設を管理する部署としての見解について、公立保育所がこれまで培ってきた技術等を生かす取り組みについて、民間の認可保育所で事故が発生した際の対応について、公立保育所以外で事故が発生した際の保険会社からの支払いの確認について、それぞれ質疑がありました。  

南足柄市議会 2019-03-14 2019年3月14日(木) 平成31年予算特別委員会 本文

新たなサービスセンター、休日対応、これを女性センターだっていうんですが、これはどうして岡本の図書館でやらないんですか。何か平日も休日もまるっきり岡本にはなくなって、南足柄地域には今度は平日も休日も対応できる。すごく地域間格差を生むと思うんですけれども、いかがですか。

海老名市議会 2019-03-13 平成31年 3月 第1回定例会−03月13日-03号

運行便数については、平日12便程度、それから、土休日は6便程度を現在考えてございます。運行地域は、先ほどもご答弁させていただきましたけれども、門沢橋、中野、社家地域を主体に、公共施設や鉄道駅など、利用頻度の高い施設とを結ぶことを考えてございます。なお、この地域にはぬくもり号が運行してございますので、実証運行の結果を踏まえた中で、地域公共交通のあり方を検討してまいる考えでございます。  以上です。

大和市議会 2019-03-13 平成31年  3月 定例会−03月13日-05号

次に、病児保育事業で、北部、中部、南部バランスよく病児保育室を配置してほしい。南部に開設する予定はあるかとの質疑に対し、病児保育室は、市内保育所のバランスを見れば、来年度、北部地区で新設し、中部地区も補助対象事業として定員を拡大することにより、一旦は充足するものと考える。

藤沢市議会 2019-03-11 平成31年 2月 予算等特別委員会-03月11日-05号

◎中川 保育課主幹 今、委員からお話がありました認可外の突然の閉園ということなのでございますけれども、私どものほうもつい先日その話を伺いました。基本的に藤沢型の認定保育施設に関しましては、A型は閉所する1年前から利用者に周知していかなければいけないという取り決めはあるんですけれども、B型、C型についてはその定めはございません。ですので、今回のところが非常に急だったということは伺っております。

二宮町議会 2019-03-10 平成31年第1回(3月)定例会(第10日目) 本文

要望の内容については、電話や窓口において受付をし、すぐに処理すれば終わりというものもありますが、要望をされた方の立ち会いが必要なケースもあり、その方の都合で夜間や休日となる場合もあります。  また、時間外勤務を行わざるを得ない状況としては、平日の夜間や休日に大雨や台風の接近があった場合、警戒態勢をしき、巡回パトロールの実施、倒木による通行支障対応などがあります。  

大和市議会 2019-03-08 平成31年  3月 定例会−03月08日-04号

ふえる外国人の子供に、保育や教育の現場でも、言葉や生活習慣の違いから特別な対応が必要となっています。朝日新聞1月5日の紙面では「安倍政権は外国人労働者を増やそうとしているが、保護者が就労する間の子どもの受け入れ方は自治体任せなのが実情だ」と指摘しています。法務省によると、外国人の子供は年々ふえ、ゼロ歳から6歳の在留外国人は2017年末時点で11万8690人と5年前から3割ふえています。

川崎市議会 2019-03-07 平成31年 予算審査特別委員会-03月07日-04号

初めに、4款1項1目こども青少年総務費のうち私立幼稚園園児保育料等補助事業費についてこども未来局長に伺います。この保育料等補助事業は国の幼児教育・保育の無償化決定前後にも多くの議論がされてきましたので、1点についてのみ伺いたいと思います。新制度導入による無償化に伴う川崎市の負担がこれまで程度で済むようになり、市財政への影響としては安堵したところであります。

藤沢市議会 2019-03-07 平成31年 2月 予算等特別委員会-03月07日-03号

ゴールデンウイーク、長期休暇となるわけですが、本市の休日に対する対応について、まずお伺いしたいと思います。 ◎藤岡 市民自治推進課主幹 現在、庁内で調整中ではありますけれども、確定している状況としましては、本庁舎の市民窓口センターでは、通常の開庁日になります第4土曜日の4月27日、こちらを開庁いたしまして、通常業務を行います。

大和市議会 2019-03-06 平成31年  3月 定例会−03月06日-02号

それにはやはりいざというときに治療が受けられる、夜間や休日でも治療を受けられる医療従事者の輪番体制を整えるように願っております。また、市立病院や地域の基幹病院の役割を二次医療機関として、地域で中心的な役割を果たしてもらいたいと思っております。  

川崎市議会 2019-03-06 平成31年 予算審査特別委員会-03月06日-03号

次に、昨年4月1日現在時点での入所保留児童に対するその後の対応につきましては、認可保育所や川崎認定保育園の空き状況の情報提供のほか、育児休業を取得されている方に対しましては、休業期間が終了する前に保育状況等を確認し、必要に応じて利用可能な保育サービスを案内するなど、継続的な支援を行ってまいりました。

藤沢市議会 2019-03-05 平成31年 2月 定例会−03月05日-05号

保育所の待機児童を生み出してきたのは、民営化などの規制緩和、保育条件の基準緩和による詰め込みなど、歴代政権が保育への公的責任を投げ捨ててきたことが根本にあります。  安倍自公政権が待機児童解消として進めてきたのも、多くの父母の願いである認可保育所の増設ではなく、保育士が基準の半分の企業主導型保育施設や小規模保育を中心としてきており、求められる認可保育所の建設が足りていないことです。

川崎市議会 2019-03-05 平成31年 予算審査特別委員会-03月05日-02号

また、中学校教員の休日出勤の業務内容は、部活動69%に次いで、授業準備50.4%であることが示されました。実態調査で浮き彫りになったのは、授業の準備を朝早く来て、あるいは夜遅くまで、または休日出勤をして行っているということです。そして、83%の教員が、授業の準備時間をしっかりとりたいと考えていることです。教育委員会としてこのような現状をどう考察しているか伺います。

伊勢原市議会 2019-03-04 平成31年3月定例会(第4日) 本文

子育てしやすいまちの姿といたしましては、妊娠、出産、子育てに関する相談、支援や、多様な働きを支援する保育環境、快適な教育環境の充実などが挙げられますが、それだけでは子育て世代の皆さんに本市を選んでいただくことは難しいのではないかと考えております。

藤沢市議会 2019-03-04 平成31年 2月 定例会−03月04日-04号

次に、企業主導型保育事業についてであります。企業主導型保育所は、本市の計画的な保育所整備を補完するものとして待機児童の解消につながり、また企業が保有する不動産を活用することも可能で、本市の財政負担がないという意味でもメリットが大きいものです。市が主体的に整備を行うことはできませんが、企業主導型保育所に対して積極的な支援に乗り出すことで、企業主導型保育所の設置につながると考えます。

二宮町議会 2019-03-04 平成31年第1回(3月)定例会(第4日目) 本文

開館日を週末・休日のみとすることは、入場者の集中を図ることができるかもしれないが、その反面、必ずしも土日だけが休日の町民ばかりではない。また、利用料金をなくすことが、この施設を有効に生かすことになるとは思わない。  美術や芸術家に対する理解と、町の子どもたちの将来に芸術家としての夢を感じるような施設として活用を望みたい。

藤沢市議会 2019-03-01 平成31年 2月 定例会−03月01日-03号

保育需要の高まりに対応するために、保育所整備による192人の定員拡大とあわせ、これまで行ってきた保育士のための宿舎借り上げ補助制度のほかに、新たに奨学金返済の助成制度等による保育士確保を進めていかれるとのことであり、大いにこれは推進していただきたいと思います。一方で、2018年10月時点での藤沢市の待機児童数は347人、希望したものの認可保育所に入れなかった保留児童数は1,213人となっています。