733件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

藤沢市議会 2019-03-20 平成31年 2月 定例会−03月20日-06号

不育症治療費助成制度についてです。全国的にも、その助成が広まりつつあるこの助成制度を平成27年度から実施していることは、先進性にすぐれており、大いに評価いたします。不育症治療の効果については、その認知度の低さから周知啓発が課題となっております。これに関しては、助成制度導入当初から課題として取り上げられているにもかかわらず、周知のための具体的な改善策は示されてきませんでした。

秦野市議会 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第5号・一般質問) 本文 開催日: 2019-03-18

しかしながら、乳歯だからといって、正しい知識の習得や歯磨きの習慣づけができないと、永久歯にも虫歯になるといったおそれもございますので、学校から保護者に対して早期に治療するよう指導するとともに、歯科衛生士と養護教諭が経過を観察し、継続的な指導につなげているところでございます。  

藤沢市議会 2019-03-11 平成31年 2月 予算等特別委員会-03月11日-05号

101ページの説明欄に移りまして、細目02の01は4カ月、1歳6カ月児等を対象とした乳幼児健診及び妊婦健診に要する経費で、02は妊娠や育児に関する各種教室や相談と訪問事業など、妊娠期からの継続的な相談支援を実施するための経費で、03は特定不妊治療に要した費用の一部を助成する経費で、04は不育症の治療に要した費用の一部を助成する経費でございます。  

川崎市議会 2019-03-07 平成31年 予算審査特別委員会-03月07日-04号

まず、本日は、出資法人との契約について、行政監査結果報告書について、防災啓発広報物に関する事業費について、外国語活動に関する事業費について、特定不妊治療費助成事業について、一問一答で伺ってまいります。  まず、出資法人との契約について、伊藤副市長と教育次長に伺ってまいります。  

川崎市議会 2019-03-06 平成31年 予算審査特別委員会-03月06日-03号

◆菅原進 委員 通告しましたように、一問一答で、東京事務所、それから市民オンブズマン、教育施設、平和施策、がん治療、臨海部の活性化、バス交通、多摩川施策、大変に盛りだくさんになりましたけれども、最後なのでしっかり頑張りたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。  それでは、東京事務所から入ります。法人市民税の国税化について伺います。

湯河原町議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第4号) 本文 開催日:2019年03月05日

歳出においては、「魅力と活力にあふれるにぎわいのあるまちづくり」としては、町内経済の活性化及び住環境の向上を図るために、住宅の改修・改良などリフォーム工事に加え、ブロック塀などの組積造の撤去、住宅庭木の伐採にかかる費用の一部助成や、空き家の除却に向けた制度を創設し、解体費の一部費用の助成など、「ともに支えあい笑顔で暮らせるまちづくり」としては、子どもを授かりたいと願うご夫婦に対する不妊・不育症治療

中井町議会 2019-03-05 2019年03月05日 平成31年第1回定例会(第1日) 本文

まず、妊娠・出産包括支援事業では、なかい版ネウボラによる産前・産後のきめ細かいサポートを継続的に実施するほか、特定不妊治療費の助成、妊婦健診費の助成などを実施してまいります。また、新たに産後間もない方を対象とした健康診査費用の助成を加え、更なる経済的負担の軽減に取り組んでまいります。  

川崎市議会 2019-03-04 平成31年 予算審査特別委員会−03月04日-目次

(多摩区)〔多摩区長−176、177、178〕   菅原 進委員…………………………………………………………………………… 178    東京事務所について〔財政局長−178、市長−179〕    市民オンブズマン・人権オンブズパーソンについて〔市民オンブズマン事務局長−    180〕    教育施策について〔教育長−181〕    平和施策について〔市民文化局長−181〕    市立病院のがん治療

川崎市議会 2019-03-04 平成31年 予算審査特別委員会-03月04日-01号

災害時は重症の方の治療が優先されます。平時のように先着順ではございません。そういった意味では、軽症者の方については、医療機関ではなく、救護所等での手当てが中心になると考えておりますので、ぜひ現状の川崎市の救護所開設の考え方については再考をいただきたいと思います。よろしくお願いいたします。  

茅ヶ崎市議会 2019-02-25 平成31年 2月 環境厚生常任委員会-02月25日-01号

保健衛生総務費は、がん施設検診の受診者数の増加に伴い委託料を、目2予防費は、国の風疹感染拡大防止対策に基づき、風疹抗体検査の結果が陰性の者に対し風疹の予防接種を実施するため、委託料及び印刷製本費を、また、国補正予算による風疹抗体検査を実施するため委託料等を増額補正するとともに、平成29年度の精算に伴う感染症予防事業費等の過配分を返還するため償還金を、議案書22ページ、23ページ、目3母子衛生費は、特定不妊治療費補助金

茅ヶ崎市議会 2019-02-25 平成31年 3月 第1回 定例会-02月25日-01号

保健衛生総務費といたしまして、がん施設検診の受診者数の増加に伴い委託料を、予防費といたしまして、国の風疹感染拡大防止対策に基づき、風疹抗体検査の結果が陰性の者に対し風疹の予防接種を実施するため委託料及び印刷製本費を、また、国の補正予算により風疹抗体検査を実施するため委託料等を増額補正するとともに、平成29年度の精算に伴う感染症予防事業費等の過配分を返還するため償還金を、母子衛生費といたしましては、特定不妊治療費補助金

大和市議会 2019-02-21 平成31年  2月 厚生常任委員会−02月21日-01号

市立病院では、障害の有無にかかわらず、紹介状があれば2次診療として受け入れているが、治療まで結びつくか否かは病院側の判断となる。 ◎  病院総務課長 当院の歯科口腔外科では、障害の有無にかかわらず、紹介があれば診療を行っている。ただ障害者の方が受診される際に広いスペースが必要となる場合には、治療上の支障が生じかねないため他院を紹介している。

大和市議会 2019-02-15 平成31年  3月 定例会−02月15日-01号

あわせて、少子化対策につきましては、不妊治療や不育症治療への助成、市立病院におきます産科、小児救急医療の充実、3年連続ゼロを達成した待機児童対策など、子供を産み育てやすい環境の整備を多角的に推進してきたことが実を結び、5年平均の合計特殊出生率を見れば、本市は県内19市でトップとなっているところでございます。  平成を振り返る中では、非常に多くの自然災害が発生したことも忘れてはいけません。

湯河原町議会 2019-02-13 平成31年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年02月13日

次に、「ともに支えあい笑顔で暮らせるまちづくり」の施策では、子どもが健やかに生まれ育つ環境づくりとして、子どもを授かりたいと願うご夫婦に対する不妊・不育症治療費の助成、新生児に対する聴覚検査費の助成、産後うつの早期発見を目的とした産婦健康診査及び産婦が心身の休息を図るための産後ケア事業を新たに導入してまいります。  

川崎市議会 2018-12-19 平成30年 第4回定例会-12月19日-09号

さらに、命令に従わない場合は罰則が適用されますが、本市としましては、不妊去勢手術の実施や新しい飼い主を探す努力をするよう促すとともに、動物愛護団体などと連携し、終生飼養できる環境づくりを整えられるよう対応しているところでございます。また、やむを得ない場合には、法第35条第1項に基づく引き取りを実施し、譲渡につなぐよう取り組んでいるところでございます。以上でございます。

川崎市議会 2018-12-18 平成30年 第4回定例会-12月18日-08号

川崎市助産師会の皆さんから、今の川崎市の出産、子育ての環境は人口増大により急激な変化に遭遇して、高齢出産、不妊治療後の妊娠分娩、入院日数の短縮、核家族、高層マンションの孤立した育児、出産後の母体の急激な変化なども伴い、育児不安や産後鬱もふえているとのお話を伺っています。そこでまず、産後ケア事業についてです。川崎市は2015年から、助産師会の協力助産所にてケア事業を実施しています。

大和市議会 2018-12-17 平成30年 12月 定例会−12月17日-04号

大項目3、がん治療に伴うアピアランスケアについて質問をいたします。  がん治療は、抗がん剤投与で、脱毛や肌のトラブル、爪の変形などの副作用を伴いやすく、患者にとって身体的痛みに加え、術後の傷跡による外見の変化に戸惑いやショックといった精神的ダメージが大きく、外出を控えがちになり、今までの生活が送りにくくなる人も多くいらっしゃいます。