運営者 Bitlet 姉妹サービス
295件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-03-16 中井町議会 2018年03月16日 平成30年第1回定例会(第5日) 本文 しかし、昨年度から始まった町施設の使用料徴収や、お年寄りへの高齢者祝い金の大幅削減に続き、今年から各種ガン検診の自己負担は2割引き上げとなります。  内閣府は、「景気は、緩やかな回復基調が続いている」と強調します。しかし、町民の多くが「くらしが楽になった」という実感はなく、むしろ「厳しくなっている」「生活が苦しい」──こういう思いでいるのではないでしょうか。  介護保険料が今年から値上げされます。 もっと読む
2018-03-07 綾瀬市議会 総務教育常任委員会(平成30年)-03月07日−01号 以前は人が重い溶接ガンを手に」というようなことで、設問としては、現在の高度な作業には産業ロボットは使用されていない。そして選択肢がございまして、このABCの中からそれに合う正しいものを選んでいくと、そのような問題でございます。 ○委員長(比留川政彦君) 古市 正委員。 ◆委員(古市正君) 後でもし見せていただけるなら見せていただくと。 もっと読む
2018-02-28 小田原市議会 平成30年  3月 定例会-02月28日−02号 本市では、神奈川県ニホンザル管理計画に基づきまして、煙火や電動ガンによる365日体制での追い払いを猟友会に委託するとともに、県の許可を受けまして、わなによる捕獲を行ってきております。また、今年度設置いたしました大型の囲いおりでの捕獲に加えまして、銃器捕獲の許可申請を行うなど、新たな捕獲方法を取り入れたところであります。 もっと読む
2017-09-14 秦野市議会 平成29年予算決算常任委員会文教福祉分科会 本文 開催日: 2017-09-14 先ほど、秦野市子ども会育成連絡協議会という言葉が出ましたけれども、今、私が感じる中では、一般質問のときにも申し上げましたが、やはり秦野市子ども会育成連絡協議会が少し、それが何というのですかね、ガンになっているのではないのかなと。   もっと読む
2017-09-13 秦野市議会 平成29年予算決算常任委員会総務分科会 本文 開催日: 2017-09-13 議場の音響につきましては、議員席等に設置しております卓上マイクから、壁に設置しましたガンマイク、これを利用しまして議場内の4つのスピーカーから議場内全体に音が聞こえる仕組みとなっております。この音響は年1回、保守点検を行いますほか、定例会前には事務局職員において動作確認等を行っているところでございます。   もっと読む
2017-06-20 大和市議会 平成29年  6月 定例会−06月20日-02号 フミンコーティングとはどういったものかといいますと、ガラス面に赤外線や紫外線を吸収する、カットする伝導性金属酸化物をスプレーガンでむらなく透明に塗膜を形成するもので、暑い夏場は外からの赤外線を吸収、カットするため室温の上昇を抑えます。また、冬は室温の熱が逃げにくいので、温かく、結露も抑制するというすぐれた特性を持っております。 もっと読む
2017-03-17 綾瀬市議会 平成29年3月定例会-03月17日−04号 当日の授業は、まず大磯町スポーツ健康課健康増進係の男の保健師さんなんですけれども、この方ががん細胞の増殖や細胞のミスコピーの様子をガンダムの写真や漫画なども取り入れて、中学生にもわかりやすいように工夫した手づくりのスライドを使って説明、がんの基礎知識やがんを防ぐ生活習慣などを解説。 もっと読む
2017-03-08 清川村議会 平成29年 3月定例会(第1号 3月 8日) 健康づくりの基本となる検診事業につきましては、新たに口腔ガン個別検診をメニューに加え、ガンや病気の早期発見、早期治療だけでなく、生活習慣病予防、心と体の健康づくりなど、本村の地域特性を生かした取り組みを積極的に進めてまいります。   もっと読む
2017-02-20 真鶴町議会 平成29年地方創生等検討特別委員会( 2月20日) 10月の会では、ガンをテーマに神奈川県のがん疾病対策課の担当者とガンサバイバーの方に講演いただいております。12月の会では、特別講演会という位置づけでオリーブオイルテイスターの長友姫世さんをお呼びしております。2月に予定している会では、認知症カフェと題して、湯河原町の認知症家族会に在籍され、若年性認知症の奥様を介護されている御主人にお越しいただき、講演をしていただく予定となっています。 もっと読む
2017-02-20 真鶴町議会 平成29年地方創生等検討特別委員会( 2月20日) 10月の会では、ガンをテーマに神奈川県のがん疾病対策課の担当者とガンサバイバーの方に講演いただいております。12月の会では、特別講演会という位置づけでオリーブオイルテイスターの長友姫世さんをお呼びしております。2月に予定している会では、認知症カフェと題して、湯河原町の認知症家族会に在籍され、若年性認知症の奥様を介護されている御主人にお越しいただき、講演をしていただく予定となっています。 もっと読む
2016-09-16 藤沢市議会 平成28年 9月 定例会−09月16日-04号 件名1「健康なまちづくりについて」  要旨1「ガン対策について」  昨年、初当選して初めての6月定例会でがん検診受診率について一般質問をさせていただきました。1年が経過し、その後の検診率の状況とがんに関する取り組みについて何点か質問させていただきます。  がんは、我が国において昭和56年から死亡原因の1位となっております。日本人の2人に1人が生涯のうちに患う国民病とも言われています。 もっと読む
2016-09-16 藤沢市議会 平成28年 9月 定例会−09月16日-04号 件名1「健康なまちづくりについて」  要旨1「ガン対策について」  昨年、初当選して初めての6月定例会でがん検診受診率について一般質問をさせていただきました。1年が経過し、その後の検診率の状況とがんに関する取り組みについて何点か質問させていただきます。  がんは、我が国において昭和56年から死亡原因の1位となっております。日本人の2人に1人が生涯のうちに患う国民病とも言われています。 もっと読む
2016-08-16 座間市議会 平成28年予算決算常任委員会健康福祉分科会( 8月16日) ○稲垣委員  それで、前のを、要するに前のシステム自体は、一番のガンというのは、NTTでないとだめだというふうに要するに限定されて、やむを得なしに、NTTでないために、どうしてもつけられなかったということはなっているのですね。今回の改定においては、年齢も下げました。それから、要するに病気もその辺も緩和されてきました。 もっと読む
2016-06-20 秦野市議会 平成28年第2回定例会(第4号・一般質問) 本文 開催日: 2016-06-20 ボーガンというのか、そのようなのとか、いろいろなことでやっている新聞報道、また、テレビなどで報道もされておりますけれども、それから犯罪になっても、そこを助長するようなことでも困りますし、そういったことの動物愛護の視点から、あるべき姿というものを、人が人として助け合って支え合えるような社会づくりをするためには、そこも1つの原点としてあるだろうと思いますから、ぜひそのことを御理解いただいて、今後、ガイドライン もっと読む
2016-06-20 鎌倉市議会 平成28年 6月定例会−06月20日-04号 椋鳩十という「大造じいさんとガン」とかいろんな子供の名作を書いている人なんですけど、この人は児童文学者ですけれども教員でして、教員をした後、図書館長も務められているんです。その本の中でいろいろ、本を読まない子にどう読ませていったらいいのかという話の中で、途中は省きますけども、子供の目に触れるところに本を置くという方法があるんですね。 もっと読む
2016-06-20 鎌倉市議会 平成28年 6月定例会−06月20日-04号 椋鳩十という「大造じいさんとガン」とかいろんな子供の名作を書いている人なんですけど、この人は児童文学者ですけれども教員でして、教員をした後、図書館長も務められているんです。その本の中でいろいろ、本を読まない子にどう読ませていったらいいのかという話の中で、途中は省きますけども、子供の目に触れるところに本を置くという方法があるんですね。 もっと読む
2016-03-16 三浦市議会 平成28年度予算審査特別委員会( 3月16日) ○君島 篤水産課長  増加分につきましては、水産多面的機能発揮対策事業補助金という、予算上は今年度、全額増加しているものでございまして、これ、水産多面的ということで、実際には漁業協同組合さん、城ヶ島さんが主としてこれに手を挙げてございますが、食害生物――アイゴ、ガンカゼの駆除などの活動を行っております。  これが28年度から新制度の5カ年事業に変更しました。 もっと読む
2016-03-02 綾瀬市議会 経済建設常任委員会(平成28年)-03月02日−01号 そこの検証につきましては、道路整備をする前に交通量とスピードをスピードガンではかっております。今年度でき上がってから、まだ結果は出てきていないんですけども、2月にスピードガンと交通量を計測しています。その辺の効果を見て、また、まだインター自体は開通していませんから、開通後に同じような調査をしてやりたいと思っております。 もっと読む
2015-12-21 川崎市議会 平成27年 第5回定例会-12月21日-09号 最終的には40万TEUを目指す川崎港として、今後の取扱高増加による施設整備、例えばガントリークレーンの増設等に対してどのように展開していくのか伺います。施設整備に対しての新港湾運営会社の果たす役割についても伺います。 ○副議長(菅原進) 港湾局長。 もっと読む
2015-11-25 川崎市議会 平成27年 11月市民委員会-11月25日-01号 平成26年4月からは川崎臨港倉庫埠頭株式会社が市有財産である荷さばき地やガントリークレーン、国有岸壁を含め一体的に川崎港コンテナターミナルの運営を開始しております。さらに、国際戦略港湾施策を拡充するために、平成26年7月には港湾法が改正され、国の出資を可能とする特定港湾運営会社制度が創設されたところでございます。   もっと読む