運営者 Bitlet 姉妹サービス
708件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-12 海老名市議会 平成30年12月 第4回定例会−12月12日-03号 それから、実施に向けた話ですと、戸別収集になった場合、カラスとか猫対策、そういう心配があるのではないか、不法投棄対策はどうするのだ、落ち葉や雑草、家庭菜園といったものの取り扱いはというような具体的な内容が多かったと聞いております。  以上です。 ○議長(倉橋正美 議員) 松本正幸議員。 ◆(松本正幸 議員) わかりました。   もっと読む
2018-10-30 海老名市議会 平成30年10月 経済建設常任委員会−10月30日-01号 ◎環境課長 発言の多くは、制度導入に伴う意見や質問が多くて、具体的には、指定収集袋、消費税がかかるのかとか、あと、不法投棄対策、集積所へ出された未分別のごみの対応についてどうするのか、また、戸別収集に伴うカラス等の対策、被害についてはどうするのかというようなお話でございました。 もっと読む
2018-10-17 海老名市議会 平成30年10月 経済建設常任委員会−10月17日-01号 あと、少し具体的なことを言えば、週に1回の容器包装プラスチックなどはカラスに狙われるので、集積所のネットが必要なのですけれども、それ以外はネットは必要ないと思うし、私が参加している集積場所でも、組み立て式のネットを使っていますが、燃えるごみと容器包装プラスチック以外の日はネットを畳んでいます。 もっと読む
2018-09-27 海老名市議会 平成30年 9月 経済建設常任委員会−09月27日-01号 ◆藤澤菊枝 委員 また、カラスの被害がとてもあって、私は南部にいるものですから、農作物がいっぱいあって、もちろんごみもそうですが、農作物が結構荒らされているという苦情をいっぱいいただくものですから、そういったカラスの駆除はどのように実施していらっしゃるのでしょうか。 もっと読む
2018-09-25 相模原市議会 平成30年  9月定例会議-09月25日−05号 次は、カラスへの餌づけ対策についてです。  本市に限らず、全国的にカラスの市民生活に対する被害は多く報告されています。カラスは、繁殖期、およそ4月上旬から7月下旬になると、卵やひなを守ろうとする野生の習性から、巣の近くに人を寄せつけないようにするため威嚇してきます。また、威嚇行為だけでなく、ふん尿、騒音など市民生活に与える影響は甚大です。 もっと読む
2018-09-20 海老名市議会 平成30年 9月 第3回定例会−09月20日-04号 あと、戸別収集する上での課題ということで、きのうからの質問等でも出ていましたけれども、交通渋滞を引き起こすであろう狭隘道路であるとか、猫、カラス対策、ここら辺が問題になるかなと思いますし、収集体制ということが幾つか考えられるのかなと思います。そこら辺のご見解を再度確認したいと思います。 ○副議長(宇田川希 議員) 経済環境部長。 もっと読む
2018-09-19 海老名市議会 平成30年 9月 第3回定例会−09月19日-03号 これも主なものですけれども、戸別収集にすると多額な経費がかかるのではないかというご意見、集合住宅にはメリットがないのではないのか、それと自宅先がカラス等に荒らされてしまうのではないのか、あと集積所がなくなることによって不法投棄、そういうものがふえるのではないかというような危惧があるので反対、という意見をいただいております。 ○議長(倉橋正美 議員) 宇田川希議員。 もっと読む
2018-09-14 海老名市議会 平成30年 9月 経済建設常任委員会-09月14日-01号 まず1点目、カラス被害等、地域の環境衛生は保てなくなるというところでございますけれども、戸別収集ではカラス被害等が心配されておられますが、この点について市のご見解をお伺いいたします。 ◎環境課長 まず前提としまして、戸別収集につきましては、道路に面した敷地内に出していただくということが基本的なところでございます。 もっと読む
2018-09-12 綾瀬市議会 市民福祉常任委員会(平成30年)-09月12日−05号 そこの管理は基本的に自治会にお任せしてるようなところがあるかと思いますが、日常的にといいますか、毎回のようにカラスに荒らされて道路に飛び散ってる場所があります。 もっと読む
2018-09-10 綾瀬市議会 経済建設常任委員会(平成30年)-09月10日−05号 29年度につきましては、カラスの捕獲おりを1基増設したことや、カラスの絶対数がふえていることなどによりまして、平成28年度の捕獲数473羽をはるかに上回る捕獲数となってございます。   もっと読む
2018-09-01 相模原市議会 平成30年  9月定例会議-目次   古内 明議員 (一括・一問一答)………………………………………………188     1 歳入確保に向けた取り組みについて     2 本市の災害対応体制について     3 東清掃事業所跡地の活用について   鈴木晃地議員 (一括・一問一答)………………………………………………196     1 都市計画道路の有効活用について     2 空家等対策特別措置法における空き家について     3 カラス もっと読む
2018-03-08 海老名市議会 平成30年 3月 第1回定例会−03月08日-03号 綾瀬市についても有料化すべきなのではないかですとか、導入した場合に時期はどうなのだ、あるいは事業系のごみの対策も同時にするべきだよというようなご意見、あと、戸別収集につきましては、ごみの排出者が明確になるので、個々が責任を持って減量化にもつながるのではないかというご意見や、集合住宅では収集方法に変化がないからちょっと不公平だねというようなご意見、また、個人のお宅でごみを出す場所を設けることについては、カラス もっと読む
2018-03-06 綾瀬市議会 経済建設常任委員会(平成30年)-03月06日−01号 上段の農業振興事業費でございますが、この事業は園芸農家の栽培技術の向上を図るために、季節野菜のキュウリやトマト、梨の立毛共進会に要する経費と、農作物を荒らすカラス、ドバトなどの有害鳥獣の捕獲処分に要する経費でございます。   もっと読む
2018-03-05 海老名市議会 平成30年 3月 総務常任委員会−03月05日-01号 例えばカラス対策なども市民から言われて、ずっとあるのですが、それが農政課の問題と、ごみの資源対策課と分かれてしまったりするわけですね。その問題は解決されないわけですが、そのような課題がさまざまあるのかなと思うのですが、その点についてはいかがでしょうか。 ◎企画財政課長 まず1点目、人権男女共同参画係の件でございます。こちらは新たに市民相談課を設置しました。 もっと読む
2018-03-05 茅ヶ崎市議会 平成30年 3月 予算特別委員会-03月05日-02号 カラスの問題もあるため、網での収集とボックスでの収集はかなり違う。ボックスでの収集の進捗状況、今後どのように対策を講じるのかを伺う。 ◎環境事業センター所長 作業自体を考えれば、網のほうが容易であるが、現状のカラス対策からはボックス型を設置せざるを得ない実情がある。本センターに問い合わせがあった場合は網の対策、それでも難しければボックス型のネットを紹介している。 もっと読む
2018-02-28 茅ヶ崎市議会 平成30年 3月 第1回 定例会−02月28日-03号 一方、有料化の併用施策として考えられるごみの戸別収集は、排出者の責任が明確になることにより、ごみの減量化が進むことや、現在地域の皆様を悩ませているごみの不適正排出、カラスの被害、景観の悪化、通行への支障等の集積場所にまつわる諸問題が解決するというメリットがある反面、デメリットとしては、収集箇所の増加に伴う職員や車両の増加による経費の増加、ごみ収集場所を通じてこれまで築いてきた地域の住民のつながりがなくなるといったことが もっと読む
2018-02-27 茅ヶ崎市議会 平成30年 3月 第1回 定例会−02月27日-02号 戸別収集のメリットといたしましては、排出者の責任が明確になることによりごみの減量が進むこと、また、日ごろ地域の皆様を悩ませているごみの不適正排出、カラス被害、景観の悪化、通行への支障などの集積場所にまつわる諸問題を解決することができるということが挙げられます。 もっと読む
2018-02-26 大和市議会 平成30年  2月 環境建設常任委員会−02月26日-01号 ◆(赤嶺委員) 市民要望を実現する上でも、取り出しやすい袋の形態、各サイズのセット販売、切れにくい、伸びやすいものへの変更、カラス等の被害に遭いづらい色等、改善点はさまざまあると思う。こうした点も検討し、今後の施策に生かしてほしい。 ◆(山崎委員) 環境事業推進員事業について、環境事業推進員の業務内容を伺いたい。 もっと読む
2018-02-16 鎌倉市議会 平成30年 2月定例会−02月16日-03号 モデル地区での検証結果からもごみ出しが楽になった、カラスや猫等の被害が減少したという意見が出ています。ごみの減量、資源化に大きく寄与し、ごみ出しの負担軽減とクリーンステーション美化にもつながりますので、収集品目やコストの見直しを行い、ごみの戸別収集を実施していただきたいと考えておりますが、現在の状況と今後の予定はどうなっているのか、お伺いします。   もっと読む
2017-12-15 小田原市議会 平成29年 12月 定例会-12月15日−05号 御承知のように、駅周辺や大型店舗が集中する順礼街道など、人の往来が多い場所だけでなく、住宅地においても街路樹や電線等に集まるカラス、ハト、ムクドリなどの鳥の群れが目立っています。 もっと読む