2417件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

相模原市議会 2021-03-23 03月23日-09号

初めに、消防団員確保策についてでございますが、現在、コロナ禍影響により戸別訪問等による募集活動が困難な状況となっておりますことから、市ホームページSNSの活用と併せまして、団員やその家族に対して、市内飲食等で割引サービスの提供などを受けられる、さがみはら消防団応援店制度登録店を拡大するなど、団員への福利向上に努めているところでございます。

相模原市議会 2021-03-22 03月22日-08号

また、市内で生産された品質のよい卵が支持され、都内をはじめとする各地の飲食等への供給や、ふるさと納税返礼品及び手土産としての利用など、地域活性化シティプロモーションにつながっているものと認識しております。 次に、市内養鶏農家状況等についてでございます。本年1月末現在、11経営体において、約25万9,000羽の鶏が飼養されている状況でございます。

相模原市議会 2021-03-18 03月18日-06号

協同病院移転に伴い、周辺交通渋滞の解消がある一方、同病院に勤務する方、通院やお見舞いの方など、橋本駅周辺を訪れる人が少なくなり、結果として周辺飲食等の売上げ減少など、地域経済影響が出てくると考えられますが、市はどのように分析しているのか伺います。 また、協同病院移転後、中心市街地である橋本地区活性化にぎわいづくりは大変重要だと考えます。

川崎市議会 2021-03-02 令和 3年 第1回定例会-03月02日-03号

国や県からの休業・時短協力金飲食関連事業者中心であり、持続化給付金家賃支援給付金は打ち切られてしまいました。飲食関連事業者以外の事業者への給付金はほとんどありません。昨年実施した小規模事業者臨時給付金は、予算額20億円に対し交付件数1,057件、執行額1億2,672万円余でしかありませんでした。

川崎市議会 2021-03-01 令和 3年 第1回定例会-03月01日-02号

特に飲食向けの取引を中心とする事業者においては、影響が長引いている状況です。今後の支援策をどのように考えているのか伺います。  次に、都市農業関連予算及び特定生産緑地指定申出の状況等について伺います。令和3年度の本市農林水産業関係予算は、前年度比約2,000万円増の約2億5,400万円となっています。主な内容を伺います。本年は、平成28年2月に策定した川崎市農業振興計画中間年に当たります。

相模原市議会 2021-02-24 02月24日-02号

また、この事業は、市内事業者への支援目的に、参加店舗を募集して事業実施を進めてきたと承知しておりますが、今月16日には大手飲食での利用を拡大したと聞いております。市内事業者支援という目的が薄くなるのではないかと考えますが、拡大した理由と効果を伺います。 次に、市のさらなる経済支援策について伺います。

大和市議会 2020-12-21 令和 2年 12月 定例会−12月21日-05号

改正健康増進法は、施設の種類に応じて段階的に施行されてきましたが、2020年4月に全面施行され、行政機関公共施設、オフィス、飲食など、あらゆる屋内施設で原則として喫煙が禁止されました。  そうした中、本市における路上におけるたばこの煙に関する苦情も多く寄せられるようになり、多くの議員から受動喫煙を防止するための要望も上げられてきました。

清川村議会 2020-12-18 令和 2年12月定例会(第2号12月18日)

具体的には、現状の展示を生かしながら、今年から入っていただいている飲食と食に関するイベントの開催をしたり、コーエンさんとして村のオリジナルアイテムを作成して販売していくというような提案があり、また、現在はやっておりますネットショッピングですとかSNS、こういう発信の拠点として活用していきたいという提案がございました。  以上です。 ○議長(岩澤敏雄君) 7番、川瀬正行議員

相模原市議会 2020-12-18 12月18日-07号

こうした構造的な問題に加え、新型コロナウイルス感染症、以下コロナで人々の移動や行動も変化し、最上階の飲食の閉店なども相次ぎました。いまだに閉店したままのスペースがあります。これから予定される相模大野4丁目の計画中身や構造に、これらはどう反映されるのか見解を伺います。 仮称相模大野4丁目計画という野村不動産の建物について、環境アセスメントの縦覧が開始されました。

藤沢市議会 2020-12-18 令和 2年12月 議員全員協議会-12月18日-01号

また、パブリックコメントでも、関係団体協議会等の意見を見ても、市民意識調査、アンケートを見ても、市民まちづくりに望んでいるのは、コロナ禍で職を失ったり、給料も削減されたり、十分な補償がないまま自粛せざるを得ないような、生業が立ち行かなくなるような飲食小規模事業者などが安心して暮らしていかれる福祉子育ての充実、これ以上の開発はやめて、自然豊かな、農業などが発展しているまちであってほしいという

相模原市議会 2020-12-17 12月17日-06号

また、国民健康・栄養調査の結果では、最も多く受動喫煙を受けた場所飲食であることを踏まえ、駅周辺飲食を巡回し、禁煙等の掲示の指導を行っております。引き続き、健康への影響が懸念されている三次喫煙周知を含め、望まない受動喫煙のない社会の実現を目指してまいりたいと考えております。 次に、公園の禁煙化についてでございます。

綾瀬市議会 2020-12-17 12月17日-04号

中小零細企業が年を越せるように、これまで以上に借りやすい綾瀬市独自の無利子・無担保の融資制度をつくるとか、市民が安心して外食できるように飲食感染症対策をより徹底させるような支援を行うとか、PCR検査抗原検査をより広範なエッセンシャルワーカーが受けられるようにするとか、その他いろいろな対策がまだまだあると思うのですが、そういったものより職員の給与システムのほうが大事だったのかということです。 

三浦市議会 2020-12-17 令和 2年第4回定例会(第4号12月17日)

行われた行為としましては、事業者と共謀し58回にわたって架空または水増しした業務発注により多額裏金を捻出したこと、飲食などの領収書を偽変造し多額裏金を捻出したこと、委託先企業にうその説明をして共謀した事業者に対する支出をさせ、その分を委託料として実行委員会に支出させる形で多額裏金を捻出したこと、裏金の大部分を自身の預貯金口座に入金し借金の返済など私的流用したこと、私的な飲食について実行委員会経費

横浜市議会 2020-12-17 12月17日-18号

49 請願第57号 保育・子育て支援施策拡充等について 第50 請願第54号 中学校給食実施について 第51 請願第47号 金沢文庫称名寺朱橋塗装改修について 第52 請願第52号 市防災計画における想定地震変更とそれに伴う変更内容周知について 第53 請願第53号 市予算による少人数学級拡大等について 第54 請願第55号 小学校給食直営存続等について 第55 請願第49号 売店・飲食

相模原市議会 2020-12-16 12月16日-05号

本市では、中小企業向け低利融資売上げ減少に伴う給付金のほか、特に厳しい状況にあると言われる小売飲食等を中心とした事業者に対して消費喚起策等の様々な支援策実施していることは1問目で触れたところですが、今回取り上げたロボット産業をはじめとする製造業についても支援策を打ち出すことが必要であり、現状では、あまり目立っていないように感じられます。

大和市議会 2020-12-16 令和 2年 12月 定例会−12月16日-04号

私はこれまで、御夫婦飲食をやっておられる方や、工務店をやっておられて、御夫婦現場に出ておられる方などに、何度かこの2点の差についてお叱りをいただきました。自営業といっても皆が皆、自宅で働いているわけではなく、仮に自宅で働いていても四六時中、子供を見ていられるわけではありません。