4036件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2019-10-11 令和 1年 第4回定例会−10月11日-05号

総括質疑では、平成30年度決算にかかわる国民健康保険入院時食事療養標準負担額差額の誤支給が質疑通告の締め切り直前に健康福祉局より情報提供があったことを厳しく指摘し、改善を求めました。本不祥事案件については、当初7月2日に報道発表資料を投げ込みで行っておりますが、議会議員に対しては、定例会中であったにもかかわらず、タブレット端末にアップしたのみで、健康福祉委員会委員への報告は一切ありませんでした。

川崎市議会 2019-10-04 令和 1年 決算審査特別委員会(全体会 第2日)-10月04日-12号

決算審査の総括質疑が締め切られる9月30日13時のわずか1時間半前に、しかも、記者会見直前になって、平成30年度決算に係る国民健康保険入院時食事療養標準負担額差額の誤支給について、健康福祉委員会所属議員への資料提供がありました。決算認定に係る事案であるにもかかわらず、極めて遅い報告です。また、質疑可能なぎりぎりの時間での報告については強い違和感を覚えます。

茅ヶ崎市議会 2019-09-27 令和 1年 9月 第3回 定例会−09月27日-04号

栄養バランスのとれた食事をすることが必要な成長期にある中学生にとっては重要であり、県内においても各自治体が実施の方向にある背景事情もありますが、市長は、子育て支援策の強化の一つとして掲げている中学校給食の実現に対するその思い、その情熱を含めた理念をお伺いします。  次に、給食実施方法はどのような方式を考えているのか。

茅ヶ崎市議会 2019-09-26 令和 1年 9月 第3回 定例会-09月26日-03号

本年7月に開催されましたオープンウォータースイミングにおきましては、主催者からの報告によりますと、参加者約350名のうち、95%を超える方が市外からの参加であり、その7割の方が市内で食事等をして帰られたというアンケート結果が出ております。このような結果も踏まえまして、今後につきましても、スポーツ観光を絡ませながら、地域経済の活性化に取り組んでまいりたいと考えております。以上でございます。

大和市議会 2019-09-19 令和 元年  9月 定例会-09月19日-04号

東京新聞によれば、母親は女の子に十分な食事を与えず、体重は同年代の平均20キロに対して、たったの12キロしかなく、父親からは暴行を受け、極度に衰弱していたにもかかわらず、虐待の発覚を恐れて病院に連れて行かず、結局死なせてしまったという、悲しくも痛ましい事件であります。お亡くなりになった女の子が全くもってかわいそうなのはもちろんでありますが、私は母親を非難するだけでは問題は解決しないと思います。

座間市議会 2019-09-18 令和元年予算決算常任委員会民生教育分科会( 9月18日)

就学援助の方は、後払いと後支給とはいえ、給食費を払う必要がない、援助があるということですから、経済的に厳しいご家庭だったら、もし申し込めれば、申し込むことで負担も少なくなり、お子さんが食べるかということも大きなこととは思いますが、栄養バランスのとれた食事ができるという、そうした点があると思いますけれども、まずはこの数字についてどういうふうに分析しているのか伺います。

大和市議会 2019-09-18 令和 元年  9月 定例会−09月18日-03号

身振り手振りで会話したことや、どんな食事を出せばいいか、何をお土産に持たせればいいのか悩んだこと、滞在に対する感謝の言葉に感激したことなど、いい思い出になっています。ですから、今回の取りやめはとても残念です。この事業のこれまでの経緯や意義について伺います。  質問します。1、海外友好都市提携に係る経緯について、2、海外都市との友好交流の意義について、市長のお考えをお聞かせください。  

大和市議会 2019-09-17 令和 元年  9月 定例会−09月17日-02号

阪神・淡路大震災においては、広範囲で水洗トイレが使えず、不衛生な状態となり、トイレの回数を減らすために水分や食事を控え、体力の低下や脱水症状、エコノミークラス症候群を発症するなどの状況が発生いたしました。このため本市では、トイレ対策市民の命にかかわる重要な課題と考え、携帯トイレの備蓄や普及啓発に取り組んでおります。  

茅ヶ崎市議会 2019-09-12 令和 元年 9月 文化教育常任委員会-09月12日-01号

議案書66ページ、本条例は、特定教育保育施設及び特定地域保育事業の運営に関する基準の改正に伴い、特定教育保育施設等における食事の提供に要する費用の取り扱いを改めるほか、所要の規定を整備するため提案する。  概要については、無償化に伴い、保育所等に通う3歳以上の子供の副食費について施設が徴収できることとするものである。

川崎市議会 2019-09-11 令和 1年 第4回定例会-09月11日-03号

次に、虐待を受けている子どもについての御質問でございますが、児童虐待のうちネグレクトのある家庭では、適切な食事を与えない、歯磨き習慣を身につけない等の状況から虫歯になりやすく、未処置のまま放置される等、医療ネグレクトにつながることが多い傾向にあると言われており、児童虐待対策においては歯科保健と連携した取り組みが重要であると考えております。  

湯河原町議会 2019-09-11 令和元年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年09月11日

子ども・子育て支援法の一部を改正する法律公布され、特定教育保育施設及び特定地域保育事業の運営に関する基準の一部が改正されることに伴い、食事の提供に要する費用の取り扱いの改正及び文言の整理をするため、条例に改正を要しますので、本案を提出するものであります。  

湯河原町議会 2019-09-10 令和元年第4回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年09月10日

冷房設備を利用した団体が、リピーターとなり継続してご利用していただき、また、他の団体情報が広がることなどを考えますと、利用件数は増加するものと期待しており、併せて、利用団体の方々が町内において、食事やお土産物の購入など経済効果をもたらし、地域の活性化が図られるものと考えております。  

座間市議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第4日 9月 9日)

現在、市が把握している子供食堂は、ふれあい会館1階の食堂において、毎週火曜日の夜6時から8時まで開催されている座間こども食堂で、安価での食事の提供のほか、孤食の解消や地域交流なども図られているようです。平成28年の開始から3年以上にわたって、定期的、継続的に実施されてきたことについて、運営をされているD&C!さんには大変感謝申し上げる次第です。  

三浦市議会 2019-09-05 令和元年第3回定例会(第1号 9月 5日)

これは、例えば三浦市へ観光に来た海外からの観光客が、観光地へ出かけた際、現地でインターネットを利用して名所や食事どころを検索して、また、その場所までのルートを調べるなど、さまざまなシーンでスマートフォンを利用しようとしますが、公衆無線LANが見当たらないためにせっかくの観光も不便なものとなってしまい、三浦の魅力を損なう結果となりかねません。  

大和市議会 2019-09-03 令和 元年  9月 厚生常任委員会−09月03日-01号

一人で食べる子供たちもこども食堂に来ることにより、さまざまな子供たちと交流でき、母親も疲れたときなどにこども食堂を利用して、子供たちと一緒に食事をとりながら、団体の方々ともコミュニケーションを図るなどして、子育ての相談をしているケースなどもあるようである。 ◆(福本委員) 南部地域で実施が求められているが、改善されつつあるのか。

川崎市議会 2019-09-02 令和 1年 第4回定例会−09月02日-01号

条例の内容でございますが、下段の第13条は、施設の設置者が保護者から支払いを受けることができる内容を規定している条文でございまして、27ページ、上から9行目の第3号において、幼児教育保育の無償化に当たっては、副食費を含めた食事の提供に要する費用を保護者から支払いを受けることができることとするものでございますが、同号アにおいては、市町村民税所得割合算額が一定の金額未満の世帯の子どもを、また、同号イにおいては

茅ヶ崎市議会 2019-08-29 令和 1年 9月 第3回 定例会-08月29日-01号

議案第80号茅ヶ崎市特定教育保育施設及び特定地域保育事業の運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例につきましては、特定教育保育施設及び特定地域保育事業の運営に関する基準の改正に伴い、特定教育保育施設等における食事の提供に要する費用の取り扱いを改めるほか、所要の規定を整備するため提案いたした次第でございます。  

川崎市議会 2019-08-01 令和 1年  8月健康福祉委員会−08月01日-01号

私の感覚だと、こちらの簡易宿所というのは1日当たりの利用金額は、食事とかそういうものはなしで、テレビがついて1,500円から2,000円ぐらいなのかなと感覚的には思っているんですけれども、生活保護の方々は、もちろん住居支援の費用のアッパーが決まっているわけですから、ここに1カ月い続けることで住居費用のアッパーを超えているということはもちろんないということでよろしいんですよね。

川崎市議会 2019-07-03 令和 1年 第3回定例会−07月03日-08号

食事等の費用が含まれています。中学生では、自然教室としてスキーに行きますが、スキーを行うために必要なスキーウエア、帽子、手袋はレンタルすることになっていますが、これは実費となっています。約1万円かかるとのことですが、この費用が払えずにスキーに行けなかったという声があります。みんなと一緒に行きたかったでしょうに、余りにも悲しいことです。

南足柄市議会 2019-07-02 2019年7月2日(火) 令和元年第2回定例会(第3日) 本文

きっかけは文化会館ということなんですけれども、先ほど申し上げましたように、市長は南足柄市をPRしたいというお気持ちの中、各施設とか、市が管理している公園とか民間が行っている食事のできるラーメン屋さんとか、そういうところにも出没してPRをして観光客を誘致しているというところなんですけれども、職員の方々、そういうお考えは、答弁できないかと思うんですけれども、副市長。