919件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

座間市議会 2021-03-16 令和 3年予算決算常任委員会( 3月16日)

追加条件として、隣接墓地所有者書面で許諾を受けること、新規無縁墓所に至る周辺舗装雨水対策、グレーチングに蓋をするなど示され、予算内での執行が困難と判断をし、今後についても検討し、今年度の計画白紙としました。今後は1基あるものをどうしていくか検討ということで、減額をしております。また、来年度の予算計上もしていません」と答弁がありました。  

二宮町議会 2021-03-13 令和3年第1回(3月)定例会(第13日目) 本文

具体的には、毎年、道路に関連するものが多く、歩行者の安全を確保するための車止めを今年度に設置するほか、降雨時の雨水対策については、令和3年度の実施に向けて準備を進めているところです。  また、地区会館の関連では、児童館老人憩の家などについて修繕などのご要望をいただいておりますので、耐震診断の結果を受けた補強の際など、機会を捉えてより使いやすくなるよう改善を図ってまいります。  

座間市議会 2021-03-05 令和 3年予算決算常任委員会民生教育分科会( 3月 5日)

具体的には、追加条件というものが清川村より示されまして、まず一つが隣接墓地所有者の承諾を書面で得ることという条件、また、新規無縁諸墓墓石に至る周辺舗装ですとか、雨水対策ですとか、グレーチングで蓋をするとか、そういった追加条件が示されまして、予算内の執行が難しいということと、今後についてもこの機会見直しを図りまして、一旦、今年度の計画については白紙として、今後、この無縁諸墓、今、1基ありますけれども

平塚市議会 2020-12-03 令和2年12月定例会(第3日) 本文

そういうことも含めると、雨の降っている中、動くのがいいのか悪いのか、垂直避難を含めてソフトの在り方、それから情報の出し方、そういうトータル的な面も全部含めた中で風水害対策、特に雨水対策、不明水も含めてなんですけども、そういう対策を進めていかなければいけないなというふうに思っております。これは市民の皆さんを脅威にさらす大きな課題ですので、しっかりと取り組んでいきたいなというふうに思っております。  

川崎市議会 2020-09-28 令和 2年 決算審査特別委員会(環境分科会 第2日)-09月28日-11号

井口真美 委員 下水道事業のうち雨水対策について、とりわけ新たな重点化地区における浸水対策について伺います。川崎市上下水道事業中期計画では、浸水対策として、全市にシミュレーションをかけ、浸水リスクが高いことが確認された6地区を新たな重点化地区と位置づけ、対策を推進するとしました。

海老名市議会 2020-09-16 令和 2年 9月 第3回定例会−09月16日-04号

近年、多発する豪雨に対して、海老名市として総合的な雨水対策計画を策定していくことについて伺います。よろしくお願いします。 ○議長福地茂 議員) まちづくり部長。 ◎まちづくり部長谷澤康徳) 排水路維持管理関係でございますけれども、雨水排水路や遊水池のしゅんせつだとか草刈り、それから、管路の補修などを行いまして、排水能力維持地域保水力確保等に努めてございます。

海老名市議会 2020-09-15 令和 2年 9月 第3回定例会−09月15日-03号

あと、流出量が増加しているわけでして、これによる雨水対策はどうなのかということ。これは2018年の6月議会でも私は一般質問させてもらいまして、東部排水路のところがよく洪水を起こすのだよという話をしてありますけれども、ここら辺の改善計画等考えておられればお聞かせいただきたいと思います。 ○議長福地茂 議員) まちづくり部長

座間市議会 2020-08-06 令和 2年第3回定例会(第1日 8月 6日)

道路橋りょう費道路維持費一般道路橋りょう維持管理事業費は、市民等からの要望に対し、迅速かつ積極的に対応し、道路施設修繕雨水対策を実施するための増額です。道路新設改良費は、歳入の南東部地区総合交通対策事業債の増に伴う南東部地区総合交通対策事業費財源更正です。  35ページをお開きください。

川崎市議会 2020-07-31 令和 2年  7月総務委員会−07月31日-01号

用水の件は、今はもう完全に用水としての機能というよりは、河川雨水対策としての機能に切り替えないと駄目じゃないかなと思います。  最後に、多摩川水位上昇をやっぱり抑制しないと駄目だと思うんですけれども、多摩川が上昇すると三沢川に逆流して、三沢川が上昇すると用水に逆流する、これは連鎖ですよね。結局、最大は多摩川水位を下げる。

座間市議会 2020-07-30 令和 2年議会運営委員会( 7月30日)

道路橋りょう費一般道路橋りょう維持管理事業費は、市民等からの要望に対し、迅速かつ積極的に対応し、道路施設修繕雨水対策を実施するための増額です。  消防費消防水利施設維持管理事業費は、消防施設用地内の防火水槽給水管を撤去することに伴う増額です。署施設整備事業費新型コロナウイルス感染症緊急対策)は、高規格救急自動車の更新に伴い、車両無線機器等整備するための予算措置です。

座間市議会 2020-06-22 令和 2年第2回定例会(第5日 6月22日)

また、今回の整備では、被災前の状況に戻すに当たり盛土をするのでグラウンド上に石が出なくなる、さらには雨水対策として排水機能を考え、河川側土手側に斜面をつけ水はけをよくするなどの改善が図られるとのことです。当局のきめ細かな整備計画、そして9月末までの整備完了を期待し、賛成といたします。  また、その他主な3事業につきましても、詳しい説明をいただいた中で、賛成とさせていただきます。  

川崎市議会 2020-05-27 令和 2年  5月まちづくり委員会-05月27日-01号

ただ、用水路が、実はこの地域においては雨水対策、一般の家庭のいわゆる雨水を集めて川に流すという排水機能も兼ね備えているわけですよね。これは本来、用水として整備をするならば元が広くて水をたくさん取り込んで、細かく分配していく。ただ、雨水は細かいところから今度はだんだん集めて広くしていく。