55件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

海老名市議会 2020-03-03 令和 2年 3月 第1回定例会-03月03日-02号

市内障害手帳所持合計で5335名いらっしゃいます。障がい者当事者や家族などから、親亡き後の住居や経済的な自立に向けた就労に関する要望があり、課題として認識しております。福祉法人を設立することで、これらの課題を解決し、将来を見据え、障がい者が安心して暮らせるまちづくりを目指してまいります。

南足柄市議会 2019-09-25 2019年9月25日(水) 令和元年決算特別委員会 本文

なお、平成31年4月1日現在の障害手帳所持は2,003人でございます。  それでは、備考欄の主な支出について御説明いたします。  はじめに、001障害者福祉管理事業の002その他障害者福祉管理事業の主なものは、自殺対策メンタルチェック、昨年度策定をいたしました自殺対策計画策定業務委託策定委員報酬障害支援区分認定調査に係る支出をしたものでございます。  

愛川町議会 2019-09-09 09月09日-05号

福祉支援課長後藤昭弘君) 過去5年間の障害手帳所持数の推移でございますけれども、各年度末時点人数を申し上げますと、平成26年度は1,971名、平成27年度が2,011名、平成28年度が2,002名、平成29年度が2,017名、そして平成30年度ですけれども、こちらが2,031名ということになってございます。 以上でございます。 ○議長(小島総一郎君) 10番小林議員

座間市議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(第3日 3月 1日)

後期高齢者医療制度事業運営主体である、神奈川県後期高齢者医療広域連合が定めている加入対象者のうち、本年2月25日現在で65歳から74歳までの障害手帳所持についてお答えします。  本医療制度における身体障害者手帳保持者対象は、1級から3級及び4級の一部の方ですが、4級の一部につきましては、障害者手帳からの判断が不可能なため、等級ごと人数といたします。

大和市議会 2018-12-17 平成30年 12月 定例会−12月17日-04号

平成30年4月1日現在、膀胱及び直腸機能障害による身体障害手帳所持数は271名、ストーマ装具給付者数平成29年度実績で266名となっています。手帳所持者及びストーマ装具給付者は、ともに年間10名程度増加傾向となっております。  2つ目、災害時における協定やストーマ装具保管場所等の今後の取り組みについてお答えいたします。  

南足柄市議会 2018-09-25 2018年9月25日(火) 平成30年決算特別委員会 本文

なお、平成30年4月1日現在の障害手帳所持は1,918人でございます。  それでは、備考欄の主な支出について御説明いたします。  はじめに、001障害者福祉管理事業の002その他障害者福祉管理事業の主なものは、自殺対策メンタルチェック、第5期障害福祉計画策定業務委託障害支援区分認定調査に係る費用支出したものでございます。

大和市議会 2018-09-14 平成30年  9月 定例会−09月14日-02号

本市における昨年度末時点での身体障害手帳所持数は5941人、療育手帳所持者数は1767人、精神保健福祉手帳所持者数は1692人で、3障害の本市の人口に占める割合は約4%となっております。特に精神保健福祉手帳所持者については10年前と比べ2.4倍の動きとなっており、今後も増加傾向が続くものと推測しております。  2つ目、緊急時の相談、受け入れ体制の現状及び整備方針についてお答えいたします。  

逗子市議会 2017-12-12 12月12日-02号

って手厚くなってきた部分、当然それに伴って市の財政負担というものも年々増えてきたという実態がございますので、そういったこと、更には本市としてもグループホームの設置費の補助であったり就労支援、あるいは障がいのある人への支援充実といったものを、こども発達支援センターをはじめ様々手だてしてまいりましたので、そういった状況も踏まえて、今後、持続可能かつ障がいのある人全体に支援充実を図るという観点から、障害手帳所持全員

南足柄市議会 2017-09-25 2017年9月25日(月) 平成29年決算特別委員会 本文

なお、平成29年4月1日現在の障害手帳所持は1,950人でございます。  それでは、備考欄の主な支出について説明いたします。  はじめに、001の障害者福祉管理事業の1ページをおめくりいただきまして、149ページの002その他障害者福祉管理事業の主なものは、自殺対策メンタルチェック障害支援区分認定調査に係る費用支出したものでございます。  

茅ヶ崎市議会 2017-09-12 平成29年 9月 決算特別委員会-09月12日-01号

障害福祉課長 障害者は、約4000人弱が対象者で、平成29年6月1日現在で、身体障害手帳所持1618名、療育手帳250名の同意をいただいている。同意をいただいていない方もたくさんいるので、引き続き対応していきたい。 ◎高齢福祉介護課長 平成28年度に対象となった方のトータル数の報告をする。発送数としては、平成29年2月に1万1827名に通知を出した。

座間市議会 2016-12-02 平成28年第4回定例会(第2日12月 2日)

そういった中、県立座間養護学校周辺地域(入谷、座間、新田宿、四ツ谷、明王)に目を向けてみますと、お聞きしたところ、11月現在で身体障害手帳所持860名程度、精神障がい者手帳保持者290名ほどがいらっしゃるとのことであります。本来であれば直接福祉避難所に避難できればよいのでしょうが、座間市はまず一次避難所に避難し、その後、二次避難所に移動することになっております。

南足柄市議会 2015-09-24 2015年9月24日(木) 平成27年決算特別委員会 本文

なお、平成27年4月1日現在の障害手帳所持は1,801人でございます。  主な経費の内容といたしましては、障害者保健福祉計画策定事業経費障害者総合支援法に基づく自立支援給付費としての施設への入所・通所及び在宅の障害者に対して支援した費用や、障害程度区分等認定審査会に係る費用、それから、りんどう会館で実施している就学前の児童を対象とした市通園事業費などの経費でございます。