46件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2009-02-18 平成21年 第1回定例会−02月18日-01号

19ページに参りまして、第15条の4は利用料金についての規定でございまして、知的障害児等通園施設にかかわる障害児施設給付費診療報酬等診療所機能における収入等指定管理者収入とするものでございます。第15条の5は、利用料金減免について規定するものでございます。第16条は、指定管理者制度導入に伴い、利用制限について条文を整理するものでございます。  

川崎市議会 2009-02-13 平成21年  2月市民委員会−02月13日-01号

19ページに参りまして、第15条の4は、「利用料金」についての規定でございまして、知的障害児等通園施設に係る障害児施設給付費診療報酬等診療所機能における収入等指定管理者収入とするものでございます。第15条の5は、「利用料金減免」について規定するものでございます。第16条は、指定管理者制度導入に伴い「利用制限」について条文を整備するものでございます。  

綾瀬市議会 2008-09-02 09月02日-01号

備考欄2の障害児施設給付費負担金につきましては、もみ木園利用に対する県負担金を、3の障害者介護給付費等負担金につきましては、障害福祉サービス費に対する県負担分4分の1を、4の保険基盤安定負担金につきましては、国民健康保険税の軽減に係る県負担金をそれぞれ受け入れたものでございます。 2節児童福祉費負担金につきましては、備考欄1から3の事業に対し、国同様県負担金を受け入れたものでございます。 

綾瀬市議会 2007-09-03 09月03日-01号

障害者介護給付費等負担金につきましては障害福祉サービス費に対する県負担分2分の1を、障害児施設給付費負担金につきましてはもみ木園利用に対する県負担分を受け入れたものでございます。 2節児童福祉費負担金につきましては、備考欄1から3の事業に対し、国同様県負担金を受け入れたものでございます。 3節生活保護費負担金につきましては、県費負担生活保護費の4分の1を受け入れたものでございます。 

茅ヶ崎市議会 2006-09-12 平成18年 9月 環境厚生常任委員会−09月12日-01号

第9条は、障害児施設については10月から措置から契約に変わるため、通園することができる者に「児童福祉法第24条の2第1項に規定する障害児施設給付費支給決定に係る児童」を第2号として新たに加えるものである。また、第13条第2項第1号に、ただいまの第9条第2号に新たに加えた児童に係る使用料規定を加え、その他規定の整備をするものである。