46件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

厚木市議会 2016-03-04 平成28年 総務企画常任委員会 本文 2016-03-04

県負担金民生費県負担金のうち、障害者自立支援給付費等負担金及び障害児施設給付費等負担金につきましては、利用者等が当初見込みを上回ったことに伴い増額するものでございます。  次の児童手当負担金につきましては、児童手当支給経費の減に伴い減額するものでございます。  次の子ども・子育て支援給付費等負担金につきましては、県補助金へ組み替えをすることに伴い減額するものでございます。  

茅ヶ崎市議会 2015-09-10 平成27年 9月 決算特別委員会−09月10日-01号

また、受託事業収入の主なものは、民生費受託事業収入として障害者支援施設サービス受託事業収入障害児施設給付費受託事業収入衛生費受託事業収入として斎場ごみ焼却処理施設運営管理受託事業収入などである。  82ページから89ページの項5雑入の主なものは、ごみ発電余剰電力売電収入を初め有価物売却代金健康診査事業補助金などである。  

厚木市議会 2015-03-12 平成27年 総務企画常任委員会 本文 2015-03-12

次の障害児施設給付費等国庫負担金過年度分)及び障害者自立支援給付費等国庫負担金過年度分)につきましては、負担金確定等に伴い受け入れるものでございます。  次の充電インフラ普及支援プロジェクト支援金管理費)につきましては、支援金交付平成28年度になるため減額するものでございます。  

茅ヶ崎市議会 2014-09-30 平成26年 9月 第3回 定例会-09月30日-04号

その他、障害者支援施設サービス受託事業収入及び障害児施設給付費受託事業収入ふるさと基金寄附金に関する質疑があり、款16財産収入から款21市債までの質疑を打ち切りました。  以上をもって認定第1号平成25年度茅ヶ崎市一般会計歳入歳出決算認定についての質疑は終了いたしました。  9月8日の会議に引き続き、9月9日に決算特別委員会決算小委員会の審査を行いました。  

茅ヶ崎市議会 2014-09-08 平成26年 9月 決算特別委員会−09月08日-01号

また、受託事業収入の主なものは、民生費受託事業収入として障害者支援施設サービス受託事業収入障害児施設給付費受託事業収入衛生費受託事業収入として斎場ごみ焼却処理施設運営管理受託事業収入などである。  80ページから85ページの項5雑入の主なものは、ごみ発電余剰電力売電収入を初め有価物売却代金健康診査事業補助金などである。  

厚木市議会 2014-03-10 平成26年 市民福祉常任委員会 本文 2014-03-10

次の障害児施設給付費等負担金につきましては、障害者日活動支援事業費の増に伴い増額するものでございます。  次の国民健康保険事業保険基盤安定負担金につきましては、交付決定に伴い増額するものでございます。  次に、国庫補助金でございます。民生費国庫補助金のうち臨時福祉給付金等給付事務費補助金につきましては、国の補正による臨時福祉給付金事務に係る補助金を受け入れるものでございます。  

厚木市議会 2014-03-07 平成26年 総務企画常任委員会 本文 2014-03-07

次の障害児施設給付費等負担金につきましては、障害者日活動支援事業費の増に伴い増額するものでございます。  次の国民健康保険事業保険基盤安定負担金につきましては、交付決定に伴い増額するものでございます。  次に、国庫補助金でございます。民生費国庫補助金のうち臨時福祉給付金等給付事務費補助金につきましては、国の補正予算に計上された臨時福祉給付金事務に係る補助金を受け入れるものでございます。  

茅ヶ崎市議会 2013-09-06 平成25年 9月 決算特別委員会−09月06日-01号

また、受託事業収入の主なものは、民生費受託事業収入として、障害者支援施設サービス受託事業収入障害児施設給付費受託事業収入衛生費受託事業収入として、斎場ごみ焼却処理施設運営管理受託事業収入などである。  80ページから85ページの項5雑入の主なものは、ごみ発電余剰電力売電収入を初め有価物売却代金寺尾橋橋りょう整備負担金などである。  

南足柄市議会 2013-03-15 2013年3月15日(金) 平成25年予算特別委員会 本文

補助率説明欄上から障害者自立支援給付費が2分の1、障害者医療費が2分の1、特別障害者手当等給付費が4分の3、4行目の障害児施設給付費は2分の1となってございます。  次に、2節児童福祉費負担金6億5,886万9,000円につきましては、説明欄の1行目保育所運営費1億78万1,000円、これにつきましては民間保育所保育を委託する費用に対する国庫負担金でございます。

茅ヶ崎市議会 2012-09-07 平成24年 9月 決算特別委員会-09月07日-01号

また、受託事業収入の主なものは、民生費受託事業収入として、障害者支援施設サービス受託事業収入障害児施設給付費受託事業収入衛生費受託事業収入として、斎場ごみ焼却処理施設運営管理受託事業収入土木費受託事業収入として、(仮称)柳島キャンプ場整備受託事業収入などである。  

綾瀬市議会 2012-09-03 09月03日-01号

下段の16款県支出金、1項1目1節社会福祉費負担金でございますが、備考欄2の障害児施設給付費負担金につきましてはもみ木園利用に対する県負担金を、3の障害者介護給付費等負担金につきましては障害福祉サービス費に対します県負担分4分の1を、4の民生委員児童委員活動費等負担金定額を、また、5の保険基盤安定負担金につきましては国民健康保険税軽減に係る県負担金を、次の84ページになりますが、備考欄6の後期高齢者医療保険基盤安定負担金

綾瀬市議会 2011-09-01 09月01日-01号

中段の16款県支出金、1項1目1節社会福祉費負担金につきましては、備考欄1の行旅病人死亡人事業費に係る県負担金を、2の障害児施設給付費負担金は、もみ木園利用に対する県負担金を、3の障害者介護給付費等負担金につきましては、障害福祉サービス費に係る県負担分4分の1を、4の民生委員児童委員活動費等負担金定額を、5の保健基盤安定負担金につきましては、国民健康保険税軽減に係る県負担金を、6の後期高齢者医療保健基盤安定負担金

綾瀬市議会 2011-02-28 02月28日-01号

3の障害児施設給付費負担金もみ木園利用に伴う給付費負担金を、4の障害者介護給付費等負担金障害者への給付サービス費及び施設入所通所に要する負担金を、5の民生委員児童委員活動費等負担金は123名の民生委員児童委員活動費等負担金を、6の保険基盤安定負担金国民健康保険税軽減に係る保険基盤安定負担金を、7の後期高齢者医療保険基盤安定負担金後期高齢者医療保険料軽減に係る保険基盤安定負担金をそれぞれ受

綾瀬市議会 2010-09-01 09月01日-01号

中段の16款県支出金、1項1目1節社会福祉費負担金につきましては、備考欄1の障害児施設給付費負担金もみ木園利用に対する県負担金を、2の障害者介護給付費等負担金につきましては障害福祉サービス費に対する県負担分4分の1を、3の保険基盤安定負担金につきましては国民健康保険税軽減に係る県負担金を、4の後期高齢者医療保険基盤安定負担金後期高齢者医療保険料軽減に係る県負担金をそれぞれ受け入れたものでございます

綾瀬市議会 2009-09-01 09月01日-01号

中段ですが、16款県支出金、1項1目1節社会福祉費負担金につきましては、備考欄1の障害児施設給付費負担金もみ木園利用に対する県負担金を、2の障害者介護給付費等負担金につきましては障害福祉サービス費に対する県負担金の4分の1を、3の保険基盤安定負担金につきましては国民健康保険税軽減に係る県負担金を、4の後期高齢者医療保険基盤安定負担金後期高齢者医療保険料軽減に係る県負担金をそれぞれ受け入れたものでございます

川崎市議会 2009-03-13 平成21年  3月市民委員会-03月13日-01号

◎吉川 こども福祉課長 まず、ここに規定しております費用の中身につきましては、児童福祉法の改正によりまして、障害児に対してさまざまな支援を行った場合に、障害児施設給付費障害児施設医療費というものを施設のほうの運営費として受けられる形になっております。これが今まで川崎市のほうに入っていたものを今度は指定管理者のほうの収入にするという規定でございます。

川崎市議会 2009-03-04 平成21年 第1回定例会-03月04日-04号

次に、利用料金制度の導入についてでございますが、主たる施設運営費でございます障害児施設給付費等を指定管理者収入にするための内容でございまして、利用者負担につきましては、現行の負担のまま利用できるような仕組みづくりを検討してまいりたいと存じます。以上でございます。 ○副議長(玉井信重) 経済労働局長。