208件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

茅ヶ崎市議会 2020-09-24 令和 2年 9月 第3回 定例会−09月24日-03号

市といたしましては、どのような運用が最も適しているのか、過去の災害事例等も踏まえながら効果的な情報発信を検討するとともに、防災講話などを通じて市民皆様が早めの避難行動を取っていただけるよう、引き続き取組を進めてまいります。  続きまして、ハザードマップ活用タイムライン作成取組についてでございます。

愛川町議会 2020-06-04 06月04日-02号

また、ホームページへの掲載のほか、各種訓練防災講話等、機会があるごとに周知に努めてまいりたいと考えております。 以上であります。 ○議長馬場司君) 鈴木議員。 ◆4番(鈴木信一君) この6月の広報あいかわでも掲載をしたということで、11ページ、12ページ見開きで、私も拝見をいたしました。 また、ホームページへの掲載など各種訓練防災講話等の機会があるごとに周知をするということであります。 

藤沢市議会 2020-03-13 令和 2年 2月 予算等特別委員会-03月13日-03号

継続的な活用につきましては、本市が行っております防災講話防災リーダー講習会等において活用を促していきたいというふうに考えております。  また、自主防災組織などに対しまして、小冊子活用した訓練について紹介を行うとともに、活用事例について周知を図るなど、継続的に取り組むことで活用につなげていきたいというふうに考えております。 ◆杉原栄子 委員 ありがとうございます。  

藤沢市議会 2019-12-18 令和 元年12月 定例会−12月18日-05号

また、対策といたしましては、防災訓練防災講話等の機会を捉えて、さまざまな立場の要配慮者に対する支援について意識啓発を図るとともに、関係部局連携を図り、要配慮者本人や御家族などに日ごろからの備えについて呼びかけてまいりたいと考えております。 ○副議長有賀正義 議員) 石井世悟議員。 ◆6番(石井世悟 議員) ありがとうございます。

海老名市議会 2019-12-18 令和 元年12月 第4回定例会−12月18日-03号

◎理事兼市長室長萩原圭一) おっしゃるとおり、私どものほうも、防災講話とか、市の防災イベント、あるいは各自治会が行っていらっしゃいます自主防災訓練なんかでも呼びかけていきたいと思いますし、やはり実際に作業していただいて書いていただくことが大事なので、できれば講習会形式、実際に作業していただくような仕組みができれば、より浸透できるのかなと思っております。

藤沢市議会 2019-12-16 令和 元年12月 定例会−12月16日-03号

また、市内高等学校によっては、市の職員が出向いて防災講話等を実施しておりますので、さまざまな機会を捉えて、災害時の協力の意識づけについて取り組んでまいりたいと考えております。加えて、来年1月に実施する藤沢市オリンピック対策総合訓練には、市内大学エキストラ参加を呼びかけており、そのような機会を契機に、災害時の協力について調整を図ってまいりたいと考えております。

大和市議会 2019-12-16 令和 元年 12月 定例会-12月16日-03号

停電時の備えとして、市民皆様には、懐中電灯や電池の備蓄防災情報等を取得するためのスマートフォン等予備バッテリーの用意をお願いするとともに、共同住宅では停電による断水に備えた水の確保などの啓発市ホームヘルパーを初め防災講話などの機会を捉えて行っております。また、災害対策本部を設置する市本庁舎避難所となる市立小中学校の体育館には自家発電装置を設置するなど、停電備えております。  

海老名市議会 2019-12-13 令和 元年12月 経済建設常任委員会−12月13日-01号

もしできましたら、さっき言いました危機管理課とかとの連携で、耐震をしたほうがいいのにまだやっていらっしゃらない方とか、あと高齢化も進んでおりますので、その辺の詳しい状況は、私、済みません、まだ承知はしていないのですが、例えば防災訓練のときであるとか、そういうときに防災講話とかもやっていますので、そういうところでPRなどもしていただきながら備えていただけるように、またよろしくお願いします。

大和市議会 2019-12-13 令和 元年 12月 定例会-12月13日-02号

これらの非常持ち出し品につきましては、広報やまと、市のホームページ防災フェスタ防災講話など、さまざまな機会を捉えて周知しております。  4つ目運営マニュアル避難所従事者に対する研修についてお答えいたします。  市では、風水害時の避難所開設運営に関するマニュアル作成し、避難所に従事する職員周知をしております。

綾瀬市議会 2019-12-12 12月12日-03号

また、例年11月には、県立綾瀬西高等学校におきまして、全校生徒約900人を対象防災講話実施いたしてございます。ほかにも、お届けバラ講座や企業、団体からの研修依頼など、市民の方々からの要望に応じて、地道に、かつ積極的に実施しているところでございます。 なお、市では、毎年2月ごろに本市防災アドバイザーである国崎氏を講師とした防災講演会を開催しております。

愛川町議会 2019-12-05 12月05日-02号

危機管理室長小倉正君) 防災教室等の直近の実施の内容でありますけれども、平成30年度について申し上げますと、民生委員さんや教職員障害者協議会などの方を対象にした防災講話などを実施しましたほか、消火訓練避難訓練等防災指導に当たっているところであります。 以上であります。 ○議長馬場司君) 4番鈴木議員

平塚市議会 2019-12-02 令和元年12月定例会(第2日) 本文

今までも、ハザードマップ活用して、例えば洪水や土砂災害に対しましてはマイタイムライン作成する訓練や、また、それ以外にも、津波や地震を想定した準備をする訓練、また、防災講話ですとか、あとは、避難所運営ゲームとしてHUGといったような図上訓練や、それ以外には、実動訓練などを行ってきております。昨年度は、そういった訓練自治会単位におきましては約120回行っております。

大和市議会 2019-09-19 令和 元年  9月 定例会-09月19日-04号

本市では、県による土砂災害警戒区域の指定に伴い防災マップ掲載し、市内全戸へ配布するとともに、広報やまと市ホームページでの情報提供地域防災講話機会などにより、市民皆様周知を図っております。  4点目、市で備蓄している非常食についてお答えいたします。  本市では、近年発生が危ぶまれている都心南部直下地震想定避難者数1万5400人に必要な非常食を3日分備蓄しております。

大和市議会 2019-09-17 令和 元年  9月 定例会−09月17日-02号

また、各御家庭での備蓄につきましては、市ホームページ防災マップ広報やまと地域で行う防災講話などで積極的に周知するとともに、使い方につきましても動画の配信や防災フェスタ防災展において実演などを行っております。今後も引き続き各御家庭での携帯トイレ備蓄について積極的に周知に努めてまいりたいと考えております。 ○副議長赤嶺太一君) 質問を許します。

海老名市議会 2019-06-18 令和 元年 6月 第2回定例会−06月18日-02号

市長室次長中込明宏) ホームページのほうは現在掲載しているということはございませんけれども、私ども防災講話とか避難訓練の際にこの手順書をお配りさせていただきながら、必要性について推進させていただいているということでございます。  以上でございます。 ○議長倉橋正美 議員) 鶴指眞澄議員。 ◆(鶴指眞澄 議員) 先進市では、そのようなマニュアルを市のホームページ上にかなり掲載しておられます。