11件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

伊勢原市議会 2016-03-09 平成28年総務常任委員会 本文 2016-03-09

あと、工事といたしましては、市庁舎3階に防災無線がございます。こちらの空調機設置工事、95万1000円を計上させていただきました。次に、市庁舎トイレ改修工事、3階の女子トイレを考えてございます。和式2基を洋式に改良しようということで、トイレ改修につきましては平成25年から継続的に実施させていただいております。64万2000円を計上させていただきました。

綾瀬市議会 2014-06-20 06月20日-04号

また、議案資料につきましては、1ページから9ページにかけまして、順に工事請負契約書公共工事履行保証内容工事請負契約資料工事概要書支局一覧表拡声子局案内図改修前と改修後の市庁舎事務棟1階防災無線装置等機器配置図、同じく消防署1階指令室機器配置図でございます。工事概要等につきましては、契約関連の説明の後、補足をさせていただきます。 

三浦市議会 2012-03-23 平成24年第1回定例会(第5号 3月23日)

質疑におきましては、23年度末の基金残高について、生活保護事業に係る扶助費減額理由について、「子どものための手当」給付事務事業内容について、潮風アリーナ外周部補修工事等について質疑があり、その中では非常用電源施設整備について、担当より、災害時の電源確保施設の一部に限られている市役所本館と、稼働時間が30分程度である防災無線電源を補強するものであることが説明されました。  

三浦市議会 2012-03-07 平成24年総務経済常任委員会( 3月 7日)

そこには、当然のことながら非常用電源が既に整備されているということがございまして、こちらの庁舎側につきましては、いわゆる電源が、この施設電源と、それから防災無線電源を確保するということについては非常に今不安定な状況にありまして、本庁などについても非常に電源が、容量が小さいというんでしょうか、2階の市長室の一部についてしか電源が確保されておりませんので、そういったものをまず強化するということが一

寒川町議会 2011-09-28 平成23年第3回定例会(第2日) 本文 開催日:2011年09月28日

この内容につきましては、現在の防災無線放送してございます基地局といいますか、防災無線基地局がございます。そこに自動録音いたしまして、住民の方からの電話によって、電話放送内容が確認できるというものでございます。  また、中身につきましては20件までの放送内容が自動で録音できるようになってございまして、順次、電話をいただきますと1件目から自分の必要なところまで聞けると。

三浦市議会 2011-09-14 平成23年度決算審査特別委員会( 9月14日)

二本木 充主査  事業中身のほうなんですが、工事名称にあるとおり、非常用発電源装置を、市としまして、防災無線ですとかそういったところに、その部屋を停電がないような形で整備をする事業になっております。 ○石橋むつみ委員  庁舎に置くものですか。置く場所。 ○二本木 充主査  第一駐車場のところに置いて、整備をかけていく計画を立てております。 ○石原正宣委員長  ほかにありますか。

三浦市議会 2010-03-17 平成22年度予算審査特別委員会( 3月17日)

神園隆行危機管理課長  災害対策事業でございますが、これは主に、防災無線設置してあります地震計保守点検料になってございます。今回、三崎中学校に国が設置しております震度計がですね、三浦市ということで表示されてテレビ等のテロップで出るんですけれども、そちらのほうと今後ちょっと、情報を2つですね、今バックアップ的に設置はしておるんですけれども、今後その見直しをしていく形で検討を考えております。

三浦市議会 2008-09-24 平成20年度決算審査特別委員会( 9月24日)

それとプラスしまして、防災無線内に独自で地震計設置してございます。実際に、それは予測の速報ではなくて実際に地震があったときに、大きな揺れを感じましたみたいな放送をするのは震度4、そのような設定になってございます。 ○藤田 昇委員  緊急地震速報というのは、もちろん地震が起きる数秒でも数十秒前でもそれによって放送されるんですが、今の放送については事後の、揺れてからの放送ですよね、基本的には。

三浦市議会 2008-03-05 平成20年第1回定例会(第3号 3月 5日)

本市が独自に運用しております地震警報装置、これは市役所庁舎のそばに防災無線というのがございます。ここに設置されている関係上、市役所の近辺、ここで震度程度以上の揺れを感知いたしますと自動的に防災行政無線が作動いたしまして、「ただいま地震がありました。沿岸部では高台へ避難してください」と、この放送文が自動的に放送されることになっております。

三浦市議会 2007-09-17 平成19年度決算審査特別委員会( 9月17日)

神園隆行危機管理課長  ここの地震災害対策事業の主なものは、防災無線設置してございます地震計保守点検が主なものでございます。 ○四宮洋二委員長  例えば、そういう横の連携のものは何に予算的に計上してあるの。消防署として。ないの、あるの。 ○川崎 久消防長  今現在のところ、負担金を要するようなそういった協議会――会ですね、いろんなものはございません。

三浦市議会 2002-12-09 平成14年度決算審査特別委員会(12月 9日)

総合防災担当課長  これは防災無線のわきに地震を感知する装置がございます。これは主に地震計関係でございます。 ○中谷博厚委員長  地震計のどういう……。 ○総合防災担当課長  地震計の修繕だとか、あと保守点検、それが主でございます。 ○石渡定子委員  当然これも市民の命や財産を守るという意味でも大切なことですから、こういう部分の強化も図っていただきたいと要望しておきます。以上です。

  • 1