50件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大和市議会 2020-09-04 令和 2年  9月 総務常任委員会−09月04日-01号

1回目は防火ポスターの選考や救急隊訓練見学、2回目は主要事業実施状況報告災害概要報告救急救命報告などを行っている。改善することがあれば、今後検討していきたい。 ◆(山崎委員) 特に課題になることは現在それほどないと解釈してよいか。 ◎消防総務課長 消防運営審議会の審議する内容として、課題となる点は現在ない。

川崎市議会 2020-08-20 令和 2年  8月健康福祉委員会-08月20日-01号

先ほど御説明いただいた普及啓発事業のところですけれども、これについては地震体験車であったりとか、応急手当であったりとか、防火ポスター作成普及啓発物品作成缶バッジ等々の作成ということがいろいろ書かれているわけなんですけれども、ここにも法人側のコメントとしても書かれているように、新型コロナの影響によって、事業として中止となった記載というのが幾つかあるわけなんですよね。

川崎市議会 2017-03-08 平成29年 予算審査特別委員会-03月08日-03号

次に、防火協会活動等についてでございますが、各地区防火協会において作成される事業計画に基づき、火災予防運動への取り組みとして、地域における防火防災意識高揚を目的に、消防関係団体等による防火パレード防火防災講演会児童や学生、企業の皆様による防火ポスター展の開催、消防フェア等で配布する放火火災防止等リーフレット及び火災予防広報グッズ作成など、火災予防に向けた普及啓発活動が計画されていると伺

三浦市議会 2016-03-14 平成28年度予算審査特別委員会( 3月14日)

それでは、子供たちとのトークトークの件も、市長さんは教育長と、三崎小学校に行っている子供たちのご意見を聞いていただいて、そして子供たちの三浦に対する思いも実現可能なところは実現していただくということで、お話をしっかり聞いていただいたんですけれども、さまざまな小中学校で防火ポスターとか海洋教育写真コンテストなど、さまざまな場面で子供たち作品が展示されていますが、こうした作品を、私は路線バスや、それから

綾瀬市議会 2014-09-01 09月01日-01号

また、小学生・中学生を対象防火ポスター、書道を通じて防火意識高揚を図りました。さらに、市内事業所からの火災等災害を発生させないため、あやせ防火協会連携を図り、初期消火競技大会等を通じ火災予防啓発推進を図りました。あわせて、少年婦人防火委員会活動を支援し、地域社会防火思想普及啓発推進を図りました。

川崎市議会 2013-09-25 平成25年 決算審査特別委員会−09月25日-04号

次に、具体的な実施内容についてでございますが、消防車による火災予防広報高齢者が居住する住宅への防火訪問消防法第8条に基づく消火器の取り扱いなどの消火訓練避難訓練などの訓練指導危険物施設への立入検査、駅前における消防フェア及び放火防止住宅用火災警報器リーフレットの配付、消防音楽隊による防火コンサート少年消防クラブ員が描いた防火ポスター展、地区防火協会主催による防火パレード、新聞の折り込み

海老名市議会 2013-09-19 平成25年 9月 第3回定例会−09月19日-04号

防火対策といたしましては、防火対象物危険物施設への立入検査を初め、防火ポスター掲示や「広報えびな」への掲載、女性防火推進員少年消防クラブ員による啓発活動消防団、消防署による火災予防巡回などの広報活動実施し、市民への火災予防思想普及啓発に努めております。  しかしながら、平成25年に入りまして火災が多く発生している状況であります。

綾瀬市議会 2012-09-03 09月03日-01号

備考欄4の火災予防推進事業費につきましては、防火意識高揚火災予防推進を図るため、啓発用防火ポスター購入防火作品コンクール表彰等に要した経費でございます。 備考欄5の防火協力団体育成補助事業費につきましては、防火協力団体育成及び防火意識の向上を図るため、防火協力団体に補助した経費でございます。 

大和市議会 2011-12-16 平成23年 12月 定例会-12月16日-04号

また、市内公共施設や駅のほか、防火協力事業者約400社に防火ポスター掲示をお願いするとともに、大型店舗などにおいては館内放送により火災予防を呼びかけているところでございます。このように火災予防啓発を行っており、今後もさまざまな広報媒体などを活用しながら、市民安全安心を確保するため引き続き広報活動を積極的に行ってまいります。  

大和市議会 2011-09-07 平成23年  9月 総務常任委員会−09月07日-01号

火災予防広報事業では、小学生防火ポスターを募集し、1119点の応募があった。審査の上、賞や記念品を出し、市内ポスターを掲出していく。そのほか火災予防運動の横断幕、放火防止掲示板防災消防フェア経費である。 ◆(窪委員) 平成22年の火災件数と、その原因を上位から挙げてほしい。

大和市議会 2010-03-17 平成22年  3月 定例会−03月17日-03号

また、事業所などにおいては、春・秋の火災予防運動実施期間防火ポスターの掲出及び広報を依頼し、あわせて実施しております。  3つ目査察により改善命令を出した件数とその後の状況についてとのご質問にお答えいたします。今年度の査察実施件数は2月末日現在まで740件、そのうち改善命令等行政処分に至る重大な違反は確認されず、軽微な不備事項等を指摘した対象物は458件でございます。