50件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

綾瀬市議会 2020-12-17 12月17日-04号

金江大志議員。  〔2番(金江大志君)登壇〕 ◆2番(金江大志君) 私は、第99号議案令和2年度綾瀬一般会計補正予算(第8号)につきまして、創政会を代表して賛成立場から討論いたします。 今年は、新型コロナウイルス感染拡大により市民生活や社会全体の経済活動などにおいて大きな影響が出ております。第3波と言われる11月以降の感染拡大により厳しい状況が現在も続いております。 

綾瀬市議会 2020-09-02 09月02日-02号

金江大志議員 ◆2番(金江大志君) それでは、1点質疑いたします。概要の21ページの外国人技能実習生の受入れに向けた取組についてのところで、執行率が29%ということで低かったので、この執行残理由は何だろうということで見たところ、下に正規職員1人分の人件費から業務委託料等非常勤職員1名の賃金に変更しということが記載されております。

綾瀬市議会 2020-06-03 06月03日-01号

1番金江大志議員を2番に、2番齊藤慶吾議員を3番に、3番内山恵子議員を4番に、4番三谷小鶴議員を5番に、5番石井麻理議員を6番に、6番笠間功治議員を1番に、10番橘川佳彦議員を11番に、11番武藤俊宏議員を12番に、12番井上賢二議員を13番に、13番佐竹百里議員を14番に、14番笠間 昇議員を10番に、17番青柳 愼議員を18番に、18番松澤堅二議員を19番に、19番安藤多惠子議員を20番に、20

綾瀬市議会 2020-03-16 03月16日-03号

金江大志議員。  〔1番(金江大志君)登壇〕 ◆1番(金江大志君) 私は第4号議案令和2年度綾瀬介護保険事業特別会計予算につきまして、志政あやせを代表して賛成立場から討論いたします。 高齢化の進展により、要介護、要支援認定者増加を続け、それに伴い保険給付費増加をし続けており、介護保険事業の置かれている状況はますます厳しいものとなっております。

綾瀬市議会 2019-12-17 12月17日-04号

金江大志議員。  〔1番(金江大志君)登壇〕 ◆1番(金江大志君) 私は、第57号議案綾瀬公共下水道事業設置等に関する条例につきまして、志政あやせを代表して賛成立場から討論いたします。 我が市の公共下水道は、昭和62年の供用開始から30年以上が経過し、平成31年4月1日現在の人口普及率は94.3%、水洗化率は98.9%に達するなど、市民生活に欠かせない重要な施設となっております。

綾瀬市議会 2019-09-03 09月03日-02号

金江大志議員 ◆1番(金江大志君) それでは4点、決算概要から質疑をいたします。 まず1個目、4ページの法人市民税が増となっているところとして、一部大手事業所の増益により8,000万円、7.6%の増となっているということでありますが、この一部大手事業所はどのような企業で、どのような業種の企業なのかを確認させてください。 2つ目が、17ページの道路補修通報アプリの導入について。

綾瀬市議会 2019-03-22 03月22日-06号

金江大志議員。  〔1番(金江大志君)登壇〕 ◆1番(金江大志君) 私は、第3号議案平成31年度綾瀬下水道事業特別会計予算につきまして、志政あやせを代表して賛成立場から討論いたします。 下水道施設は、汚水の処理による生活環境の改善及び公共用水域水質保全、雨水の排除による浸水防除という機能を果たすものであり、都市的な、便利で快適な市民生活を支える重要なインフラであります。

綾瀬市議会 2019-02-25 02月25日-01号

金江大志議員 ◆1番(金江大志君) それでは、予算概要から3点質疑いたします。 まず1個目が、18ページの、生産性向上のための中小企業コンサルティングということで、この事業内容の中に支援企業が、さがみはら産業創造センターということで、こちらを選んだ理由と、こちらがやってる実績についてお伺いいたします。 2点目が、次ページ、ロケツーリズムによる誘客の促進。

綾瀬市議会 2018-11-27 11月27日-01号

金江大志議員 ◆1番(金江大志君) よろしくお願いします。それでは、今、古市議員も質疑されておりましたが、8款4項2目の都市整備総務費の中から、地域振興施設整備推進事業費について質疑いたします。当初予算が540万円だったところで、補正予算が4,400万円ということなんですが、この事業費のそもそもの目的をもう一度確認させてください。 ○議長武藤俊宏君) 都市部長