36件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

座間市議会 2021-03-22 令和 3年第1回定例会(第6日 3月22日)

その一つが都市計画道路座間南林間整備事業です。本事業は、都市計画道路座間南林間の未整備部分、すなわち市道17号線、市役所北交差点から県道相模原茅ヶ崎線までの1,580メートルのうち、市道17号線から入谷バイパスまでの区間座間市が、入谷バイパスから県道相模原茅ヶ崎線までの区間神奈川県が施工する予定となっているものであります。

座間市議会 2021-03-02 令和 3年第1回定例会(第5日 3月 2日)

現場は座架依橋が架かる県道42号、都市計画道路座間南林間沿いにあり、面積5から6反はあろう田んぼにはストロー状枯れ草が2メートルの背丈まで生い茂る状態であり、伸びた大量の枯れ草を全て切り倒しても、大型トラクターでさえ耕うんが不可能な状態でした。まさに典型的な耕作放棄地となった状態でした。モニターお願いします。

座間市議会 2021-02-26 令和 3年第1回定例会(第3日 2月26日)

こうした中、重点施策としての都市計画道路座間南林間は地域の実情を踏まえて幅員構成等を検討した上で現在、都市計画変更へ向けた手続を進めております。  残された部分につきましては、担当より答弁をさせていただきます。  以上でございます。 ○議長吉田義人君)  ――福祉部長。              

座間市議会 2020-12-03 令和 2年第4回定例会(第2日12月 3日)

それでは、今回の一般質問ですが、1、女性市長座間市の未来を創る会と市長公約所信表明について、2、座間駅前の再整備小田急電鉄株式会社との今後の連携について、3、西中学校屋内トイレの改修について、4、都市計画道路座間南林間について、この4点に絞って議論を行ってまいります。  まず、通告の1点目、女性市長座間未来を創る会と市長公約所信表明について伺ってまいります。  

座間市議会 2020-08-07 令和 2年第3回定例会(第2日 8月 7日)

令和年度では、都市計画道路座間南林間用地先行取得分として、3筆8,500万円を予算計上し、用地交渉を進めておりましたが、地権者等固有理由により、用地を取得するに至りませんでした。用地取得が滞っている課題は地権者固有理由ではございますが、粘り強い交渉を続けた結果、令和2年には解決の方向に進んでいることから、引き続き構想を続けてまいりたいと考えております。  

座間市議会 2020-03-06 令和 2年予算決算常任委員会都市環境分科会( 3月 6日)

目2街路事業費座間南林間線道路改良事業費のうち都市計画道路座間南林間道路改良調査委託料は、都市計画変更協議に時間を要しているため、実施設計委託執行が今年度内に執行できないこと、また、それに伴い事業用地先行取得も困難となったことから、建設事業委託料土地購入費及び補償金減額措置です。目3都市下水路費ひばりが丘地区雨水災害対策事業費は、工事費執行残減額措置になります。

座間市議会 2020-02-21 令和 2年第1回定例会(第2日 2月21日)

初めに、協議状況と内容ですが、都市計画道路座間南林間整備に向けては、現行の法令等との整合を図るため、都市計画変更が必要となることから、決定権者である神奈川県や関係機関平成30年度より協議を進めています。現在は道路平面線形縦断面線形についての基本的協議が調い、令和2年1月に道路交通管理者への説明を終えたところです。

座間市議会 2020-02-20 令和 2年第1回定例会(第1日 2月20日)

座間南林間道路改良事業では、引き続き都市計画道路座間南林間事業実施に向けた都市計画変更手続及び関係機関との協議を行います。また、事業を円滑に進めるべく、用地先行取得をします。道路維持関係では、市道14号線及び市道さがみ野2号線の道路維持補修工事を始め、通学路改善舗装老朽化改善を実施し、歩行者通行車両の安全の確保に努めます。

座間市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第6日 3月22日)

一方、お金がないと擁壁工事市道30号線の道路整備を見送りながら、大規模幹線道路である都市計画道路座間南林間については、都市計画変更決定がいまだに決定をしていないにもかかわらず、2019年度当初予算では用地買収費土地開発公社先行取得にかかわる債務負担、合わせて3億1,826万円が計上されております。

座間市議会 2019-02-22 平成31年第1回定例会(第2日 2月22日)

都市計画南林間線道路改良事業では、都市計画道路座間南林間事業実施に向けた都市計画変更手続及び関係機関との協議を行い、用地先行取得を行うとのことでありますが、昨年行われた説明会において、地元の方々から計画変更に対する不安や反対意見などが寄せられており、議会でも議論がありましたが、地権者方々の理解は進んでいるのか、その後の動きと現状についてお聞かせください。  

座間市議会 2018-12-21 平成30年第4回定例会(第5日12月21日)

一方、本陳情陳情趣旨において、座間市に対して広野大塚線の一刻も早い整備を強く求めるとし、さらに陳情理由において、特に事業化可能な区間都市計画道路座間大和線から都市計画道路座間南林間までの栗原東部地区)からの先行事業化を求めております。つまり、整備に当たって現在、検討されている綾瀬市側から北進するのではなく、逆に県道座間大和線から南進する整備を本市に求めていると思われます。  

座間市議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会(第4日12月10日)

次に、今後の無電柱化計画についてですが、現在、本市域の計画では、市道17号線の座間市役所北交差点から、県道46号相模原茅ヶ崎座間下宿交差点までの区間を、都市計画道路座間南林間として、都市計画変更協議等を進めておりますが、この未整備区間約1.6キロメートルについても、無電柱化を検討してまいりたいと考えています。 ○議長上沢本尚君)  ――市民部長。              

座間市議会 2018-09-07 平成30年第3回定例会(第4日 9月 7日)

次に、一般質問の第4点目として、都市計画道路座間南林間についてお聞きをしてまいります。  この都市計画道路座間南林間については、本年8月1日と5日には神奈川厚木土木事務所東部センターが、8月25日には座間市がそれぞれの施工区間についての説明会を行いました。今回の説明会では、県施工区間市施工区間それぞれの道路幅員案及び道路平面線形案が示されました。

座間市議会 2017-12-05 平成29年第4回定例会(第4日12月 5日)

次に、通告の3点目ですが、都市計画道路座間南林間についてお伺いいたします。  ことしの5月28日に座間公民館、6月6日にサニープレイス座間で行われました座間南林間線計画概要説明会に参加させていただき、大体の概要は把握させていただきましたが、何点か質問をさせていただきます。  今年度は、現地測量道路設計平成30年をめどに都市計画変更を行うとのことですが、現在の進捗状況をお示しください。  

座間市議会 2017-09-29 平成29年第3回定例会(第6日 9月29日)

座間南林間線道路改良事業実施計画戦略プロジェクトに位置づけられておりましたが、ともに市道4号線視距改良工事として小田急線踏切から約400メートルの交通安全対策として踏切及び道路の拡幅を行うものであったものが、当該決算年度の6月議会において、突然、都市計画道路座間南林間整備用地として踏切に隣接する720平方メートルの土地を7,200万円で買い取ることが議会に提案され、これまで進めてきた市道4号線視距改良工事

  • 1
  • 2