1068件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

綾瀬市議会 2020-12-11 12月11日-02号

2人で来た場合というのは、ほかのごみ運転ともう一人の作業員で早く片づけるという問題があります。ぜひともこれは1人じゃなくて、2人で。委託事業資源物塵芥車作業員複数人対応を求め、ごみ収集車安全対策に対する市の考えをお聞きします。 3点目として、河川の監視カメラが夜に見えにくい問題について質問します。 

大和市議会 2020-09-04 令和 2年  9月 総務常任委員会−09月04日-01号

管財課長 運転本人である。 ◆(山崎委員) 事前に職員に周知しているのか。 ◎管財課長 職員は通念的に理解していると思う。 ◆(木村委員) 入札・契約事務について、契約件数の中で、市内業者への工事発注状況について聞かせてもらいたい。 ◎契約検査課長 令和年度は、随意契約も含め、総発注工事件数が152件、そのうち市内業者への発注は122件である。

綾瀬市議会 2020-06-18 06月18日-03号

近年、高齢運転による重大な事故交通事故が多発し、大きな社会問題となってございます。市では、高齢運転交通事故被害者加害者とならないよう、大和警察署関係団体と連携を図りながら、各種の啓発活動などを実施してきたところであり、こうした事業の一環として、平成23年7月より、高齢者運転免許証自主返納支援事業に取り組んできたところであります。

大磯町議会 2020-06-10 令和 2年 6月定例会(第 9日目 6月10日)

本庁舎の地理的な状況を考えますと、海風の影響による塩害、車両の傷みが通常よりも早く、職員による定期的なメンテナンスだけでは耐用年数の延長を図りにくい状況もあり、運転に対する危険性の回避、職員車両維持に係る負担軽減、また購入に比べ保有期間における支払いの平準化が図れ、安定した更新が可能であることから、車両稼働状況等を見ながらリース契約を行っている、調達してきているものであります。  

川崎市議会 2020-06-10 令和 2年 第4回定例会-06月10日-03号

使用している車両2台は民間自動車メーカーの御協力を得て仕立てた専用車両で、運転席後部座席の間に仕切りを設置し、エアコンで外気を取り入れることにより後部座席陰圧状態とし、運転飛沫感染リスクを抑制する構造となっております。また、搬送する方同士の感染リスクを低減するため、搬送1件ごと車内の消毒を行っております。

大磯町議会 2020-06-09 令和 2年 6月定例会(第 8日目 6月 9日)

そこで、町としては、様々な時間帯で利用されている方の状況を確認した上で、神奈川県と大磯警察と調整し、自動車運転に対する注意喚起、また視覚的な認識を高めるため、グリーンベルト舗装路側帯に設置することが有効な対応であると判断され、今年2月に工事が完了し、このことは地元地区にも報告しております。  

二宮町議会 2020-03-14 令和2年第1回(3月)定例会(第14日目) 本文

このような中で、引き続き公共交通利用者減少や、公共交通事業者赤字運営などが課題となっており、これらに加えて人口減少本格化高齢者運転の問題の顕在化運転不足深刻化公共交通確保維持のための公的負担の増加など、地域公共交通の安定的な確保維持をめぐる環境はますます厳しくなっているというのは国の認識でありますし、また国のほうでは、先ほどの質疑にもあったように、インバウンドの急増による対策ですとか

藤沢市議会 2020-03-10 令和 2年 2月 定例会−03月10日-04号

国は、子どもが犠牲となる事故高齢運転による事故など、痛ましい自動車事故が相次いで発生したことを受け、昨年6月に未就学児童等及び高齢運転交通安全緊急対策を策定しました。この決定を受け、国土交通省は、子ども移動経路緊急安全点検を実施して安心安全な歩行空間整備対策等を推進するとしています。

川崎市議会 2020-03-09 令和 2年 予算審査特別委員会-03月09日-01号

これは平間駅前踏切付近ガス橋通りがかなりの狭さのため、運転がカーブで操作を誤ったことにより歩行者が巻き込まれてしまった事案です。今後は近隣の方々の御理解をいただきながら、踏切周辺道路の拡幅、そして発表では2020年度導入予定となっている平間踏切遮断時間短縮の一日でも早い導入を要望させていただきまして、私からの質問を終わります。 ◆浦田大輔 委員 私は一問一答で順次質問してまいります。  

大和市議会 2020-03-04 令和 2年  3月 総務常任委員会−03月04日-01号

また、専用車を所有する所属長運行管理者として、安全運転管理者を補佐するため、専用車両日常点検所属車両運転に対する運行確認等、具体的には免許証の携帯、過労とか身体状況等を確認し、公用車安全運転に努めている。全職員対象に年2回、安全運転講習会を開催する。1回30名程度が定員で、1回目は採用5年以下の一般職員当該年度事故を起こした職員、2回目は管理監督者対象に実施している。

平塚市議会 2020-03-03 令和2年3月定例会(第3日) 本文

次に、3点目の高齢者運転事故防止に向けた取り組みについてですが、令和2年1月30日に、高齢運転による衝突被害軽減ブレーキや急発進等抑制装置が搭載された安全運転サポート車購入等補助金が盛り込まれた国の令和年度補正予算が成立したことは承知しております。本市といたしましては、国、県等の動向を注視するとともに、警察などと連携し、高齢者運転事故防止に向けた取り組みについて検討してまいります。  

秦野市議会 2020-03-03 令和2年第1回定例会(第3号・代表質問) 本文 開催日: 2020-03-03

(2)高齢運転安全対策について、伺います。高齢運転交通事故がふえていることに対し、平成30年6月定例会一般質問で、高齢者運転免許証自主返納に向けた取り組みについてというテーマで質問をさせていただいております。  現在、全国で75歳以上の半数以上が移動手段にマイカーを利用していると言われております。

座間市議会 2020-03-03 令和 2年第1回定例会(第5日 3月 3日)

今回は国の令和年度補正予算の中から、未就学児等及び高齢運転交通安全緊急対策の3項目の中の1項目、1、未就学児を中心に子供が日常的に集団で移動する経路安全確保、2項目高齢者安全運転を支える対策のさらなる推進、そして、地域中小企業小規模事業所関係の中から2項目生産性向上デジタル化について伺ってまいります。