運営者 Bitlet 姉妹サービス
131件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2017-05-31 横須賀市議会 平成29年 定例議会( 6月)-05月31日−01号 この間、100条委員会を経て、3度の問責決議、割引券つき名刺問題の緊急質問の後には辞職勧告決議、二元代表制における市長と議会の関係において、横須賀市議会史上、これほど相反する時期がかつてあったでしょうか。市長は、議会が突きつけた勧告を否定し、任期満了に伴い行われる市長選で市民の信を問うことを示しました。市長はなぜ勧告に従い辞職をしなかったのでしょうか、お答えください。   もっと読む
2016-09-09 三浦市議会 平成28年総務経済常任委員会( 9月 9日) ○木村謙蔵委員  なぜかという質問でありますけれども、私は6月10日、辞職勧告決議を受けた直後に本会議場で発言をさせていただきました。その発言の中身が全てでありまして、それ以降、何ら変わることがありませんので、発言は控えさせていただきました。 もっと読む
2016-06-17 三浦市議会 平成28年総務経済常任委員会( 6月17日) ○藤田 昇委員  ご承知のとおり、去る6月10日に木村謙蔵議員に対する辞職勧告決議を全会一致で可決しております。決議で市議会の意思を示したとおり、木村議員が議員としていまだ席を置いていることは許されることではない、このように思います。 もっと読む
2015-12-03 海老名市議会 平成27年12月 第4回定例会−12月03日-01号              市川敏彦 議員    倉橋正美 議員              福地 茂 議員    志野誠也 議員              宇田川希 議員 2.欠席議員   1名  鶴 指 眞 澄 議員 3.議事日程   日程第1         議会運営委員会委員の辞職について   日程第2         特別委員会委員の補欠選任について   日程第3  決議案第1号 鶴指眞澄議員に対する辞職勧告決議 もっと読む
2015-03-26 秦野市議会 平成27年第1回定例会(第7号・委員長報告・閉会) 名簿 開催日: 2015-03-26 文教福祉常任委員長報告) 第4 議案第22号 平成26年度秦野市一般会計補正予算(第7号)を定めることについて 第5 議案第23号 平成26年度秦野市下水道事業特別会計補正予算(第4号)を定めることについて 第6 議案第24号 秦野市副市長の選任について 第7 議案第25号 秦野市監査委員の選任について 第8 議案第26号 秦野市公平委員会の委員の選任について 第9 議提議案第1号 折口隆二郎議員に対する辞職勧告決議 もっと読む
2015-03-26 秦野市議会 平成27年第1回定例会(第7号・委員長報告・閉会) 本文 開催日: 2015-03-26 に対する辞職勧告決議について」を議題といたします。 もっと読む
2015-02-26 秦野市議会 平成27年第1回定例会 索引 開催日: 2015-02-26 の委員の選任について    │   │ │    │ 21│ 第8 │      (小久保孝二委員を再任)          │ 334 │ │    │  │    │      〔質疑:なし、討論:省略、同意〕      │   │ │    ├──┼────┼────────────────────────────┼───┤ │    │  │    │議提議案第1号 折口隆二郎議員に対する辞職勧告決議 もっと読む
2014-03-28 鎌倉市議会 平成26年 2月定例会-03月28日-09号 ─────┬────────────────────┐ │受理年月日│   件            名   │    提     出     者    │ ├─────┼────┬───────────────┼────────────────────┤ │ 26.3.28 │陳  情│品格的に問題のある松尾崇鎌倉市│鎌倉市扇ガ谷四丁目6番6号       │ │     │第 146号│長への辞職勧告決議 もっと読む
2014-03-28 鎌倉市議会 平成26年 2月定例会-03月28日-09号 ─────┬────────────────────┐ │受理年月日│   件            名   │    提     出     者    │ ├─────┼────┬───────────────┼────────────────────┤ │ 26.3.28 │陳  情│品格的に問題のある松尾崇鎌倉市│鎌倉市扇ガ谷四丁目6番6号       │ │     │第 146号│長への辞職勧告決議 もっと読む
2014-03-25 鎌倉市議会 平成26年 2月定例会−03月25日-08号 ──────────────┐ │付託年月日│付 託 先│       件                  名        │ ├─────┼─────┼────┬──────────────────────────────┤ │ 26.3.25 │全 議 員│陳  情│松尾崇市長ならびに永田磨梨奈議員、小野田康成議員、日向慎吾議│ │     │     │第 145号│員の問責決議あるいは辞職勧告決議 もっと読む
2014-03-25 鎌倉市議会 平成26年 2月定例会−03月25日-08号 ──────────────┐ │付託年月日│付 託 先│       件                  名        │ ├─────┼─────┼────┬──────────────────────────────┤ │ 26.3.25 │全 議 員│陳  情│松尾崇市長ならびに永田磨梨奈議員、小野田康成議員、日向慎吾議│ │     │     │第 145号│員の問責決議あるいは辞職勧告決議 もっと読む
2014-03-25 鎌倉市議会 平成26年 3月25日議会運営委員会−03月25日-01号 (1)日程第1 諸般の報告  諸般の報告を行うことを確認するとともに、議長から、3月24日付で、陳情第145号松尾崇市長ならびに永田磨梨奈議員、小野田康成議員、日向慎吾議員の問責決議あるいは辞職勧告決議を要求する陳情が提出され、議長において受理しているが、本陳情については、「定例会開会後に提出されたもの(陳情)は、議長が緊急を要すると思われるものについては、議会運営委員会に諮り、所管委員会に付託する もっと読む
2013-12-10 逗子市議会 平成25年 12月 議会活性化推進協議会(2)-12月10日−01号 ほかの議会だと、もっと明確に、政治倫理を犯したやつはどう処分するんだという話なんですけれども、簡単に言うと、規定している議会では、まず1番目に辞職勧告決議を行うという考え方なんですけれども。  あと2番目は、各種委員又は議会役職の辞職勧告。3番目が条例の規定を遵守させるための警告。4番目、その他議長が必要と認める措置というので、具体的に提示しているんですよ、条例の中でも。 もっと読む
2012-08-02 厚木市議会 2012.08.02 平成24年 厚木市議会政治倫理審査会 本文 また、その内容としては、やはり私どもも心情としては辞職勧告をと思いましたが、辞職勧告決議をしたとしても、本人は辞職をしないとおっしゃっておりましたし、そうなると本当に形だけのものになりかねないと思いました。 もっと読む
2012-06-28 逗子市議会 平成24年  6月 懲罰特別委員会(第2回・定例)-06月28日−01号 思い当たるとすれば、改選前に特定議員に対する辞職勧告決議案に賛成したことがあるぐらいですが、これをもってしても、議員間の個人攻撃には当たらないと考えています。また、個人攻撃が例えば相手の価値観と反対側のことを主張することを指すのであれば、議案表決の賛否を表す討論終了後には、立場の異なる議員同士で、それぞれお互いを侮辱されたと言って処分要求を行うことになってしまうのではないでしょうか。   もっと読む
2012-04-27 真鶴町議会 平成24年第2回臨時会(第1日 4月27日) ○(議長)  日程第1、発議第2号「議員辞職勧告決議について」を議題といたします。  地方自治法第117条の規定によって、村田知章君の退場を求めます。                (村田知章君退場) ○(議長)  書記に議案を朗読させます。                 (書記議案朗読) ○(議長)  本件について、提案者の趣旨説明を求めます。  青木嚴君の登壇を許します。 もっと読む
2012-04-27 真鶴町議会 平成24年第2回臨時会(第1日 4月27日) ○(議長)  日程第1、発議第2号「議員辞職勧告決議について」を議題といたします。  地方自治法第117条の規定によって、村田知章君の退場を求めます。                (村田知章君退場) ○(議長)  書記に議案を朗読させます。                 (書記議案朗読) ○(議長)  本件について、提案者の趣旨説明を求めます。  青木嚴君の登壇を許します。 もっと読む
2011-05-26 鎌倉市議会 平成23年 5月26日議会運営委員会−05月26日-01号 ◆納所 委員  いわゆる意思決定というんですか、その法的根拠を有しないものというのは、例えばこの議決が、議長の不信任決議だとか、辞職勧告決議だとかという決議のように、法令などに書かれていないものと。 ◆伊東 委員  流れは、法律で定まっているものは法律でいいんだけど、要するに、自治権の拡大でしょう、流れは。 もっと読む
2011-05-26 鎌倉市議会 平成23年 5月26日議会運営委員会−05月26日-01号 ◆納所 委員  いわゆる意思決定というんですか、その法的根拠を有しないものというのは、例えばこの議決が、議長の不信任決議だとか、辞職勧告決議だとかという決議のように、法令などに書かれていないものと。 ◆伊東 委員  流れは、法律で定まっているものは法律でいいんだけど、要するに、自治権の拡大でしょう、流れは。 もっと読む
2010-06-25 鎌倉市議会 平成22年 6月定例会−06月25日-04号 昨年は改選すぐの年でありましたけれども、市長に対する辞職勧告決議があったり、懸案の岡本マンションの裁判が終わったり、本当に激動の1年でありました。私自身の市議会議員の生活の中でも本当に心に残る1年でありました。そういうことをしおに、またこれからも一議員として頑張ってまいりますので、今後とも御指導よろしくお願いいたします。本当にお世話になりました。ありがとうございました。 もっと読む