運営者 Bitlet 姉妹サービス
1933件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-04 川崎市議会 平成31年 予算審査特別委員会-03月04日-01号 ただ、一方で、このマチマチも、将来的にはトラブル防止のため、登録ユーザーの個人情報の利用目的などが記載された利用規約をよくお読みいただくなどの周知、また、町内会・自治会等が利用運営する際の相談支援、また、さらにスマートフォンを利用するために高齢者等への研修説明会などを実施していただき、丁寧に取り組んでいただきたいなと思っています。 もっと読む
2019-02-25 川崎市議会 平成31年 第1回定例会−02月25日-03号 利用者登録の際に市内在勤者であることを証明していただく場合には、社員証や企業等が発行する在勤証明書などを提示していただいておりますが、個人事業主の方や市民活動をされている団体に所属する方など証明が難しい方が登録できないことのないよう、個人事業主開業届出済証明書や団体規約などの提示、複数の証明書の提示による総合的な判断など、一定の配慮をしているところでございます。 もっと読む
2018-12-14 平塚市議会 平成30年 総務経済常任委員会 本文 2018-12-14 それから、セキュリティに関してですが、まず利用に当たっての注意事項等、実際につないでいただきますと、利用規約というものを御提示するようになります。そこにチェックボックスを入れてから使えるようになりますので、その中でお使いに当たっての注意事項等を利用者の方に周知するという仕組みになっております。  それから、セキュリティの考え方と実際の対策です。 もっと読む
2018-12-12 綾瀬市議会 平成30年12月定例会-12月12日−03号 ◎教育部長(市来吉博君) 特に市としての規約等はないため、各学校の状況によりまして条件や手続は異なります。まず、生徒や保護者の申し出によって検討を行いますが、部活動には顧問が必要となります。顧問を行うにはある程度の知識や技能、専門性も必要となります。部活動には危険が伴う場合もありますので、安全性も確保しなければなりません。 もっと読む
2018-12-06 座間市議会 平成30年第4回定例会(第2日12月 6日) また、自主防災組織の活動内容を規定している規約の提出がされているようですけれども、その内容について、各組織と市の担当課との意見交換をする場を持っているのか伺います。  また、市では地域防災推進員という制度を持っていますけれども、その推進員の活動の際には報告書を提出することになっていますが、活動状況について、どのように把握されているのか伺います。   もっと読む
2018-12-05 中井町議会 2018年12月05日 平成30年第4回定例会(第2日) 本文 1966年、国際人権規約は、「高等教育は、すべての適当な方法により、特に、無償教育の漸進的な導入により、能力に応じ、すべての者に対して均等に機会が与えられるものとすること。」このように規定しています。日本政府はこの条約を2012年度に批准し、高等教育の無償化は国際公約としても政府の努力義務ともなっております。 もっと読む
2018-12-01 寒川町議会 平成30年第1回定例会12月会議(第3日) 本文 ◯番外【消防長 小林辰也君】  事務委託を選択した理由はとのご質問ですが、新たに特別地方公共団体を設置する一部事務組合及び広域連合方式は、規約、条例、規則、議会、監査委員、公平委員会、会計管理者、情報公開制度、事務システム、財務システム、福利厚生制度などが必要であり、事務委託と比較すると、広域化により消防力が低下し、財政負担が増加するため、住民サービスを最優先に検討した結果、事務委託を選択してございます もっと読む
2018-10-22 茅ヶ崎市議会 平成30年10月 全員協議会-10月22日-01号 市と医師会は、茅ヶ崎市勤労市民会館管理規約に基づき、共有部分を含め管理運営をしている。  3の経緯をごらん願う。医師会館は、平成31年4月に(仮称)茅ヶ崎市地域医療センター等複合施設へ移転する予定となり、それに対して、勤労市民会館を所管している雇用労働課では、第4次実施計画の中で医師会館移転に伴う空きスペースの利活用について検討することとした。 もっと読む
2018-09-19 秦野市議会 平成30年総務常任委員会 本文 開催日: 2018-09-19 そのために自治会規約に、地域自主防災補助員の設置というのを任期を設けないということで明記しているところもございまして、そういったのは、その人材というか人がいればの話になるわけですが、本市全体としても、このような任期を設けない地域自主防災補助員の設置を進めることや、また、自主防災担当指導員にも、基本的には任期を設けているのが主流のようですが、任期を設けずに継続的に従事できるような体制を促して、防災意識 もっと読む
2018-09-13 座間市議会 平成30年予算決算常任委員会都市環境分科会( 9月13日) 予算審査のときに明らかになったことが、補助金の交付要綱が定められていないこと、あと、補助金の要するに基準金額について補助先である防犯協会が決めていたというようなことが明らかになって、恐らく当該決算年度はそういった状態のもとにこの補助事業費が執行されていることかと思うのですけれども、予算から、恐らくこういう規約等に関して言えば、総会を経なければ改正できないでしょうから、その後どういった状況にあるのか、 もっと読む
2018-09-13 秦野市議会 平成30年予算決算常任委員会文教福祉分科会 本文 開催日: 2018-09-13 こうしたガイドラインにのっとって規約を策定し、御質問いただきました地域指導者、並びに、部活動顧問の任用の際に徹底を図っているところでございます。  特に、本市では、毎年1月に教職員向けの体罰調査を行っておりますが、その際に、全ての保護者、児童の家庭にアンケートを実施しております。 もっと読む
2018-09-07 横須賀市議会 平成30年  9月定例議会 総務常任委員会-09月07日−01号 ◎観光課長   複数アカウントの問題については、ポケモン・GO自体の規約には、複数アカウントの使用については規定がされているところでもあるので、その部分は運営会社で今後行っていくものだと思っています。 もっと読む
2018-07-11 中井町議会 2018年07月11日 平成30年第2回臨時会(第1日) 本文 もちろん職員はそういうことをしないでやっていただいているのはわかっていますけれども、やっぱり規約にきちんとそれがなっていない限りは、こういう形でオーケーだよと言われてしまうと、今までこういう1億5,000万ですか、一般競争入札と同じ金額を随意契約でやっちゃうなんてあり得ないですよ。それで答弁が、30年度の子局、一緒に一体的に管理する必要があるからやるんだと。ちょっと話が違うんじゃないですか。 もっと読む
2018-06-27 茅ヶ崎市議会 平成30年 6月 全員協議会-06月27日-01号 まず<保健企画課の取組>は、保健所業務全般について、県との規約や協定に基づき寒川町域においても事業を実施してきた。また、市の既存事業である新型インフルエンザ対策事業に加え、保健所政令市としての医療継続体制の構築を図るため、茅ヶ崎市新型インフルエンザ等対策行動計画の改訂を行った。   もっと読む
2018-06-07 藤沢市議会 平成30年 6月 建設経済常任委員会-06月07日-01号 住まいが権利であるということは、世界人権宣言ですとか、国際人権規約でも認められているわけで、憲法25条が保障する生存権の土台ともいうべきものだと思うんですが、その点で、改めて市の基本的な考え方をお聞きしたいんですが、市として住まいは人権であるという立場に私はあるべきだなと思うんですけれども、その点最後にお聞かせください。 もっと読む
2018-06-06 清川村議会 平成30年 6月定例会(第1号 6月 6日) 要旨1点目の、野菜等の納入について、生産者と指定管理者とでどのような協議がされているかについてでございますが、株式会社アグリメディアでは、道の駅への登録や出荷の方法、手数料などのルールを定める道の駅清川出荷者協議会規約を作成し、生産者の理解を得た上で、生産者と指定管理者とで出荷及び販売契約書を締結してございます。   もっと読む
2018-03-13 大和市議会 平成30年  3月 定例会−03月13日-02号 各地域の協議体については、設立の際、平成27年度に定めた生活支援体制整備を進めるに当たっての基本的な考え方に基づき、市も関与しながら、規約や事業計画などを策定し、設立総会に諮っていることから、地域ごとの要綱策定の必要性はないものと考えております。  8点目、現在実施している多様なサービスの種類と利用者数及び第7期計画での予定はとの御質問にお答えいたします。   もっと読む
2018-03-05 座間市議会 平成30年第1回定例会(第4日 3月 5日) この中で、スティグマについては、2013年に国連社会権規約委員会から日本政府に対して、公的給付手続を簡素化し、申請が尊厳をもって扱われることを確保するための措置をとるよう求める、委員会は、さらに、公的福祉給付に付随したスティグマを解消する目的で、締約国が国民の教育を行うようと勧告を行っています。そのスティグマと言われる意識をなくしていくことが必要ではないかと考えます。 もっと読む
2018-03-02 茅ヶ崎市議会 平成30年 3月 予算特別委員会-03月02日-01号 ◎文化生涯学習課長 大きい課題として、ハマミーナの管理について、平成27年4月1日から供用開始になっているが、浜見平地区総合施設における公共施設及び共用部分の運営に係る施設管理規約がある。こちらの規約の中では、細かい部分まで記載がない部分についての課題があり、そこを補足資料という形でそれぞれの団体と協議しながら、資料として作成している。 もっと読む
2018-03-01 茅ヶ崎市議会 平成30年 3月 第1回 定例会-03月01日-04号 本市におきまして、新たな地域コミュニティ制度を推進しておりますまちぢから協議会につきましては、協議会ごとに規約があり、その規約に規定する目的に沿って活動をしていただいてございます。また、この取り組みは始まって間もないこともあり、ようやく運営体制を整えた状況の地区もまだ多くございます。 もっと読む