49件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

茅ヶ崎市議会 2020-09-24 令和 2年 9月 第3回 定例会−09月24日-03号

また、茅ヶ崎経営改善方針重点項目では、医薬品、診療材料等調達に関して、コンサルタントに意見を求め、適正な価格での調達を行い、効率的な病院経営を目指すと掲げられていますが、コンサルのアドバイスは適切であるのか、また、削減効果目標、年間3000万円がリバイバル・ロードマップのプランから見て適正であるのか、さらなる検証が必要です。  次に、各議案について若干の意見を述べます。  

茅ヶ崎市議会 2020-09-10 令和 2年 9月 決算特別委員会−09月10日-01号

阿部英光 委員 茅ヶ崎経営改善方針を受けて、C3成長加速化方針策定されて、2年目の折り返しになるが、2年目を終えて各事業、また、加速化に向けた総括を伺いたい。 ◎理事・企画部長 C3成長加速化方針については、平成29年2月に第4次実施計画及び経営改善方針2017年度版、次期総合計画策定作業に先駆け、今後の行政運営における庁内の基本指針として策定した。

茅ヶ崎市議会 2020-09-07 令和 2年 9月 決算特別委員会−09月07日-01号

滝口友美 委員 決算書344ページの総係費の中に、水洗化率の普及及び促進に関する事務ということで、水洗化率向上に関しての事務があると思うが、茅ヶ崎経営改善方針2017年度版)令和年度決算に基づく進捗状況報告書の104ページにあるように、令和年度に関しては、シルバー人材センター戸別訪問をお願いして259件訪問されたということであるが、何件に対して259件訪問できたということか。

茅ヶ崎市議会 2020-09-03 令和 2年 9月 決算特別委員会−09月03日-01号

行政改革推進室長 令和年度行政改革推進委員会は3回開催しており、主な議題は、外郭団体経営最適化基本方針策定に関すること、外郭団体経営報告書について、茅ヶ崎経営改善方針進捗状況報告に関すること、茅ヶ崎市財政健全化緊急対策素案)についての議論を行っている。 ◆早川仁美 委員 外郭団体経営改善は思うように進んでいないと感じるが、これまでどのような議論をしてきたのか。

茅ヶ崎市議会 2019-09-26 令和 元年 9月 第3回 定例会-09月26日-03号

茅ヶ崎経営改善方針2017年度版においても、8つ重点事項一つとして、財源確保各種補助制度等見直しを掲げ、広告事業を初めとする財源確保等行革重点推進事業として位置づけ、その取り組みを進めております。今後におきましても、厳しい財政運営が求められる中、積極的に広告事業取り組み、引き続き自主財源確保に努めてまいります。  詳細につきましては、担当の部長より御答弁申し上げます。  

茅ヶ崎市議会 2019-09-04 令和 元年 9月 決算特別委員会−09月04日-01号

茅ヶ崎経営改善方針2015年度版)及び(2017年度版)平成30年度決算に基づく進捗状況報告書の95ページを拝見すると、光熱費関係については大分いろいろ手を打ったということが実績の中で出ているが、全体的な流れの中で、どこがふえて、どこが減ったのかはわかるか。 ◎用地課税課長 光熱費については、平成30年度燃料費調整額単価上昇等により電気量増加がかなり多くあった。

茅ヶ崎市議会 2019-02-13 平成31年 2月 全員協議会−02月13日-01号

また直近では、平成29年度策定した平成30年度から平成32年度の3カ年を計画期間とする茅ヶ崎経営改善方針2017年度版)の中でも、これまでの経営改善方針と同様に外郭団体経営改善重点事項に位置づけ取り組みを進めることとしている。また、平成28年度策定時代に即した行政経営基本方針2017(C3成長加速化方針)では、外郭団体支援策見直しを位置づけ、取り組み加速化させることとしている。

茅ヶ崎市議会 2018-12-18 平成30年12月 第4回 定例会-12月18日-05号

このような認識のもと、本市では、平成30年3月に策定した茅ヶ崎経営改善方針2017年度版における8つ重点事項の中で、業務効率化やさらなる市民サービス向上という項目を位置づけ、市が担っている業務を検証するとともに、事業実施に際しては、最少の経費で最大の効果を上げていくことを目指して取り組みを推進しているところであります。

茅ヶ崎市議会 2018-09-10 平成30年 9月 決算特別委員会−09月10日-01号

いただいた資料の茅ヶ崎経営改善方針、平成29年度決算に基づく進捗状況報告書の67ページに、当初計画では、ESCO事業により防犯灯が全てLEDであるため消費電力が減少し電気料金45%減少を見込むとのことで、その実績として実際は55%減少したとあるが、見込みよりも効果が上がったということでよいか。 ◎安全対策課長 委員指摘のとおりかと思う。平成27年度決算ベース電気料金の比較をした。

茅ヶ崎市議会 2018-06-18 平成30年 6月 第2回 定例会-06月18日-02号

平成30年3月に策定いたしました茅ヶ崎経営改善方針2017年度版)におきましては、事業実施主体最適化や総人件費適正化などを初めとする8つ重点事項を位置づけ、その取り組みを推進する行革重点推進事業の中で、第4次実施計画期間3年間の行革効果額約12億円を達成することを目標としており、予算編成時に見込んでおるところでございます。

茅ヶ崎市議会 2018-03-01 平成30年 3月 第1回 定例会-03月01日-04号

こうしたことから、茅ヶ崎経営改善方針2017年度版)(素案)におきましても、みどり基本計画推進財源確保手法検討を位置づけており、現在、横浜市で実施しているみどり税などの他市事例調査研究を行っております。今後も、みどり基本計画の改定にあわせて、現状や課題の整理を引き続き行い、必要となる財源の規模を踏まえた財源確保手法検討を進めてまいりたいというふうに思います。  

茅ヶ崎市議会 2018-02-28 平成30年 3月 第1回 定例会−02月28日-03号

このような状況のもとにおいて、消費税率引き上げ等を初めとする国の政策動向を捉えながら、さきに述べた課題を解決するため、平成29年2月に策定いたしました時代に即した行政経営基本方針2017(C3成長加速化方針)における内容に引き続き取り組むとともに、現在策定中の茅ヶ崎経営改善方針2017年度版において、事業実施主体最適化を初めとする8つ重点事項が位置づけられ、行革重点推進事業として3年間の行革効果額

茅ヶ崎市議会 2018-02-27 平成30年 3月 第1回 定例会−02月27日-02号

そのような中で、さきに述べました課題を解決するため、平成29年2月に策定をいたしました時代に即した行政経営基本方針2017(C3成長加速化方針)における内容に引き続き取り組むとともに、現在策定中の茅ヶ崎経営改善方針2017年度版)において、事業実施主体最適化や総人件費適正化などを初めとする8つ重点事項を位置づけ、その取り組みを推進する行革重点推進事業の中で3年間の行革効果額を達成することを

茅ヶ崎市議会 2018-02-23 平成30年 3月 第1回 定例会-02月23日-01号

また、第4次実施計画とあわせて策定作業を行いました茅ヶ崎経営改善方針2017年度版(素案)におきましては、全ての実施計画事業経営改善方針対象とし、8つ重点事項にひもづく事業については、行革重点推進事業に位置づけることとしております。民間活力の積極的な導入や業務プロセス見直しなど、これまで以上に経営感覚を持って効率的、効果的な事務執行に努めてまいります。  

茅ヶ崎市議会 2018-01-26 平成30年 1月 全員協議会-01月26日-01号

  青柳行政改革推進室長鈴木文化生涯学習部長大川スポーツ推進課長、   熊澤福祉部長高瀬保険年金課長松尾保険年金課主幹川口建設部長、   深瀬公園緑地課長神原教育長岸教育総務部長遊作教育推進部長、   坂田教育政策課長高橋教育指導課長 5 事務局職員   栗原局長村上次長石井主幹臼井書記 6 会議に付した事件 (協議事項)  1 茅ヶ崎市総合計画第4次実施計画素案)及び茅ヶ

茅ヶ崎市議会 2017-11-30 平成29年12月 第4回 定例会−11月30日-01号

民間委託化を含む事業実施主体最適化に係る現在の状況といたしましては、茅ヶ崎市総合計画第4次実施計画と合わせて現在策定作業を行っております茅ヶ崎経営改善方針2017年度版)におきまして、全ての実施事業経営改善方針対象事業とし、8つ重点事項にひもづく事業については、行革重点推進事業に位置づけることとしております。