運営者 Bitlet 姉妹サービス
3773件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-04 川崎市議会 平成31年 予算審査特別委員会-03月04日-01号 水をとめないと調べられないということだそうで、つくられた時期からいっても耐震補強をしなければならない施設だろうということは想像ができます。神奈川県内広域水道企業団の飯泉取水堰からの導水管は余りに大きいので耐震補強ができません。壊れたら取りかえるというのが震災対策です。 もっと読む
2019-02-26 川崎市議会 平成31年 第1回定例会-02月26日-04号 震災被害を減らす最大の課題は、耐震補強をして家が倒れないようにすることです。木造住宅耐震改修助成制度は、そのかなめと言えるものです。しかし、2019年度の予算額は4,710万円、たった45棟分です。最も多かった2013年度は2億8,870万円の予算で、142棟が改修を行いましたが、その後、補助額や補助率を下げ、実績が減るとさらに予算を削るということが続いています。 もっと読む
2019-02-25 川崎市議会 平成31年 第1回定例会−02月25日-03号 次に、下水道事業の進捗状況についてでございますが、水処理センターやポンプ場の施設につきましては、耐震補強や再構築による老朽化・耐震化対策を進めており、平成29年度末における施設の管理機能の耐震化率は83.3%となっております。 もっと読む
2019-02-08 川崎市議会 平成31年  2月総務委員会-02月08日-01号 また、川崎競輪場について耐震補強工事や太陽光発電設備の整備などの施設整備がなされたことから、地域防災計画において区災害ボランティアセンターなど災害時に活用することを位置づけることといたしました。  次に、今後のスケジュールでございますが、本日の総務委員会後、川崎市防災会議を3月19日に開催し、審議の上、この修正案について最終決定する予定でございます。 もっと読む
2019-01-24 川崎市議会 平成31年  1月環境委員会-01月24日-01号 ◆勝又光江 委員 事業費については今回初めてだということなんですけれども、耐震補強についての話というのは具体的にはもちろんあったのではないかと思うのです。耐震補強をしなければいけないというのは、震災が起きたのが8年前でしたよね。その後、やっぱりこれに限らず、いろんなところで耐震の問題が出てきて、川崎市内にも600本以上の道路の橋なんかもあって、そこも見直していくというような話があったわけです。 もっと読む
2018-12-11 綾瀬市議会 平成30年12月定例会-12月11日−02号 体育館へのエアコン設置には配管工事や断熱材等の内装工事、上部への器具取りつけ工事のほか、建物により耐震補強工事の実施など、エアコンの設置だけにとどまらず、建物全体を見直すような大規模改修または建てかえが必要となりますことから、市議会9月定例会で答弁させていただいたとおり、設置の計画はございませんが、国、県、近隣自治体の動向に注視いたしまして、体育館の改修時にはエアコンの設置も検討してまいります。 もっと読む
2018-12-05 中井町議会 2018年12月05日 平成30年第4回定例会(第2日) 本文 民家などの耐震診断、耐震補強事業に加え、危険が予想される民有地ブロック塀の取り壊しと作り変えを誘導するための事業が始まりました。個人所有の廃屋や倉庫などの建築物でも、地震や台風などの際、周辺への危険が心配されるものがあります。ブロック塀と同様に、これらの建築物についても、取り壊しなどを誘導する事業が必要と考えるが、町の対応はいかがか。  以上、伺います。 町長  おはようございます。   もっと読む
2018-12-01 二宮町議会 平成30年第4回(12月)定例会(第5日目) 本文 要旨1、「ハザードマップにおける洪水警戒区域に指定されている件」についてですが、庁舎の移転については、平成29年度に実施した庁舎整備手法調査報告書の中で、現庁舎の耐震補強、現庁舎位置での建てかえ、町有地であるラディアン周辺、東京大学果樹園跡地の候補地について検討しました。 もっと読む
2018-12-01 二宮町議会 平成30年第4回(12月)定例会(第1日目) 本文 これにより、平成29年度に現庁舎の耐震補強、現庁舎位置での建てかえ、町有地であるラディアン周辺、東京大学果樹園跡地への移転について比較検討した結果、利便性、事業性、安全性において、ラディアン周辺への移転が最善であるとの結論を得たところです。   もっと読む
2018-09-26 相模原市議会 平成30年  9月定例会議-09月26日−06号 ◎佐久間和彦道路部長 施設を管理する中日本高速道路株式会社からは、小原第二橋上り線の鋼トラス橋及び橋台、橋脚等の耐震補強や床版取りかえ等の工事について、本年度10月以降に入札手続を実施いたしまして、関係機関と調整しながら着手していくと伺っております。 ○沼倉孝太議長 中村議員。 ◆32番(中村昌治議員) 今後、その他の中央高速のリニューアル工事等のスケジュールがございましたらお願いいたします。 もっと読む
2018-09-14 茅ヶ崎市議会 平成30年 9月 決算特別委員会−09月14日-02号 ◆伊藤素明 委員 どういう文言にするかは別として、現在、耐震補強の補助的な制度がある中で、それに適用させるのか、もう少し広い意味で耐震補強を含めたリフォーム補助という新たな制度を創設するのかという形なので、どちらにするかというよりも、現在の空き家をリフォーム、改修した際の補助というような制度と理解していただきたい。 もっと読む
2018-09-12 中井町議会 2018年09月12日 平成30年第3回定例会(第4日) 本文 これ、以前、予算のときにも少し触れたんですが、井ノ口歩道橋の耐震補強に向けた設計が終わっているということなんですが、今年度は工事を行わないと、平成30年度は。 もっと読む
2018-09-12 秦野市議会 平成30年予算決算常任委員会総務分科会 本文 開催日: 2018-09-12 247 ◯資産経営課長【36頁】 平成28年10月に関野建設・稲元興業共同企業体と契約を締結し、3年間の継続費で実施してまいりました本庁舎の耐震補強工事は、本年7月末をもって無事終了いたしました。工事の期間中は、騒音ですとか、会派室の一部を仮囲いで間仕切りをさせていただくなど、大変御迷惑をおかけいたしました。 もっと読む
2018-09-10 綾瀬市議会 経済建設常任委員会(平成30年)-09月10日−05号 下水道の根幹的な施設であります綾瀬終末処理場は供用開始から30年が経過しており、経年劣化によるふぐあいによる処理能力の停止を防ぐため、水処理施設や汚水ポンプの更新及び大震災に備えて水処理施設等の耐震補強工事を実施する事業でございます。29年2月に日本下水道事業団と契約締結しました綾瀬市公共下水道根幹的施設の建設工事委託につきましては、29年度までの継続事業でございます。 もっと読む
2018-09-06 秦野市議会 平成30年第3回定例会(第2号・議案審議) 本文 開催日: 2018-09-06 プラントや耐震補強工事につきましては、高度な専門性があることから、日本下水道事業団に工事を委託し、また、事務所の改修工事などにつきましては、市の単独工事として発注いたしました。  3カ年の総事業費の計画額、つまり、予算額につきましては、15億900万円、このうち、日本下水道事業団への工事委託が13億2,100万円、一方、市の単独工事については、1億8,800万円を計上したものです。 もっと読む
2018-09-05 中井町議会 2018年09月05日 平成30年第3回定例会(第2日) 本文 それに基づいて、次年度以降は、以前に耐震調査をしなかった施設、耐震補強ですね、特にコア抜き、こういうものをしなかった施設については、コア抜きをした中で、コンクリート強度、中性度、こういうのも加味した中で、今後の耐用年数、どのくらいもつかという形で調査をしていただいた中で計画をつくっていくというような形で、今現在、予定をさせていただいているという状況になります。   もっと読む
2018-09-01 二宮町議会 平成30年第3回(9月)定例会(第8日目) 本文 概算ではありますが、平場に移転新築の場合は18億円、現地での建て替えは20億円以上かかり、また、耐震補強での対策では、実質、面積減となり執務スペースが確保できず、高台のため、特に高齢者の足はさらに遠のき、職員が対応に追われる駐車場対策も改善されないままとなるなどのことは、遅くとも平成28年9月の議会ではわかっていたことです。   もっと読む
2018-09-01 寒川町議会 平成30年第1回定例会9月会議(第4日) 本文 ◯8番【青木 博君】  基幹事業は耐震補強を中心とした事業ということでしたので、ブロック塀等を効果促進事業の対象にすることで防災安全を促すことと促進事業については理解しましたが、やはり国も危険なブロック塀等に対して防災を促進していますので、この効果促進事業を生かした補助制度創設の考えはありますでしょうか、お聞かせください。 ◯議長【太田真奈美君】  黒木都市建設部長。 もっと読む
2018-09-01 二宮町議会 平成30年第3回(9月)定例会(第13日目) 本文 また、学校への空調設備の設置に際し、交付される学校施設環境改善交付金については、耐震補強工事などに比べ、予算の優先順位が低く、申請をしても交付されないことが多い、あるいは補助率と実際の工事費に乖離があるなどの課題に対して、町議会からも国や県への意見書の提出という形で後押しをしていただきました。   もっと読む
2018-06-29 茅ヶ崎市議会 平成30年 6月 第2回 定例会−06月29日-04号 市民文化会館につきましては、平成29年2月末をもちまして一時休館させていただき、平成30年10月1日のリニューアルオープンに向けて、耐震補強・大規模リニューアル工事を進めております。工事期間中も市民文化の創造育成を図るため、引き続き市民が文化芸術に触れられる機会を提供しました。 もっと読む