10件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

平塚市議会 2019-10-02 平成30年度 決算特別委員会 本文 2019-10-02

104: 【松本議員】障がい就労促進事業就労移行就労継続支援事業について、それから重度障害者医療費助成事業について伺いたいと思います。  就労支援センターに916万円2000円が渡っていることになります。今、3障がいの方々への相談支援を3施設で行っているわけですけれども、予算書にはこの1施設だけが計上されています。

平塚市議会 2019-06-06 令和元年6月定例会(第6日) 本文

障害者福祉費の障がい就労促進事業では、就労支援施設等見学会バス賃借料内容などについて質疑がありました。  児童福祉総務費民間保育所保育士確保支援事業では、支援の具体的な内容について尋ねられたほか、メンタルヘルスケアを受ける保育士待遇面で不利益をこうむることがないか尋ねる質疑もありました。  

平塚市議会 2018-09-27 平成29年度 決算特別委員会 本文 2018-09-27

30: 【高山委員】1つは障がい就労促進事業のところなんですが、今ソーレ平塚とかサンシティひらつか、ほっとステーション平塚のところで、いろいろ障がい者の相談事業をされているということなんですが、29年度のところでいくと、それまでに比べると1500件ぐらいですか、相談件数が非常にふえている状況になっているんですが、その要因というか、理由をちょっとお聞きしたいということがあります

平塚市議会 2015-12-01 平成27年12月定例会(第1日) 本文

障害者福祉費の障がい就労促進事業では、前年度と比較して就労者が減少しているが、結果や原因をどう分析しているかと問われておりました。  青少年育成費のジュニア・リーダー育成事業では、養成講習会参加実績とその評価について尋ねられておりました。  市民活動推進費地域組織育成事業では、自治会加入促進取り組みについて尋ねられておりました。  

平塚市議会 2014-10-02 平成25年度 決算特別委員会 本文 2014-10-02

37: 【出縄委員】4目障害者福祉費、2節障がい就労促進事業ということで、ここで挙げられていますひらつか就労援助センターへの新規相談者55名というのがあるのですが、今いる待機人数というのが全体でどのくらいになるのか。それと、32名の方が就労しましたとありますが、具体的にどういった企業か、大ざっぱで結構です。

平塚市議会 2013-12-01 平成25年12月定例会(第1日) 本文

障害者福祉費の障がい就労促進事業では、事業費に122万円ほどの執行残額があった理由等についての質疑がありました。  また、就労支援取り組み状況についても尋ねられておりました。  青少年育成費青少年指導員活動事業では、青少年育成活動状況地域差があることに関して、平成24年度はどのように検討し、取り組みを行ったのか、問われておりました。  

  • 1