運営者 Bitlet 姉妹サービス
3748件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-15 川崎市議会 平成31年 第1回定例会-03月15日-05号 いずれにしても、健康増進のためだけでなく、障害者スポーツの振興を図り、競技としての障害者スポーツを発展させるには、既存の施設の活用だけでは足りないことは明らかであり、障害者スポーツセンターを整備することを強く求めます。  特別養護老人ホームの増設についてです。これまでも繰り返し整備計画を見直し、少なくても入所申請から1年以内に入居できるよう、特別養護老人ホームの増設を求めてきました。 もっと読む
2019-03-12 川崎市議会 平成31年  3月文教委員会-03月12日-01号 しかしながら、今回の事案は協会加盟競技団体を初め、市民への信頼を損なうものであり、責任の重さを痛感し、今後、二度とこのようなことを起こすことがないよう、川崎市スポーツ協会職員が一丸となって取り組んでいくとのことでございます。  説明は以上でございます。 ○片柳進 委員長 説明は以上のとおりです。  ただいまの説明について、質問等がございましたらお願いいたします。 もっと読む
2019-03-11 川崎市議会 平成31年  3月まちづくり委員会−03月11日-01号 ◆原典之 委員 今の駐車場の件なんですけれども、民間の事業者さんとの折り合いということなんですが、例えば、等々力陸上競技場でサッカーを行っているときも料金が変わらないと。 もっと読む
2019-03-07 川崎市議会 平成31年 予算審査特別委員会-03月07日-04号 本市もスポーツのまち・かわさきとしてスポーツを通じてまちの活性化に努め、さまざまな競技を応援していかなければなりません。そこでまず、本市を本拠地として活躍する川崎フロンターレなどの6チームをかわさきスポーツパートナーとして認定し、スポーツの推進のみならず、本市のイメージアップに御尽力をいただいております。そこでまず、かわさきスポーツパートナーをサポートする来期の予算とその内容について伺います。 もっと読む
2019-03-06 川崎市議会 平成31年 予算審査特別委員会-03月06日-03号 ◎小椋信也 教育次長 市立学校部活動サポート奨励金についての御質問でございますが、奨励金の目的につきましては、学校教育活動の一環として行われる部活動において関東大会及び全国大会の競技会等に参加する生徒などに対し、旅費や宿泊費として奨励金を交付し、保護者等の費用負担の軽減を図ることなどを目的に実施しているものでございます。 もっと読む
2019-03-05 川崎市議会 平成31年 予算審査特別委員会-03月05日-02号 特に市民の間でも関心の高い等々力陸上競技場第2期整備については、日常からにぎわいを創出するスポーツ関連施設や行政負担の軽減に寄与する収益施設の複合化の提案、これも我が会派が求めてきた観客席の可動スタンド化などの提案があり、これらは全面改築案を主眼に置いた内容となっております。 もっと読む
2019-03-04 川崎市議会 平成31年 予算審査特別委員会-03月04日-01号 ◎福田紀彦 市長 市制100周年に向けた取り組みについての御質問でございますが、平成36年の市制100周年までの期間には、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を初め、さまざまな節目の行事がございますことから、各周年事業等を連携させ、市制100周年へと効果的につなげていく必要があると考えております。 もっと読む
2019-02-26 川崎市議会 平成31年 第1回定例会-02月26日-04号 2008年の川崎市リハビリテーション福祉・医療センター再編整備基本計画書では、この施設を改修し、障害者のスポーツ・レクリエーション振興の中核施設、障害者スポーツの競技会場、健康づくりの拠点、市民相互の交流促進の拠点という4つの主な機能を持つ障害者専用スポーツ施設の整備を行うと明記しました。これまで繰り返し、この4つの機能を持つ施設にするのかただしてきましたが、明確な答弁がありませんでした。 もっと読む
2019-02-25 川崎市議会 平成31年 第1回定例会−02月25日-03号 次に、東京2020オリンピック・パラリンピックについての御質問でございますが、初めに、本市にゆかりのあるパラアスリートについてでございますが、例えば昨年10月に行われたアジアパラ競技大会においてメダルを獲得された水泳、陸上競技、自転車競技、車椅子フェンシング、バドミントンの選手を初め、さらには他の競技においても強化指定選手がおいでになることから、市を挙げてこうしたパラアスリートを応援してまいりたいと もっと読む
2019-02-13 湯河原町議会 平成31年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年02月13日 観光情報発信の活性化や強化では、本年はラグビーワールドカップを迎え、2020年には東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催を控えた中、外国人に向けたインバウンドの情報発信推進事業、フリーペーパー最旬マガジンの季刊発行事業、街歩き情報配信サービス促進事業など、ソーシャルネットワークサービスや各種媒体の活用を図り、季節の最新情報を随時提供してまいります。   もっと読む
2019-02-12 川崎市議会 平成31年 第1回定例会-02月12日-01号 本市では、J1リーグ戦で見事2年連続の優勝を果たした川崎フロンターレや、ライスボウルで3連覇の偉業を成し遂げた富士通フロンティアーズ、さらには、ユースオリンピック競技大会のブレイキン競技で2つの金メダルを獲得した河合来夢さんなどのすばらしい活躍があり、スポーツを通じたまちの盛り上がりを感じました。 もっと読む
2019-02-08 川崎市議会 平成31年  2月まちづくり委員会-02月08日-01号 188ページに参りまして、8項1目公園緑地施設費は32億4,516万3,000円で、主に等々力緑地再編整備や東京オリンピック・パラリンピックに関連した補助競技場の整備、夢見ヶ崎動物公園などに関する公園緑地施設整備事業費、生田緑地などの公園緑地の用地取得事業費及び等々力陸上競技場整備基金積立金などでございます。   もっと読む
2019-02-06 川崎市議会 平成31年  2月総務委員会-02月06日-01号 これは主に、公営競技全体の売上状況を考慮して、車券売上金の減を見込んだものでございます。市営競輪の開催は13回を予定しておりまして、この内訳は、記念競輪1回、普通競輪12回でございます。  2款繰入金は6,921万8,000円で、競輪施設等整備事業基金からの繰り入れでございます。  3款繰越金は2億円を計上しております。  以上によりまして、歳入合計は189億3,642万円となっております。   もっと読む
2019-02-06 川崎市議会 平成31年  2月文教委員会-02月06日-01号 他方で、部活の顧問を今やられている先生の6割がその競技経験がないとかということが示されている中で、教諭の人事異動に関してですが、年次の問題とかもあると思うんですけれども、競技経験があるスポーツ、あるいは顧問を希望しているような先生方という、部活の側面から人事配置は影響はしているんでしょうか。 もっと読む
2019-02-04 川崎市議会 平成31年  2月総務委員会−02月04日-01号 、民間事業者と連携し、公共施設を活用したシェアサイクル実証実験を実施し、その効果検証を行うもの、137ページに参りまして、上段の◎、保全緑地整備事業費は、特別緑地保全地区の適正な管理に向けた計画の策定に向け、実態調査及び間伐等の実証実験を行うもの、このページの一番下、東京オリンピック・パラリンピック関連整備事業費は、英国オリンピック・パラリンピック代表チームの事前キャンプ受け入れに向け、等々力補助競技もっと読む
2019-01-31 川崎市議会 平成31年  1月まちづくり委員会-01月31日-01号 事業対象エリアにつきましては、資料下段の図において赤で囲ったエリアでございまして、現在工事中である等々力水処理センター高度処理施設の上部約6.3ヘクタールを含む都市計画緑地事業の事業認可区域、約42.9ヘクタールとし、そのエリアにおいて、緑地内の一体的、横断的な管理運営手法等や等々力陸上競技場第2期整備やその他の公園施設の整備など、民間事業者から提案を求めたところでございます。   もっと読む
2019-01-25 川崎市議会 平成31年  1月まちづくり委員会-01月25日-01号 大人数の競技の場合、チームメンバーの調整には5日程度必要であることがうかがえます。  続いて資料右側上段、3、改正案の概要をごらんください。(1)改正の目的につきましては、対象施設は未利用率が特に高い野球場とし、使用料返還期日の変更を行います。 もっと読む
2018-12-18 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 第4回 定例会-12月18日-05号 各種スポーツについては、競技により団体や協会の財政状況や、そのスポーツ人口というものにかなりの格差があるわけでございます。しかしながら、多年にわたり、競技の振興と発展、市民の健康増進やコミュニティの形成、文化の発展に御尽力いただいた先人がおられ、現在があるわけですから、一律の合理化が適当なもので、濃淡をつけるべきか、こういう決断が必要ではないかと思います。 もっと読む
2018-12-18 秦野市議会 平成30年第4回定例会(第6号・委員長報告・閉会) 本文 開催日: 2018-12-18 また、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催に伴うインバウンドに与える影響も懸念されるため、趣旨採択すべきである。」との意見の一致を見、討論を省略した上で採決した結果、平30陳情第20号については、賛成全員により趣旨採択すべきものと決定いたしました。  これで、当委員会に付託された議案第66号ほか8件の報告を終わります。   もっと読む
2018-12-17 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 第4回 定例会−12月17日-04号 茅ヶ崎市では、茅ヶ崎市観光振興ビジョンを策定し、観光振興の促進を図っているところですが、平成26年には、さがみ縦貫道路の開通で一段とアクセスがよくなった茅ヶ崎へ1年を通じて足を運んでいただけるよう、さらに2020年には東京オリンピック・パラリンピック競技大会が開催されることなど、さらなるまちの発展の契機と捉えております。 もっと読む