566件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

座間市議会 2019-09-24 令和元年予算決算常任委員会( 9月24日)

初めに、議案第44号、平成30年度座間市一般会計歳入歳出決算の認定について、市民部所管事項、市民相談事業費について、市民相談の件数及び相談内容の傾向について質疑があり、「市民相談による相談件数は484件、行政書士による相談件数が49件、行政相談員による相談件数は2件、弁護士による法律相談は419件、司法書士による相談件数は29件、税理士による相談件数は47件となっており、内容と傾向は、市民相談については

座間市議会 2019-09-13 令和元年予算決算常任委員会都市環境分科会( 9月13日)

市民相談の件数ですが、市民相談員による相談件数は484件、行政書士による相談件数は49件、行政相談員による相談件数は2件、弁護士による法律相談は419件、司法書士による相談件数は29件、税理士による相談件数は47件となっております。  内容と傾向ということなのですけれども、一般の市民相談については本当に個人の困り事も多いですし、あとは近隣とのトラブルとかそういったこともご相談が多いかと思います。

川崎市議会 2019-09-12 令和 1年 第4回定例会-09月12日-04号

これは税理士等を活用し、健全な納税意識のより一層の向上に向け、今後とも官民が協力して租税教育のさらなる充実を目指すことを目的としています。租税教育について、さきに国が作成した主権教育のための高等学校の副教材では、冒頭の第1章、有権者になるということにおいて、税の配分を取り上げて政治の動きを理解することと世の中に責任を負うことを理解させることが狙いなどと記述されています。

大和市議会 2019-06-20 令和 元年  6月 定例会-06月20日-02号

行政書士税理士司法書士社会保険労務士といった専門家、いわゆる士業団体との連携は重要であると考えますが、いかがですか。  4点目、何か起業したいといった漠然とした相談にも対応できるのでしょうか。  5点目、相談件数や実際に創業、起業した実績についてを伺います。  6点目、これまでも仙台市のアシ☆スタや岡崎市のOka-Bizなど、他市の事例を一般質問等で紹介し、提案してまいりました。

秦野市議会 2019-03-25 平成31年第1回定例会(第7号・委員長報告・閉会) 本文 開催日: 2019-03-25

との質疑に対し、「専門的な知識を有する大学教授税理士などで構成する委員会において、第三者による客観的評価を行うことにより、その結果を施設運営の改善につなげることを目的としている。」との答弁がありました。  次に、「プロポーザル方式による受託事業者の審査を行う企画提案型事業審査会において、担任する委託事業だけでなく、賃貸借契約などにまで対象範囲を拡大する理由はどのようか。」

秦野市議会 2019-03-12 平成31年総務常任委員会 本文 開催日: 2019-03-12

8 ◯行政経営課長【 2頁】 委員の選考でございますけれども、施設の性質によって各施設ごとに委員会を設置する予定でございますけれども、おおむね学識経験者として大学教授であるとか、法人財務状況等を確認するための税理士、または法人雇用している労働者に対してどのような労働管理をしているかという部分で社会保険労務士など、法人財務や労務管理がしっかり確認できる

伊勢原市議会 2019-03-08 平成31年総務常任委員会 本文 2019-03-08

そのほかにも、司法書士税理士社会保険労務士などの特別相談を実施しています。契約上のトラブルであれば、消費生活センターの相談員に引き継ぎ、解決に向けて対応しています。  職員研修については、県が主催する研修など、各種研修への参加に努めており、先般、近隣市で構成する担当者会議において、対応困難者への対応についての研修を受講しています。

座間市議会 2019-03-08 平成31年予算決算常任委員会都市環境分科会( 3月 8日)

○沖永委員  市民相談事業費についてお伺いをしたいと思うのですけれども、いろいろな法律相談だとか、さまざまな、あるいは税理士の方だとか、司法書士の方だとかに委託をしまして、市民相談を実施していることだと思うのですけれども、まずはこの予算上のどのぐらいの件数を見込んでいるのか、そこを教えてください。 ○広聴人権課長消費生活センター長  予算上の人数の見込み数ということでご質疑をいただきました。  

秦野市議会 2019-03-06 平成31年予算決算常任委員会総務分科会 本文 開催日: 2019-03-06

298 ◯市民相談人権課長【46頁】 外部の団体個人にお願いしております専門家職種には、弁護士司法書士税理士行政書士社会保険労務士マンション管理士宅地建物取引士技能士土地家屋調査士などがございます。  市民の方の多種多様な困り事、悩み事に対して、それぞれの専門家の立場から解決の糸口等の助言をいただいております。  

平塚市議会 2019-03-05 平成31年 総務経済常任委員会 本文 2019-03-05

続いて、チャレンジアップ資金のモニタリングのところなんですけれども、動向を把握して進捗の対応というようなことなんですけれども、チャレンジアップ資金のモニタリングにつきましては、税理士さんに融資を使っていただいた中小企業者さんのほうに行っていただきまして、事業計画が当初どおりうまくいっているのかとか、資金計画がうまくいっているのか、そういうところを御確認いただいて、市のほうに御報告いただいています。

川崎市議会 2019-03-04 平成31年 予算審査特別委員会-03月04日-01号

地域包括支援センターの相談員の方々の業務を一例にしますと、介護専門職との調整以外にも、税理士さんとか、後見人をつけたときには行政書士さん、弁護士さんとの連携、また遠くの施設まで出向いていっての入所調整など、日常的にはみ出して共同する業務をされております。同じく児童家庭支援、障害者支援の担当の職員、また看護師介護福祉士介護支援専門員など、さまざまな同様の業務をされていると思います。

南足柄市議会 2019-02-14 2019年2月14日(木) 平成31年第1回定例会(第1日) 本文

やっぱり農業政策に関係していますので農業団体の関係者の方、それと法律の関係で弁護士さんとか、経営状況を判断するためにも税理士の方とかを選んでございます。プラス、先ほど御説明させていただきました行政関係者2人を加えて7名で構成してございます。  その後、もう一点の指定管理料の話ですが、近隣の施設等も当然指定管理料を参考にさせていただいてはおります。

川崎市議会 2018-12-17 平成30年 第4回定例会-12月17日-07号

また、KAWASAKI事業承継市場の取り組みといたしましては、4者のネットワークを活用し、市内で活動を行っている税理士中小企業診断士等の専門家の抽出や、支援を必要とする中小企業者の掘り起こしを行うとともに、アンドビズのノウハウに基づく人材育成講座や中小企業者向けのセミナーを開催してまいります。

海老名市議会 2018-12-14 平成30年12月 第4回定例会-12月14日-04号

9名で構成された次期指定管理者の選定委員会では、税理士及び社会保険労務士各1名が配置されましたが、それ以外の7名は市の幹部職員のみで構成されました。これでは図書館に関する専門的な知識を有する有識者や、利用者、市民、納税者の代表となる公募委員がおらず、この間、廃止された図書館議会の役割をあわせ持つと教育委員会が弁明している社会教育委員すらも加わっていません。

鎌倉市議会 2018-12-13 平成30年12月13日観光厚生常任委員会−12月13日-01号

選考審査会委員は、大船地区の企業団体自治会町内会から推薦された方、県の企業誘致部局職員税理士など6名で構成しております。評価は、企業から提出された企画提案書及びプレゼンテーションに基づき、事務所の運営方針、経営状況、雇用効果契約期間賃貸借料、地域のまちづくりへの貢献、近隣への影響及び危機管理安全管理体制の八つの項目について選考審査会において審査、採点を行いました。  

海老名市議会 2018-12-12 平成30年12月 第4回定例会−12月12日-03号

選定委員会の構成員9人の内訳として、市の職員7人、外部委員として、社労士1人、税理士1人です。さまざまな問題を抱えているCCC・TRCの選定に市職員7人というか、内輪で固めていると、客観的評価はなかなかできないのではないかと思うのですが、その辺の見解はどうでしょうか。 ○議長(倉橋正美 議員) 金指教育部次長

海老名市議会 2018-12-11 平成30年12月 第4回定例会−12月11日-02号

あと、専門委員として税理士と社労士です。その方たちの中に図書館専門家というのは含まれていないではないですか。その含まれていない、言ってみれば、素人に図書館運営のことについて精査ができるのですか。普通は、この前の文教社会常任委員会のときに金指教育部次長は答弁していましたけれども、役所の人がほとんどというのも中にはあると言っております。

海老名市議会 2018-12-07 平成30年12月 経済建設常任委員会-12月07日-01号

選定につきましては、税理士社会保険労務士各1名を含む6名で指定管理者選定委員会組織し、2回の選定委員会を行っております。第1回選定委員会は8月24日に、提出された事業計画書、収支予算書、就業規則、その他会社の経営状況に関する書類について6つの審査項目に基づいて審査を行いました。