85件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

秦野市議会 2020-06-18 令和2年第2回定例会(第5号・一般質問) 本文 開催日: 2020-06-18

東名高速道路については、昨年8月、国土交通省、沿線の自治体、そして、中日本高速道路株式会社で構成される新東名高速道路連絡調整会議において、秦野市域を含む伊勢原大山インターチェンジから(仮称秦野インターチェンジまでの区間開通時期が、令和2年度から令和3年度に見直されたところでございます。  

秦野市議会 2020-06-17 令和2年第2回定例会(第4号・一般質問) 本文 開催日: 2020-06-17

また、愛知県区間開通から2年後、神奈川県区間では平成30年1月に、圏央道と接続する海老名南ジャンクションから厚木南インターチェンジまでの約2キロメートルを皮切りに、現在は、伊勢原大山インターチェンジまでの合計8キロメートルほどが順次開通し、本市域を含む伊勢原大山インターチェンジから(仮称秦野インターチェンジまでの区間、約13キロメートルについては、令和3年度の開通に向けて工事が進められている旨の

秦野市議会 2020-06-10 令和2年総務常任委員会 本文 開催日: 2020-06-10

東名高速道路工事も順調に進んで、令和3年度には(仮称秦野インターチェンジ伊勢原大山インターチェンジ間の開通も発表されております。高速道路では、高架やトンネルなど構造上の特性がありますので、今回、新たに購入される車両や資機材の取扱い訓練を十分に実施し、そして、さらに関係機関との合同訓練実施していただきたい。

秦野市議会 2020-03-02 令和2年第1回定例会(第2号・代表質問) 本文 開催日: 2020-03-02

次に、(仮称秦野インターチェンジ周辺上地区)の活性化について。特色を生かした上小学校小規模特認校制が本年4月よりスタートする中で、移住者を受け入れる体制強化が必要ですが、さと地共生住宅開発許可制度空き家対策などの今後の取り組みはどのように進められるのか、お伺いします。  次に、(仮称)表丹沢魅力づくり構想の策定について。

秦野市議会 2020-02-26 令和2年第1回定例会(第1号・開会・施政方針) 本文 開催日: 2020-02-26

丹沢には、東側のヤビツ峠周辺から西側の(仮称秦野インターチェンジ周辺までの広範囲で展開する農林業、観光、文化、歴史、スポーツなど、さまざまな分野の資源があります。これらを結びつけ、効果的に魅力を発信することで、交流人口の増加と地域活性化につなげる(仮称)表丹沢魅力づくり構想を策定するとともに、さまざまな事業を展開していきます。  

秦野市議会 2019-12-17 令和元年第4回定例会(第4号・一般質問) 本文 開催日: 2019-12-17

次に、2、道路整備についての(1)、新東名高速道路仮称秦野インターチェンジ周辺整備について伺います。  新東名高速道路仮称秦野インターチェンジ上地区建設中であります。当然、インターチェンジですので、大型トレーラーも通行できる大規模なものであり、本市の西の玄関口として本市の発展に大いに期待されております。

秦野市議会 2019-12-04 令和元年第4回定例会 索引 開催日: 2019-12-04

────────────────────┼───┤ │    │  │    │○谷 和雄議員創和会)                │   │ │    │  │    │1 上小学校小規模特認校制度について         │   │ │    │  │    │2 道路整備について                  │   │ │    │  │    │ (1) 新東名高速道路仮称秦野

秦野市議会 2019-10-09 令和元年第3回定例会(第3号・一般質問) 本文 開催日: 2019-10-09

次に、私も過去に質問させてもらっていますが、上地区には東名高速道路秦野インターチェンジ(仮称)の設置が予定されている。北地区にはスマートインターチェンジ周辺土地利用構想があるが、上地区インターチェンジ周辺には、新たな土地利用政策が示されていない。本市として、秦野インターチェンジ(仮称周辺土地利用の考え方についてをお伺いいたします。  以上でございます。  

秦野市議会 2019-09-26 令和元年予算決算常任委員会 本文 開催日: 2019-09-26

また、昨年、同社に対して要望した道路施設への植樹事業については、秦野植樹祭として、秦野インターチェンジ(仮称周辺を会場に、令和3年春の開催に向けて調整しているところでございます。  新東名高速道路建設により失われた丹沢山塊の樹木の再生に向けて、同社と連携し、市民との協働による森林(もり)づくりを通して、しっかり取り組んでまいります。  

秦野市議会 2019-09-18 令和元年第3回定例会 索引 開催日: 2019-09-18

│3 新東名高速道路インターチェンジ周辺土地利用につい │   │ │    │  │    │ て                          │   │ │    │  │    │ (1) 秦野サービスエリア仮称スマートインターチェン │   │ │    │  │    │  ジ周辺について                   │   │ │    │  │    │ (2) 秦野

伊勢原市議会 2019-09-17 令和元年総務常任委員会 本文 2019-09-17

それと、令和3年度開通予定伊勢原大山インターチェンジから秦野インターチェンジ山間部で、ほぼトンネルでございますことから、現在までにトンネル内の消防設備等視察を3カ所実施消防学校において、本市秦野市、厚木市の3市消防で、トンネル内での交通事故を想定した訓練実施、さらに、都夫良野トンネル車両火災を想定した訓練視察を行いました。

伊勢原市議会 2019-03-07 平成31年3月定例会(第7日)〔陳情文書表〕

┃ 東名高速道路厚木インターチェンジ秦野インターチェンジ周辺開発状況  ┃ ┃を見ますと、その対照的な問題がはっきりしています。             ┃ ┃ 厚木インターチェンジ周辺は倉庫が中心です。そのため雇用には寄与していま  ┃ ┃せん。市の収入も固定資産税中心にしかすぎません。             ┃ ┃ 一方、秦野インターチェンジ周辺はどうだろうか。

秦野市議会 2019-03-06 平成31年予算決算常任委員会総務分科会 本文 開催日: 2019-03-06

また、上地区には秦野インターチェンジ(仮称)が設置されるにもかかわらず、活用方法について十分な検討が行われてこなかったと感じます。ぜひ、地元関係者専門家民間事業者などの意見を伺いながら、表丹沢を初めとするさまざまな地域資源が活用され、本物の魅力づくりにつながる構想にしていただきたいと思います。  さらに、将来的には、国道246号バイパス渋沢丘陵を抜け、新東名高速道路に接続されます。

秦野市議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(第3号・代表質問) 本文 開催日: 2019-03-01

また、平成32年度末には、表丹沢入り口に新東名高速道路秦野インターチェンジ(仮称)や秦野サービスエリア仮称スマートインターチェンジが設置されることで、都心を初めとした遠方からのアクセスがさらに向上いたします。  加えて、スポーツクライミングオリンピック種目となったことから、これを大きなチャンスとして捉え、この丹沢の麓にある県立秦野戸川公園スポーツクライミング施設整備することとしました。

秦野市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第2号・代表質問) 本文 開催日: 2019-02-28

市内菖蒲国道246号に秦野インターチェンジ(仮称)、秦野サービスエリア仮称)にスマートインターチェンジが開設されますが、新東名高速道路本線同時開通は大丈夫なのでしょうか。建設整備進ちょく状況はどのようか、お伺いいたします。  また、国道246号バイパス市内事業化区間の現状と今後の見通しはどのようかについてもお伺いいたします。  

秦野市議会 2018-12-11 平成30年第4回定例会(第4号・一般質問) 本文 開催日: 2018-12-11

制度を見直す時期、見直すところがあるのではないかとの御質問ですが、時期につきましては、平成32年度に新東名高速道路開通し、上地区には、(仮称秦野インターチェンジが設置されますことから、周辺土地利用の機運が高まることなどを考えれば、検討する時期になってきているのかなと感じております。