204件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2020-06-24 令和 2年 第4回定例会−06月24日-08号

福田市長記者会見で、比嘉川崎沖縄人会会長と同席し、復興支援全力を挙げることが表明されました。11月15日から、市議会川崎沖縄人会川崎市、3者連名募金箱を市役所及び区役所・支所11か所に設置し、これまで募金活動を展開してきました。これまでの募金総額と、いつ集約し、先方にお渡しするのか、その方法についても伺います。 ○議長山崎直史) 市民文化局長

川崎市議会 2020-06-01 令和 2年 第4回定例会-06月01日-目次

………………………………………………5  会期決定……………………………………………………………………………………5  休  憩………………………………………………………………………………………6  再  開………………………………………………………………………………………6  議案上程   議案第76号~第103号、報告第2号~第17号(一括上程) …………………………6   提案説明    福田市長

川崎市議会 2020-05-13 令和 2年 第3回臨時会−05月13日-目次

………………………………………………………4  会期決定……………………………………………………………………………………4  休  憩………………………………………………………………………………………5  再  開………………………………………………………………………………………5  議案上程   議案第75号、令和2年度川崎一般会計補正予算……………………………………5   提案説明    福田市長

川崎市議会 2020-04-21 令和 2年 第2回臨時会−04月21日-目次

について………………………………4   GIGAスクール構想に係る国庫補助充実等を求める意見書について…………4   監査委員定期監査の結果について……………………………………………………4   川崎外国人市民代表者会議年次報告について……………………………………4   就任挨拶    伊藤市長………………………………………………………………………………4   新任議事説明員紹介    福田市長

川崎市議会 2020-04-16 令和 2年  4月総務委員会-04月16日-01号

◆橋本勝 委員 今、福田市長さんが行革の分野で量から質の改革をするんだとおっしゃっているというのはよく承知させていただいておりますし、行革も進めていけば進めていくほど雑巾が絞りにくくなっていくとか、そういうこともあると思っていますけれども、私が考えることがうまく軌道に乗って、いろいろな事業をこういうふうに施策として進めていくことになれば量の話に絶対つながっていくんじゃないかなと思っています。  

川崎市議会 2020-03-18 令和 2年  3月議会運営委員会-03月18日-01号

( 福田市長、大澤総務企画局長入室 ) ○青木功雄 委員長 それでは、市長、よろしくお願いいたします。人事案件ですので、1件ずつお願いしたいと思います。 ◎福田 市長 「議案第62号 川崎市副市長選任について」御提案申し上げます。  来る3月31日をもちまして、伊藤弘氏の任期が満了となりますので、同氏を再任いたしたく、地方自治法第162条の規定により、御提案申し上げるものでございます。  

川崎市議会 2020-03-12 令和 2年 予算審査特別委員会−03月12日-04号

今回の施政方針福田市長さん、率直に言って、細大漏らさず全部いろんなことが書いてあった。でも、本当にそれが達成できるような財政状況にあるのかということは非常に不安が残ります。施政方針、率直に言って総花で広げ過ぎ、盛りだくさんでちょっと満腹状態で、さっきの環境局のように、それをやっていくことは正しいんだけれども、しっかりとした指標とその費用対効果が現れないような事業もたくさんあるんです。

川崎市議会 2020-03-09 令和 2年 予算審査特別委員会-03月09日-01号

本間賢次郎 委員 司令塔のナイトメイヤーについては、行政主導だから今のところは想定していない、つまり、福田市長が夜の市長にもなるかもしれないというようなことなのかもしれませんが、いずれにいたしましても、行政と民間の連携というのは大変重要となってまいります。さらに、これは全庁挙げての課題整理連携も重要です。

川崎市議会 2020-03-03 令和 2年 第1回定例会-03月03日-03号

2月27日、福田市長は、大田区長世田谷区長とともに、国土交通大臣に対し、多摩川中流域河道掘削等について要望したとのことです。国土交通大臣要望を真摯に受け止めていただいたと仄聞しますが、市長の率直な感想を伺います。  次に、浸水被害の軽減に向けた取組について藤倉市長に伺います。先月25日には、山王排水樋管周辺の上丸子山王1丁目・2丁目町会連名要望書藤倉市長に手渡されました。

川崎市議会 2020-03-02 令和 2年 第1回定例会-03月02日-02号

福田市長は本議会施政方針演説で、世界的に気候変動への対応が進む中、本市におきましてもCO2排出実質ゼロや再生可能エネルギー100%転換を目指し、2050年の脱炭素社会の実現に向けて取り組んでいくことを表明しました。近年、オーストラリアの森林火災、南米の大洪水、ヨーロッパの猛暑、日本の豪雨・台風災害など地球環境は危機的な状況を迎えており、その対策は待ったなしの緊急課題となっています。

川崎市議会 2020-02-17 令和 2年 第1回定例会−02月17日-目次

令和年度包括外部監査の結果について…………………6  会議録署名議員の指名………………………………………………………………………6  会期決定……………………………………………………………………………………7  議案上程   「令和2年度施政方針」、「令和元年台風第19号における災害対応の検証につい   て(中間報告)」、議案第1号〜第59号、報告第1号(一括上程)………………7   提案説明    福田市長

川崎市議会 2020-02-13 令和 2年  2月まちづくり委員会-02月13日-01号

時には、我々も老朽化について壊すということは賛成していたんですけれども、私個人の一般質問での新たにつくってくださいという話についても、当時の阿部市長も、今の福田市長も、つくりませんという一辺倒でありましたが、可能性として等々力陸上競技場硬式野球場やじゃぶじゃぶ池等さまざまな御提案がある中、本当に紆余曲折しながら、ようやく方向性をこれから検討していこうという場ができるというお話をいただいたんですけれども

川崎市議会 2019-12-18 令和 1年 第5回定例会−12月18日-09号

ことし6月に、教職員が元気に子どもたちと向き合うためにと題して、福田市長による保護者地域の皆様へという文書が出されました。それには、教職員の長時間勤務が全国的な課題になっていますが、川崎教育委員会が行った本市教職員勤務実態調査では、正規の勤務時間を超える在校時間が1カ月当たり80時間を超える、いわゆる過労死ライン相当の教諭が多数存在していましたと書かれています。

川崎市議会 2019-11-25 令和 1年 第5回定例会−11月25日-目次

……………5   即位礼正殿の儀の式典への出席に関する報告…………………………………………5   大都市税財政制度調査特別委員会委員選任について………………………………5   高齢者安全運転移動手段の確保を求める意見書について………………………5   平成30年度の自殺対策総合推進計画進捗状況等に関する報告書について………5   人事委員会委員長及び新任選挙管理委員会委員長紹介    福田市長

川崎市議会 2019-11-01 令和 1年 11月まちづくり委員会-11月01日-01号

きのう福田市長にもお話をさせていただきまして、今、ほかの委員からも多摩川のしゅんせつについてお話がありましたが、私も直接きのう福田市長に言ったのは、以前は多摩川砂利の採取をしていました。これが狩野川台風伊勢湾台風を経験した皆さん方から言うと、あの高津の、二子玉川地域を含めて、あれだけ砂利がたまって中洲になること自体がおかしい。

川崎市議会 2019-09-19 令和 1年 決算審査特別委員会(総務分科会 第1日)-09月19日-02号

福田市長重点施策の一つということで取り組みがされていると思います。特にかわさきアプリにつきましては、思っている以上に活用がされているという印象でして、月間で言うと30万件を超えるアクセスであるということでございますので、そこそこというと失礼ですけれども、かなり浸透がされているのかなという気がいたしました。