21件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

真鶴町議会 2020-08-18 令和 2年第5回定例会(第1日 8月18日)

20款諸収入、4項雑入から1万2,000円の減額は1目雑入説明欄行事参加者負担金貴船まつり懇親会の中止により減額。前年度介護保険所得者保険料軽減国庫負担金清算金及び前年度行旅死亡人取扱費負担金精算金は、令和元年度実績に基づく精算金を追加するものです。21款1項町債に4,620万円を追加は、6目土木債説明欄、2節道路整備事業債道路維持改良事業の財源として追加するもの。

湯河原町議会 2020-01-24 令和2年議会運営委員会 本文 開催日:2020年01月24日

すでに賀詞交換をはじめとする、いろいろな行事にご参加をいただいておりまして、大変お忙しい中、いよいよ正月気分も抜けたという中でありますけども、皆様方におかれましては、3月半ばの議会一般選挙に向けて、すでに政治活動等のこれからの活動にも、精力的に動いていると拝察しております。今後、3月議会も含めまして、極めて忙しく、そういった状況になろうかと思っているところでございます。

真鶴町議会 2016-12-08 平成28年第5回定例会(第1日12月 8日)

1.行事一元管理についてです。  真鶴町では、年間を通してさまざまな行事が行われています。式典、お祭り観光イベント福祉イベント講演会勉強会防災訓練清掃活動学校行事など、多岐にわたると思います。  毎年、年度初めの4月の広報には「保存版おもな行事予定」として大まかなものが記載されますが、それ以外にもたくさんの行事があると思います。  

二宮町議会 2014-12-08 平成26年第4回(12月)定例会(第8日目) 本文

青少年指導員指導のもと、町内清掃活動子ども会行事行事の要請に協力するなど、自主活動を行っています。また、ジュニアリーダー養成研修では中心的な役割を担っています。ジュニアリーダー養成研修町内在住の中学生からおおむね20歳までの青少年対象地域子どもたちリーダーを養成する目的で、青少年指導員連絡協議会に委託している事業です。

真鶴町議会 2014-09-09 平成26年第4回定例会(第1日 9月 9日)

071行事参加者負担金6万円は、賀詞交換会懇親会への参加費一人1,000円の60人分。072立木伐採補償料15万220円は、JR送電線にかかる雑木である樹木伐採補償金として受け入れたもの。999その他55万8,796円は、情報センターほか公共施設公衆電話委託手数料有償刊行物売り上げ等。  

愛川町議会 2014-06-04 06月04日-02号

4月25日からは総務部長町長職務代理者となりましたが、それまでの町長職務の遅延、行事や県、他市町村会議などが欠席となってしまいました。 辞職を受け、町長選は6月24日告示、同29日投開票となりますが、それまでは総務部長職務代理者となり、町長職務を代理します。 そこで、次の点について伺います。 1点目、町長代理者の権限についてお伺いいたします。 

真鶴町議会 2014-03-05 平成26年第1回定例会(第2日 3月 5日)

3項1目雑入右ページ県証紙販売手数料、以下記載のものを受けるもので、増の要因は、次のページ右欄071、行事参加者負担金25万円で、その他は前年度同様、多少の増減となっております。  20款1項町債、1目農林水産業債は、1,490万円。漁港整備事業債岩漁港整備に係るもの。  2目商工観光債は、2,320万円で、(仮称)真鶴産業活性化センター整備事業債です。  

真鶴町議会 2013-03-13 平成25年総務民生常任委員会( 3月13日)

3、城北地域住民保健センターで行われていた行事へのアクセスが不便にならないように代替案をお願いしたい。  4、一般施設として、今後も何らかの形で現在の場所を残してほしい。  以上でございます。 ○(委員長)  予算審議総務部門での板垣委員からの今後の施設の取り扱いについてとい  う質問に、総務課長から、普通財産となったときの維持管理経費について答弁をいただいております。

愛川町議会 2009-12-04 12月04日-03号

本町では毎年秋に、庁舎周辺福祉団体商工業団体文化団体など約60団体参加をいただきながら、本町最大イベントとして開催しておりますふるさとまつりのほか、春には愛川公園つつじまつり、夏には内陸工業団地内での勤労祭野外フェスティバルなど、四季折々の時期、それぞれの趣旨や目的に応じたさまざまなイベントを開催しているところでありまして、町民はもとより、町外からも多くの方にお越しをいただいていおり、行事

大磯町議会 2009-03-23 平成21年総務建設常任委員会( 3月23日)

これも事業申請書に明確に書いてありますので、そのところを引用しまして、地域清掃とか祭りごと地域行事、さらに行事についても職員はじめ児童生徒、学生に積極的な参加に努めなさいと明記するつもりでございます。  (7)の「既存樹木については、可能な限り保全すること」となっております。

大磯町議会 2008-12-09 平成20年12月定例会(第 8日目12月 9日)

まず、環境対策として、環境基本計画に基づき、私たち一人ひとり環境問題を身近なものととらえることができるよう、広報をはじめ各種行事に参画し、環境に関する啓発を行ってまいります。  また、地球温暖化防止対策として、新エネルギー導入など、CO2削減に向けた取り組みを進め、「エコの町大磯」の実現を目指してまいります。  

中井町議会 2008-12-09 2008年12月09日 平成20年第4回定例会(第1日) 本文

地域活動の場として、行事などへの協力を行うようになって3年目を迎えております。  1点目の所管部門についてですが、青少年の健全な育成をはぐくむ関係団体を所管している教育委員会生涯学習課が所管することがよいと考えます。  直接の育成指導等につきましては、関係団体に御協力をいただき、教育委員会関係団体とで協働して進め、活動の充実を図ることが必要です。  

大磯町議会 2008-09-17 平成20年決算特別委員会( 9月17日)

こちらは説明会のときに、附属説明書にもあるような説明の中で、実際は行事またそれと大きくは世代交流センター送迎であるというお話がありました。運行回数180件ということなんですけれども、この送迎の部分と各種行事といいますか、大磯町というものを背負っていくいろいろな行事に行く運用との関係、数字の比較を180件の内訳ということでお願いをいたします。  

大磯町議会 2008-02-28 平成20年 3月定例会(第 8日目 2月28日)

私の意向であります、町民に親しまれた中華レストラン行事等にも利用させていただいた滄浪閣バンケットホール保存につきましては、開発構想の内容では滄浪閣は残す計画となっておりますが、バンケットホールについては取り壊すかわりに、行事等に利用できる多目的ホールをつくる計画となっております。

愛川町議会 2007-09-19 09月19日-05号

この間、最高議決機関として、町の重要施策審議行事の推進にその一翼を担わせていただきました。この任期中、内閣は、平成13年に発足をした小泉内閣から平成18年9月に安倍内閣となりましたが、ご承知のとおり、今月、突然の辞意表明をされ、現在総裁選挙が行われているところであります。 経済状況は、政府発表によれば、現在の景気拡大平成14年から始まり、5年7カ月になるとのことであります。 

  • 1
  • 2