12件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

愛川町議会 2018-03-08 03月08日-05号

次に、3点目の補助金見直し検討状況についてでございますけれども、新年度の取り組みといたしましては、統計登録調査員連絡会への補助金のうち、視察研修に係る部分の助成を毎年から隔年に改めたほか、畜産への補助金のうち、畜産振興対策事業補助金につきましては事業効果を鑑み、その使途を畜産農家経営環境向上に係るPR経費として見直しを図ったところであります。 

大磯町議会 2009-11-30 平成21年12月定例会(第 1日目11月30日)

10月2日には、大磯畜産主催で開催されました「第55回大磯畜産共進会」に協力をし、酪農に対する啓発等を行いました。また柿立毛みかん経営管理などの共進会も実施しました。観光関係については、10月24日にJR東日本主催による「駅からハイキング」の「二宮大磯ウォーキング」に協力し、観光PRを行いました。

大磯町議会 2008-12-02 平成20年12月定例会(第 1日目12月 2日)

畜産関係につきましては、10月10日に大磯畜産主催により開催された第54回大磯畜産共進会に協力し、選出された優秀な乳牛を10月26日に開催された平成20年度神奈川県乳牛共進会に出品しました。  観光関係につきましては、11月2日に山王町旧東海道で開催された「第15回大磯宿場まつり」に協力しました。また、旧島崎藤村邸周辺工事に着手いたしました。  次に、都市整備部関係の報告をいたします。  

大磯町議会 2008-09-16 平成20年決算特別委員会( 9月16日)

手づくりコンニャクコンニャク生産グループというのが製造しているんですが、その活動といたしまして、その販路を広げるという意味で、それまでやっていなかった例えば二宮のラディアンでの朝市でありますとか、農協におけるででこいまつりでありますとか、大磯畜産でやっております畜産共進会での販売とか、直売所も当然なんですが、そういうところに販路を広げて販売して、生産量をふやしているという現状はございます。  

愛川町議会 2008-03-05 03月05日-03号

1点目の12月議会以降の町の取り組みについてでありますが、11月23日に町の呼びかけに応えていただき、事業者住民代表との話し合いが持たれた旨をご答弁しておりますが、その話し合いの中で事業者から、11月21日に畜産が実施をいたしました臭気対策効果を上げている養豚場などの視察に同行し、この養豚場グループ会社が開発をいたしました微生物臭剤の使用により臭気を減らしていることを現地で確認されましたので

愛川町議会 2007-09-05 09月05日-03号

現在、畜産農家環境保全環境汚染防止策といたしましては、臭気ハエなどの発生原因となる家畜排せつ物の適正な処理をはじめ、畜舎内外整理整頓や清掃の徹底、畜舎周辺景観美化を図るため、関係機関による巡回指導臭気測定、町による水質調査指導を行っておりまして、さらには、畜産事業として、消臭剤殺虫剤の散布なども随時実施して、畜産環境向上に努めているところであります。 

愛川町議会 2007-09-04 09月04日-02号

それから県央地区家畜保健衛生所、それから畜産役員等で、先ほど町長が申されました3畜種の畜舎環境がどうであるか、臭気がどうであるか、堆肥の処理がどうであるか、そういった点をチェックしながら、そして、チェックの結果、総合的に事業者ごとに公表していくと。そして、改善すべきところがあれば、それについて指導をさせていただいているということでございます。 ○議長(熊澤俊治君) 12番小林敬子君。

愛川町議会 2003-06-11 06月11日-03号

こうした経過を前提にご答弁申し上げますが、1点目の平成9年度以降、新たに対象となった運営費補助金支給団体でありますが、あいかわ工房(障害者作業所)の開設に伴う町身体障害者福祉協会への補助金フリースペースグリーン精神障害者作業所)の開設に伴う町精神保健福祉研究会への補助金本町児童町外民間保育所に入所委託しております友愛保育園ほか10園に対する補助金、さらには厚木医療福祉連絡会県央愛川農協畜産

愛川町議会 2000-03-23 03月23日-06号

--事業主体は畜産で、畜舎周辺に草花を植栽し、景観向上に努める事業35万7,000円、畜舎内外ハエ等害虫駆除や消臭剤の一斉消毒に363万8,000円を予定しております。日常の指導状況でありますが、愛川環境保全総合対策指導方針に沿って、害虫や臭いが発生しやすい入梅から夏の季節におきまして、県の県央家畜保健衛生所畜産課県央愛川農協及び町農政課により年2回巡回指導を実施しております。

愛川町議会 1999-12-08 12月08日-02号

町といたしましては、畜産経営合理化生産基盤整備を促進するために、昭和60年度から実施しております団体営畜産経営環境整備事業をはじめとしまして、経営の安定と生産性向上を図るため進めております自給飼料生産拡大家畜品種改良畜産物消費拡大など、これらを促進する地域畜産再編対策推進事業に引き続き取り組んでまいりますとともに、畜産助成もしてまいりたいと存じます。

  • 1