11件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

三浦市議会 2020-06-16 令和 2年総務経済常任委員会( 6月16日)

民生費7,990万2,000円の追加は、生活困窮者自立支援事業児童手当給付事務事業児童福祉総務費職員人件費、10ページに移りまして、児童手当費給付事業児童扶養手当給付事業生活保護施行事務事業追加するものです。  衛生費129万4,000円の追加は、ごみ減量化資源化推進事業追加するものです。  

三浦市議会 2020-03-05 令和 2年総務経済常任委員会( 3月 5日)

次に、民生費1,663万3,000円の減額は、介護保険事業特別会計繰出金61万円を減額するほか、児童福祉総務費について国庫支出金等財源更正を行い、児童手当給付事業1,303万円の減額児童扶養手当給付事業422万5,000円の減額生活保護施行事務事業123万2,000円の追加を計上するものです。  

三浦市議会 2019-09-16 令和元年度決算審査特別委員会( 9月16日)

神田眞弓委員長  それでは、生活保護施行事務事業です。 ○鈴木敏史委員  こちらの事業費に関しましても、年々、若干ではありますが増加傾向にあると思われますが、生活保護者が増えているという状況でよろしいんですか。 ○鷺阪慎太郎福祉課長  生活保護の被保護世帯は伸びている傾向にあります。

三浦市議会 2018-06-19 平成30年総務経済常任委員会( 6月19日)

次に、民生費674万円の追加は、介護保険事業特別会計繰出金として繰出金512万円の追加生活保護施行事務事業として委託料162万円の追加を計上するものであります。  次に、農林水産業費86万4,000円の追加は、市場事業特別会計繰出金として繰出金86万4,000円の追加を計上するものであります。  

三浦市議会 2014-03-05 平成26年総務経済常任委員会( 3月 5日)

社会福祉協議会補助事業として負担金補助及び交付金347万5,000円の減額障害福祉一般管理事業として委託料31万5,000円の追加国民健康保険事業特別会計繰出金基準外)として繰出金8,600万円の追加介護保険事業特別会計繰出金として繰出金51万5,000円の追加、12、13ページに移りまして児童手当給付事業として扶助費1,000万5,000円の減額児童扶養手当給付事業として扶助費487万円の減額生活保護施行事務事業

三浦市議会 2009-09-11 平成21年総務経済常任委員会( 9月11日)

6,000円の追加は、地域福祉センター運営事業として需用費29万4,000円、国民健康保険事業特別会計繰出金として繰出金88万円、国民健康保険事業特別会計繰出金基準外)として繰出金525万円の減額母子自立支援事業として扶助費150万円、子育て応援特別手当支給事業として賃金94万円、旅費4,000円、需用費5万円、役務費49万円、委託料86万4,000円及び負担金補助及び交付金3,600万円、生活保護施行事務事業

三浦市議会 2009-09-10 平成21年第3回定例会(第3号 9月10日)

民生費3,758万6,000円の追加は、地域福祉センター運営事業費29万4,000円、国民健康保険事業特別会計繰出金88万円の追加のほか、国民健康保険事業特別会計繰出金基準外)525万円の減額母子自立支援事業費150万円、子育て応援特別手当支給事業費3,834万8,000円及び生活保護施行事務事業費181万4,000円の追加を計上するものであります。  

三浦市議会 2008-12-11 平成20年総務経済常任委員会(12月11日)

重度心身障害者医療費給付事業の150万9,000円の財源更正国民健康保険事業特別会計繰出事業として繰出金を351万2,000円の減額老人保健医療事業特別会計繰出事業として繰出金を1,144万3,000円の減額及び介護保険事業特別会計繰出事業として繰出金を14万1,000円の追加次世代育成支援事業として賃金5万2,000円、報償費6万4,000円、需用費10万1,000円、役務費63万3,000円の追加生活保護施行事務事業

三浦市議会 2008-12-10 平成20年第4回定例会(第3号12月10日)

民生費1,115万9,000円の更正は、人件費212万円の追加国民年金事業費21万円の追加国民健康保険事業特別会計繰出金351万2,000円の更正老人保健医療事業特別会計繰出金1,144万3,000円の更正介護保険事業特別会計繰出金14万1,000円の追加次世代育成支援事業費85万円の追加及び生活保護施行事務事業費47万5,000円の追加を計上するものであります。  

三浦市議会 2002-12-08 平成14年度決算審査特別委員会(12月 8日)

小林直樹委員  84ページなんですけれど、生活保護施行事務事業のところの報酬なんですけれど、これは明細書の75ページのところの中ほどの報酬というのがあります。74万5,200円、これは数字がぴったりなのでこれだと思うんですけれど、生活保護嘱託医師報酬とあるんですけれど、これをちょっと説明していただけますか。 ○保健福祉部長  生活保護に関してでありますけれども、医療扶助対象者がおられます。

  • 1