30件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

清川村議会 2018-09-13 平成30年 9月定例会(第2号 9月13日)

次に、15ページ上段03事業里づくり事業では、住民方々のご協力をいただき、自主活動団体等の4団体に対し活動支援を行い、煤ヶ谷地区の花の里づくりに努めました。  04事業電子自治体共同運営事業では、県と県内市町村等共同により各種行政手続をオンライン化し、住民利便性向上行政事務簡素化効率化に努めました。  

清川村議会 2018-03-12 平成30年 3月定例会(第2号 3月12日)

行革に基づく費用対効果などの検証でございますが、行革実施項目ごとに申し上げますと、使用料手数料見直しでは、先ほども申し上げましたが、下水道使用料し尿処理手数料見直し、次の収納率維持のための収納体制の強化では、預金の差し押さえですとか、負担金補助金見直しという項目の観点では、性質や達成度などを勘案いたしまして、里づくり事業の廃止ですとか、団体補助金適正化などを行っております。

清川村議会 2017-09-13 平成29年 9月定例会(第2号 9月13日)

次に、下段03事業里づくり事業では、住民の方のご協力をいただき、自主活動団体等の5団体に対し活動支援を行い、煤ヶ谷地区の花づくりに努めました。  16ページをお開きください。  ページ上段、04事業電子自治体共同運営事業では、県と県内市町村の31団体共同により各種行政手続を電子化し、住民利便性向上行政事務簡素化効率化に努めました。  

清川村議会 2016-09-13 平成28年 9月定例会(第2号 9月13日)

次に、15ページになりますが、ページ上段、03事業里づくり事業では、住民の方のご協力をいただき、自主活動団体等の5団体に対し活動支援を行い、里づくりに努めてまいりました。  ページ中段、04事業電子自治体共同運営事業では、県と県内市町村の31団体共同により各種行政手続を電子化し、住民利便性向上行政事務簡素化効率化に努めました。  

清川村議会 2015-03-10 平成27年 3月定例会(第2号 3月10日)

事業03、里づくり事業は、花の里づくり活動団体に対して助成をし、煤ヶ谷地区の良好な生活環境景観整備を図るものでございます。  次の事業07、政策調査事業は、急務行政課題や新たな行政課題に対応するための調査研究を図るものでございます。本年度は、県内の大学との連携による地域活性化などの仕組みづくり調査研究などを行うこととしております。  次の15ページになります。

清川村議会 2014-09-09 平成26年 9月定例会(第2号 9月 9日)

ページ下段になります、03事業里づくり事業では、住民方々のご協力をいただき、自主活動団体等の7団体に対し活動支援を行い、煤ヶ谷地区の花の里づくりに努めました。  次の16ページをお開きください。ページ上段、04事業電子自治体共同運営事業では、県と県内市町村等の33団体共同により、各種行政手続を電子化し、住民利便性向上行政事務簡素化効率化に努めました。  

清川村議会 2014-09-05 平成26年 9月定例会(第1号 9月 5日)

里づくり事業とイルミネーションの里づくりについて、1点目の煤ヶ谷地区の花づくり事業についてですが、その事業の目的を見ると、煤ヶ谷地区の休耕地や沿道に花を咲かせることにより、良好な生活環境景観整備し、住民はもとより、観光客に安らぎや癒し、触れ合いの場を提供することとなっており、非常にすばらしい取り組みであると思います。

清川村議会 2013-03-12 平成25年 3月定例会(第2号 3月12日)

次の事業03、里づくり事業は、花の里づくり活動に対して助成をし、煤ヶ谷地区の良好な生活環境景観整備を図るものであります。  次の15ページ事業07、政策調査事業は、急務行政課題や新たな行政課題に対応するための調査研究を図るものでございます。  次の事業10、地上デジタル放送対策事業は、地上デジタル放送の難視聴地域受信対策を図るものであります。  16ページになります。

清川村議会 2012-12-06 平成24年12月定例会(第1号12月 6日)

ご質問の拠点整備構想につきましては、里づくり整備構想基本に、宮ヶ瀬湖観光振興とリンクさせた煤ヶ谷地区の活性化を図るため、花の里づくり拠点整備計画として交流広場駐車場、その他施設等整備、村の資源であります緑、自然を生かした整備、さらには、村道県道周辺に村民の皆さんが花づくりに取り組んでいただき、原風景景観も生かした花の里づくりを柱としており、交流広場駐車場施設の各拠点整備事業

清川村議会 2012-09-11 平成24年 9月定例会(第2号 9月11日)

里づくり事業では、住民の方のご協力をいただき花の里づくりに努めました。行政改革推進事業では、委員皆様よりご意見、ご提言をいただき第4次実施計画にかかるフォローアップを実施いたしました。電子自治体共同運営事業では、電子申請届け出システム運用を行いました。  次の10ページをお開きください。

清川村議会 2012-03-13 平成24年 3月定例会(第2号 3月13日)

03里づくり事業は、花の里づくり活動に対して助成をし、煤ヶ谷地区の良好な生活環境景観整備を図るものでございます。  次の04清川の自治研究事業、また次の16ページの上の段、07政策調査事業は、急務行政課題や新たな行政課題に対応するための調査研究を図るものでございます。  次の10地上デジタル放送対策事業は、地上デジタル放送の難視聴地域受信対策を図るものでございます。  

  • 1
  • 2