860件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2021-02-04 令和 3年  2月環境委員会-02月04日-01号

北出港湾局長中上港湾振興部長森川崎管理センター副所長、        加島庶務課長布施庶務課技術監理担当課長坂本港営課長柳整備課長       (健康福祉局吉濵生活保護自立支援室担当課長 日 程 1 所管事務調査(報告)      (環境局)     (1)資源物等の持ち去りへの対応方針(案)について      (港湾局)     (2)巡視船「かもめ」の建造について     (3)浮島指定処分地建設発生土受入

川崎市議会 2021-01-22 令和 3年  1月環境委員会-01月22日-01号

りに「公害被害など甚大な公害を経験しました」というこれまでの経緯も記した上で、具体的な取組としては、すみません、ファイルがまた違うほうですが、1(1)-2のファイルの、PDF表示で17ページですが、そちらの一番上に、前ページから続く形で、1行目の後ろのほうで、「また、公害の歴史や優れた環境取組等展示等による情報発信推進するとともに」ということで、これまでも、例えば王禅寺エコ暮らし環境館とか、浮島

川崎市議会 2020-12-08 令和 2年 12月総務委員会-12月08日-01号

まず、①大師橋駅につきまして、浮島町や千鳥町、キングスカイフロント、羽田空港方面へのアクセス拠点として、具体的には現在整備を進めている大師橋駅前交通広場を位置づけるものでございます。  次に、②池塩浜でございますが、臨海部中央軸臨海部横断軸交通結節点で、臨海部方面へのアクセスハブ拠点としての機能を持たせる考えでございます。位置については今後検討してまいります。  

川崎市議会 2020-11-12 令和 2年 11月環境委員会-11月12日-01号

ただ、我々川崎市におきましては一旦浮島にございます中間処理施設で、いわゆる禁忌品と言われるものから一定の汚れのものまで選別をさせていただいているところでございまして、そういった中で、国で容器包装リサイクル協会が定めている基準というのがあるんですけれども、毎年受けている中ではこの基準をクリアさせていただいているところでございます。  

川崎市議会 2020-10-05 令和 2年 決算審査特別委員会(全体会 第2日)−10月05日-12号

まず、環境局所管分でありますが、委員から、スマートシティ推進事業費について、生物多様性推進事業について、廃棄物企画事業について、川崎プラスチック資源循環について、浮島処理センター及び王禅寺処理センターごみ焼却費について、橘処理センター整備事業費について、ミックスペーパー収集運搬事業費について、資源集団回収推進事業費について、太陽光パネルの設置について、小型家電リサイクルについて、粗大ごみ処理

川崎市議会 2020-09-23 令和 2年 決算審査特別委員会(環境分科会 第1日)−09月23日-10号

井田淳 処理計画課長 令和元年度の発電実績等の御質問でございますが、現在稼働している処理センター発電量は、浮島処理センターにつきましては約5,100万キロワットアワー堤根処理センターは約1,100万キロワットアワー王禅寺処理センターは約5,700万キロワットアワー、合計で約1億1,900万キロワットアワーとなっております。

川崎市議会 2020-09-14 令和 2年 決算審査特別委員会−09月14日-目次

……………………………………… 335      6款1項1目、生物多様性推進事業について……………………………… 335      6款3項4目、廃棄物発電について………………………………………… 337      6款3項1目、川崎プラスチック資源循環について…………………… 338     田村京三委員……………………………………………………………………… 339      6款3項4目、浮島処理

川崎市議会 2020-08-28 令和 2年  8月環境委員会-08月28日-01号

事件の概要といたしましては、令和元年8月22日、浮島処理センターにおいて、被害者所有中型ごみ収集車が、ごみピットごみを投入していた際、ごみピット投入扉が突然閉まり、当該中型ごみ収集車に接触し、破損させたものでございます。被害者との話合いの結果、40万7,000円をもちまして示談が成立いたしましたので、令和2年5月15日に専決処分をさせていただきました。  次に、13番でございます。

川崎市議会 2020-08-27 令和 2年  8月総務委員会-08月27日-01号

また、浮島1期地区土地利用基本方針に基づき、本格的土地利用に向けた取組推進いたしました。さらに、塩浜3丁目周辺地区土地利用計画に基づき、市有財産有効活用による新たな機能導入に向けた調査検討地区土地利用を支える基幹的道路整備に向けた取組推進いたしました。  次に、14、水素戦略推進でございます。

川崎市議会 2020-08-27 令和 2年  8月環境委員会-08月27日-01号

4目浮島埋立事業費浮島埋立地及び浮島指定処分地維持管理を行ったものでございます。  5目港湾保安対策費川崎港内制限区域警備等を行ったものでございます。  次に、118ページをお開き願います。2項1目港湾改修費は、臨港道路東扇島水江線整備に係る国からの受託工事や、国庫補助事業による東扇島西護岸補修等を行ったものでございます。  

川崎市議会 2020-04-23 令和 2年 第2回臨時会−04月23日-02号

次に、災害廃棄物処理についてですが、被災地域から集められた廃棄物は、等々力の催し物広場浮島処理センターの敷地内に集積されました。集積所については事前に定められていなかったと認識していますが、検討がなされていなかったのか伺います。今後の市域内での災害廃棄物集積所の確保について考えを伺います。本市は、産業廃棄物処理業者災害協定を締結していますが、協定内容について伺います。

川崎市議会 2020-04-09 令和 2年  4月環境委員会-04月09日-01号

次に浮島処理センター基幹的整備事業でございますが、浮島処理センターにつきましては、基幹的整備が必要な時期を迎えたことから、令和元年度に契約を締結し、令和年度から令和年度までの5年間で整備を実施してまいります。  ページを1枚おめくりいただきまして、16ページを御覧ください。次に施設建設課でございます。