837件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

相模原市議会 2020-11-27 11月27日-02号

次に、本市では次世代育成支援対策推進法及び女性活躍推進法に基づく特定事業主行動計画の相模原市職員のための仕事と家庭の両立応援プランにおいて、男性職員子育て参加促進重点項目に挙げて、男性職員育児休業取得率向上に向け取り組まれていると承知しています。令和2年5月29日、閣議決定された少子化社会対策大綱男性の家事、育児参画促進とあり、2025年の男性育児休業取得率目標が30%とあります。

平塚市議会 2020-09-30 令和元年度 決算特別委員会 本文 2020-09-30

次世代育成支援対策推進に関する特定事業主行動計画の中では、年次休暇取得平成26年度に10日間だったのを平成32年度令和年度までには12日間に上げていきたいという計画も立てておりましたけれども、それから、女性職員活躍推進に関する特定事業主行動計画の中でもそれぞれの目標があったというふうに思いますが、その点で、令和年度はどんな状況だったのかお聞きしておきたいと思います。

川崎市議会 2020-06-25 令和 2年 第4回定例会-06月25日-09号

交通局長篠原秀夫) 働き方改革取組等についての御質問でございますが、運転手勤務状況につきましては、有給休暇取得率はおおむね9割となっており、川崎次世代育成支援対策特定事業主行動計画における目標である8割を達成しておりますが、運転手間での時間外勤務の偏りが課題であると認識しております。

川崎市議会 2020-06-10 令和 2年 第4回定例会-06月10日-03号

次に、第5期川崎次世代育成支援対策特定事業主行動計画策定について伺います。男性育児休暇取得促進など、ワークライフバランス向上を掲げている本計画です。本計画では、多様な働き方推進については、モバイルワークサテライトオフィステレワーク本格実施も取り組むとされていますが、具体的目標に関しては記載がありません。それぞれの実施状況について伺います。

川崎市議会 2020-06-01 令和 2年 第4回定例会-06月01日-目次

新型コロナウイルス感染症対応について〔港湾局長-109〕     市営バスにおける新型コロナウイルス感染症対応について〔交通局長-110〕     川崎地域防災計画風水害対策編修正案について〔危機管理監-122〕     第2期川崎市まち・ひと・しごと創生総合戦略について〔総務企画局長-     94〕     民間活用川崎版PPP推進方針について〔総務企画局長-95〕     第5期川崎次世代育成支援対策特定事業主行動計画

南足柄市議会 2020-03-19 2020年3月19日(木) 令和2年総務福祉常任委員会 本文

計画の位置付けといたしましては、子ども子育て支援法次世代育成支援対策推進法に基づく法定計画であるとともに、この図では記載を省略しておりますけれども、子ども貧困対策推進に関する法律に関する施策を含む計画といたしまして、総合計画など他の関連計画との整合性を図った計画となっております。  

藤沢市議会 2020-03-16 令和 2年 2月 予算等特別委員会−03月16日-04号

神尾江里 委員 そうした進め方ではございますけれども、国の次世代育成支援対策施設整備交付金といったことも厚労省でも考えられておりますけれども、この活用についてはいかがでしょうか。 ◎中村 子ども健康課課長補佐 今、御指摘いただきました交付金につきましては、まだ検討には至っておりませんが、具体的な施設のイメージがつきましたところで検討していきたいと思います。

茅ヶ崎市議会 2020-03-06 令和 2年 3月 第1回 定例会−03月06日-04号

また、国の次世代育成支援対策施設整備交付金活用により、産後ケア事業を行う施設整備促進されることになりました。産後ケアセンター整備は多額な費用を必要とします。単独自治体での整備は困難と思います。本年度、周辺の自治体広域連携整備するための検討をする時期かと思いますが、いかがでしょうか。市の見解を伺います。  3番目の質問項目として、安定的な医療提供体制充実・強化について2点伺います。  

藤沢市議会 2020-03-03 令和 2年 2月 子ども文教常任委員会-03月03日-02号

初めに、1、第2期藤沢子ども子育て支援事業計画でございますが、本計画は、主に子ども子育て支援法規定されます市町村計画と、次世代育成支援対策推進法で任意と規定されます市町村行動計画を合わせた計画とし、現行の藤沢子ども子育て支援事業計画を踏襲し、全体的な計画としております。  

二宮町議会 2019-12-06 令和元年第4回(12月)定例会(第6日目) 本文

長時間労働是正ワークライフバランス実現に向けた働き方改革が社会的に大きな問題となる中、二宮町では、平成27年度次世代育成支援対策及び女性活躍推進法に関する特定事業主行動計画策定し、年次有給休暇取得促進や時間外勤務の削減など、管理職所属職員など、それぞれの立場における取り組みを示しております。  

綾瀬市議会 2019-09-20 09月20日-03号

2003年7月に次世代育成支援対策推進法が制定されました。綾瀬市はこの施策に基づき、綾瀬次世代育成支援特定事業主行動計画及び綾瀬女性職員活躍推進に関する特定事業主行動計画策定しました。綾瀬次世代育成支援特定事業主行動計画は、前半の期間である平成27年度から今年度までの5年間を計画期間としております。まず、その進捗状況について伺いたいと思います。

二宮町議会 2018-12-04 平成30年第4回(12月)定例会(第4日目) 本文

長時間労働是正ワークライフバランス実現といった働き方改革が社会的に大きな課題となる中で、町では、平成27年度次世代育成支援対策及び女性活躍推進法に関する特定事業主行動計画策定いたしました。この計画では、年次有給休暇取得促進や時間外勤務の縮減などについて、管理職所属職員など、それぞれの立場における取り組みを示しています。

湯河原町議会 2018-09-11 平成30年第4回定例会(第1号) 本文 開催日:2018年09月11日

とのご質問でございますが、「子育て支援給付事業」は、平成20年4月1日に施行した「湯河原町子育て支援給付金支給要綱」に基づき、次世代育成支援対策推進法に定める市町村行動計画実施期間を期限に実施しております。これは、子育て支援の一環として、第三子以降の子ども子育て支援給付金を支給することによって子育て環境充実を図り、少子化対策児童福祉の増進に寄与することを目的としております。

厚木市議会 2018-09-07 平成30年第4回会議(第4日) 本文 2018-09-07

つぎ子ども未来プラン(第2期)は、子ども子育て支援法第61条の規定に基づく市町村子ども子育て支援事業計画次世代育成支援対策推進法第8条の規定に基づく市町村行動計画を一体的に策定したもので、プラン策定に当たっては、上位計画となる第9次厚木市総合計画つぎ元気プランや、これまで取り組みを進めてきたあつぎ子ども未来プランの基本的な考え方を継承しつつ、関連する計画との整合性を持たせて、子ども・子育

逗子市議会 2018-06-22 06月22日-02号

議案第43号中教育部所管に質疑が集中しましたので、その主なるものを御報告申し上げますと、まず次世代育成支援対策事業について「4年ほど前にも、子ども子育て支援事業計画アンケート調査を行っており、今回も国で示された質問事項について、継続して実施していく方針とのことだが、前回の調査結果を見てみると、子供の貧困や虐待といった根深い問題はこの調査事項からは拾えないと考えている。