57件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

平塚市議会 2020-12-02 令和2年12月定例会(第2日) 本文

(3)10開催市民対象とした説明及び意見交換会における情報発信について。  この説明及び意見交換会に関して大きく2点伺います。  1)市民向け説明意見交換会参加者マスコミに対して公開したパワーポイントの資料は、誰がいつ作成したのか、どのような内容か聞きます。なぜプリントアウトして参加者マスコミに配布しなかったのか。

平塚市議会 2020-12-01 令和2年12月定例会 索引

江口友子議員(しらさぎ・無所属クラブ)………………………………………………………………33 1 新型コロナウイルス感染症対策        │  見解は  (1) 軽症者等宿泊療養施設の整備をするべき  │ (2) 防災専門家から届いた電子メール内容    ではないか                │   と取り扱いについて  (2) 重症化予防が一番の目的であるワクチンは、 │ (3) 10開催

海老名市議会 2019-12-17 令和 元年12月 第4回定例会−12月17日-02号

このようなことから市民まつりも11開催となり、約15万人規模参加を得て、子どもから大人まで夏開催と比べ家族が長く滞在したように思います。これはワールドカップでのグラウンドの芝生の活用があったからですし、秋には暑くも寒くもない天気のおかげで過ごされたことだと思います。  さて、来年の夏は2020東京オリンピックパラリンピック開催されます。

愛川町議会 2019-12-06 12月06日-03号

平成27年6月に公職選挙法が改正されまして、選挙権年齢が満18歳以上に引き下げられたことを受け、文部科学省では平成27年11開催の小学校及び中学校各教科等教育課程研究協議会社会科部会におきまして、小・中学校段階でも国家及び社会形成者として必要とされる基本的な資質を養う教育の充実に向けた取り組みを行うことや、学習指導要領に基づいた政治や選挙等に関する教育実施することが必要との見解を示しております

藤沢市議会 2019-09-30 令和 元年 9月 決算特別委員会-09月30日-03号

◎近藤 青少年課課長補佐 生きづらさを抱える方の世代が高年齢化が進んでいる中でございまして、ユースワークふじさわにおいては、新たな取り組みといたしまして、本年11開催保護者セミナーで新たな掘り起こしを図るということで、試行的に就職氷河期時代世代であるおおむね35歳から44歳までの方の保護者対象を絞りましたセミナー実施予定しているところでございます。

海老名市議会 2019-03-14 平成31年 3月 第1回定例会−03月14日-04号

そして先般、12開催された平成30年第4回定例会で、海老名市廃棄物減量化資源化適正処理等に関する条例の一部改正については、12項目の附帯決議をつけて賛成多数で可決、9月30日に向けて準備は着々と進められているとは思いますが、現在の進捗状況について伺います。  1点目、市民に対する周知はこれからどのように進めていくのか。2点目、同時期に消費税増税予定されています。

南足柄市議会 2018-12-03 2018年12月3日(月) 平成30年第4回定例会(第2日) 本文

次に、総事業費及びその財源についてでございますけれども、現在お示しできるのは、平成30年第1回定例会予算特別委員会平成30年4開催都市教育常任委員会で御説明しましたところの南側を含めた竹松壗下地区全体を一括整備するものとしまして、平成29年5月時点で算出した想定事業費約62億円であります。

川崎市議会 2018-09-03 平成30年 第3回定例会-09月03日-01号

今後も、11開催予定のColorsかわさき展において、障害者アート作品芸術的価値を伝えるとともに、オークションを通じて経済的価値社会に広げていく機会とするなど、誰もが文化芸術に親しめる環境づくりを推進してまいります。  音楽まちづくりにつきましては、この7月から8月にかけて、誰もが気軽にクラシック音楽を楽しむことができるフェスタ サマーミューザを開催いたしました。

綾瀬市議会 2017-09-22 09月22日-03号

健康こども部長大浦猛君) オリンピックパラリンピックへの機運の醸成を図るための本市の取り組みでございますが、今年度は10開催予定健康スポーツフェスティバルにおきまして、水泳競技の元日本記録保持者で、3回のオリンピック出場経験のある中西悠子さんを講師に迎え、アスリート時代経験等を話していただくこととしております。

座間市議会 2017-09-13 平成29年予算決算常任委員会企画総務分科会( 9月13日)

防災会議1回目、10開催しております。ここに委員報酬として支払いが11名分。次に、第2回の防災会議は2月に開催しまして、その委員報酬について、支払いについては14名分、合わせて25名分報酬支払いを行ったものであります。その他需用費として消耗品とかコピー代がかかって、合わせて、今お示しの22万5,488円となったものであります。  以上です。 ○松橋副委員長  ありがとうございます。

藤沢市議会 2017-06-07 平成29年 6月 定例会−06月07日-02号

さらに、1月開催住民説明会でいただいた質疑への回答の整理や、12開催意見交換会での意見をまとめた方との情報共有に取り組んできたところでございます。  こうした検証を踏まえ、市といたしましては、住民理解を一層深める中で、基本設計検討を継続して進めていくこととしたことから、これに伴う経費の追加が必要となったものでございます。 ○議長松下賢一郎 議員) 酒井信孝議員

川崎市議会 2016-12-20 平成28年 第4回定例会-12月20日-08号

市民文化局長唐仁原晃) 住居表示についての御質問でございますが、高津区及び宮前区野川地区の町名につきましては、本年11開催の第4回住居表示検討委員会におきまして、西野川、野川台、南野川、野川本町、北野川、東野川の6つの案が決定され、町界案とあわせて地区内の住民や法人の方々に対しましてお知らせを配付しているところでございます。

茅ヶ崎市議会 2016-09-20 平成28年 9月 全員協議会−09月20日-01号

寄附金は、啓発グッズ平成30年10開催記念式典費用に充当したい。 ○議長 報告が終わった。よろしいか。  ───────────────────────────────────────── ○議長 議題6、要緊急安全確認規模建築物耐震改修補助制度創設についてを報告願う。 ◎建築指導課長 要緊急安全確認規模建築物耐震改修補助制度創設について報告する。  

川崎市議会 2015-12-17 平成27年 第5回定例会−12月17日-07号

本年10開催の第97回のオーディションにおいて、株式会社パルテックが応募されたプロパンガスを使った病院クリニック向け災害停電対策システムは、プロパンガスを用いた発電機リチウムイオン蓄電池を組み合わせた災害時の電源供給システムであり、東日本大震災のような長時間の停電時にも72時間以上の電力供給が可能な装置です。

南足柄市議会 2015-06-23 2015年6月23日(火) 平成27年第2回定例会(第4日) 本文

372:◯8番〔星崎健次議員〕 ◯8番〔星崎健次議員〕 1月、2開催となるとかなり時間もないかなと思うので、早急に対象の方を呼んで集まっていただきたいのと、こういうときに一番大事なのはファシリテーターの存在が一番大事なのかなと、テーブルでファシリテーターがばらついてもあれですし、やっぱりファシリテーターをどうやって進めていくかというところを一度会議の中で作ってもらいたいと