127件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

平塚市議会 2020-03-06 令和2年 都市建設常任委員会 本文 2020-03-06

平塚駅が中心で、全部放射線状に伸びているから、横にお買い物に行こうと思っても足がないとか、病院に行こうと思っても足がないとか──ほかの地域は、茅ヶ崎市もやっているわ、私、以前明石行きましたよ。本当にすばらしいコミュニティバスを導入していますけれども──生活に困っている人がたくさんいるから、ぜひ早い検討と早い実現に向けて努力していただきたいなと、このように思っています。よろしくお願いします。  

大磯町議会 2020-01-22 令和 2年福祉文教常任委員会( 1月22日)

資料の3ページのところに、他の自治体の視察の状況を載せさせていただいているんですけども、茅ヶ崎市の小和田小学校川崎市の中野島中学校兵庫県明石望海コミュニティ・センター、兵庫県の芦屋市の潮見中学校、それぞれ見学させていただきまして、やはり、それぞれいろいろな学校の特徴のほうがありまして、特に一番下の芦屋市につきましては、自校方式で中学校の給食をやられておりまして、中学校2校あるんですけど、栄養士

海老名市議会 2019-12-18 令和 元年12月 第4回定例会−12月18日-03号

最後に私の要望ですけれども、兵庫県明石では、小中学校の給食を来年の4月から完全無償化する方針を決めました。社会情勢を鑑みて、海老名市でも給食費の無償化をぜひお考えいただきますよう、よろしくお願いいたします。  そして、私は平成18年度から小学校ボランティアなどいろいろと深くかかわってまいりました。時々、子どもたちと一緒に給食を食べさせてもらう機会もあります。

川崎市議会 2019-12-17 令和 1年 第5回定例会-12月17日-08号

私も、マチイロというアプリを登録し、神戸市札幌市名古屋市などの政令市や、市長みずからが編集長を務めているという明石など、他都市広報紙を読んでいます。本市は未登録のようですが、こうしたアプリの活用も、広い世代や他都市の方に川崎市の取り組みを知っていただくよい機会になると考えますが、見解を伺います。 ○副議長(花輪孝一) 総務企画局長

川崎市議会 2019-12-06 令和 1年 12月健康福祉委員会−12月06日-01号

押本委員長及び織田委員から、令和2年1月27日(月)から28日(火)まで、堺市及び明石へ、本委員会の所掌事項に関する視察の申し出がありました。この件につきまして、委員会として決定をお諮りいただきたいと存じます。 ○押本吉司 委員長 ただいまの説明のとおり、委員会として決定することに御異議ございませんでしょうか。                 

川崎市議会 2019-12-06 令和 1年 12月文教委員会-12月06日-01号

岩隈千尋委員、木庭理香子委員及び田村京三委員から、1月27日(月)から28日(火)まで、堺市及び明石へ、それぞれ本委員会の所掌事項に関する視察の申し出がございました。この件につきまして委員会として決定をお諮りいただきたいと存じます。 ○河野ゆかり 委員長 ただいまの説明のとおり委員会として決定することに御異議ございませんでしょうか。                 

大磯町議会 2019-12-03 令和元年12月定例会(第 1日目12月 3日)

また、防災だけではないんですけれども、私もせんだって視察に行ってきた、例えば明石あたりは、高齢者に対しての給食を提供したりとか、これは毎月定期的に、月に1回ですとかその程度ですけれども、そういったような事業に活用しているというようなところも実際に私は見てまいりました。  

藤沢市議会 2019-09-20 令和 元年 9月 定例会−09月20日-06号

明石で障がい者差別解消法を補完する合理的配慮の提供支援に対する条例が制定をされたり、竹村議員が言われていたように、国の法律を補完するようなさまざまな取り組みがありますので、本市の取り組みについてお考えをお示しいただきたいと思います。以上です。 ○副議長(有賀正義 議員) 片山福祉健康部長

藤沢市議会 2019-09-19 令和 元年 9月 定例会−09月19日-05号

神奈川県以外、全国でも、明石神戸市名古屋市姫路市加古川市、西脇市など、多くの自治体が導入をしています。助成額もほとんどの自治体が月上限6万円としています。横浜市が14人で計算すると1,344万円、例えばこれはちょっとやってみたのですが、藤沢市で5人いるかどうかわかりませんが、いるとすると年間360万円です。藤沢市であれば、このぐらい出せるのではないかと私は思いました。

藤沢市議会 2019-09-17 令和 元年 9月 定例会-09月17日-03号

そこで、千葉県長崎県兵庫県明石横浜市など多くの自治体が、障がい者差別解消条例を制定して、この限界を補っています。パラリンピックを控えた東京都も、昨年、東京都障がい者への理解促進及び差別解消の推進に関する条例を制定しました。東京都条例は、差別解消では努力義務にとどまっている民間事業者への合理的配慮の提供を義務としたこと。また、紛争解決の仕組みについても定めています。

南足柄市議会 2019-09-09 2019年9月9日(月) 令和元年第3回定例会(第2日) 本文

今年11月に兵庫県明石で、ご当地グルメでまちおこしの祭典!B-1グランプリが開催されます。本市もかつては市民の有志で結成した金太郎プロジェクト推進委員会が、足柄まさカリーで出場していました。当時は、多くのマスコミ取材などにより、本市も今よりは活気があった気がします。

茅ヶ崎市議会 2019-06-21 令和 元年 6月 第2回 定例会−06月21日-03号

それらを実践している市の中には、明石富山市が先進事例としてございます。さまざま指摘をさせていただきましたが、どのような御所見を持っておられるか伺っておきます。  以上で1問目の質問を終わります。御答弁のほどよろしくお願いいたします。 ○水島誠司 議長 市長、御登壇願います。                  〔佐藤 光市長登壇〕 ◎佐藤光 市長 柾木議員質問に順次お答えしてまいります。  

海老名市議会 2019-06-19 令和 元年 6月 第2回定例会−06月19日-03号

ですから、この1000円をできるだけ上回らないように、あるいは副食の費用は海老名市のほうで助成できるように、何かそのようなところを考えていただければと思いますが、先ほどからいろいろな財源のこともありますけれども、兵庫県の加西市や明石、そういったところは副食費はゼロ円ということに対策をとっております。海老名でもぜひ検討していただきたいと思います。  それでは、次の保育の質の確保に行きます。  

藤沢市議会 2019-06-13 令和 元年 6月 子ども文教常任委員会-06月13日-01号

◎髙田 子育て企画課課長補佐 先行して兵庫県明石のほうで一部無償化ということで始められております。その結果をお伺いいたしますと、確かに実数としてふえたという事実はあったように聞いております。さらに伺いますと、ただ、それが無償化の影響なのか、同時に新設もしていて、それが需要を喚起したのかというところまでの分析はできていないというお話でした。

鎌倉市議会 2019-06-10 令和 元年 6月定例会−06月10日-04号

保育園でも調べてみたんですけれども、京都府井手町、岩手県野田村、愛知県西尾市兵庫県加西市、三木市、あと明石明石を見ますと、「SDGs未来安心都市・明石の創造〜次なる100年のまちづくり〜」という、この中に書かれているんですね。SDGsの中に位置づけているんですよ。子供支援策の項目があって、そこに保育園の給食費の無償化、これ重点的な取り組みとして載っているんですね。  

茅ヶ崎市議会 2019-06-07 令和 元年 6月 文化教育常任委員会-06月07日-01号

子育て支援課長 毎月支払いを行っている明石では、福祉議会委託して毎月の支払いをしている。今回の国の制度改正の内容は2カ月に1回であるので、茅ヶ崎市はそれに従って2カ月に1回とした。 ○委員長 自由討議を行うか。               (「なし」と呼ぶ者あり) ○委員長 執行部への質疑及び自由討議を打ち切り、討論に入る。               

鎌倉市議会 2019-06-05 令和 元年 6月定例会−06月05日-01号

その際、鎌倉市が構成とか内容のかなりの部分において、兵庫県明石条例を参考にして条例案づくりを進めているにもかかわらず、明石条例条例目的のところで国連子どもの権利条約精神にのっとって子供を支援するための基本理念を定めるとしている部分はなぜかまねしていないことを指摘いたしまして、子供権利の視点を条例に織り込むことを求めました。