6190件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

逗子市議会 2047-12-05 昭和59年 12月 定例会(第4回)(s 59.12.05〜s 60.01.28)-目次

業務の電算化・外部委託について  市長への質問       日本共産党 永橋為敬議員…………………………200   1. 池子米軍家族住宅建設について   2. 総合計画の策定について   3. 市民参加について   4. 市政の簡素化について   5. 保健医療行政について   6. 

南足柄市議会 2019-07-03 2019年7月3日(水) 令和元年第2回定例会(第4日) 本文

(6番 高田三郎議員 登壇) 404:◯6番〔高田三郎議員〕 ◯6番〔高田三郎議員〕 無会派となっていますが、日本共産党の高田三郎です。通告に基づいて簡潔に質問します。  所信表明のむすびの中で、ア、国、県との強い信頼関係、市民が主役の市政、及び地域間連携について質問します。  

川崎市議会 2019-07-02 令和 1年 第3回定例会−07月02日-07号

◆13番(市古次郎) 日本共産党の市古次郎でございます。初めての質問となります。よろしくお願いいたします。通告どおり一問一答で行わせていただきます。  早速ワンルームマンション規制について伺います。地域でまちづくり上の問題になっておりますワンルームマンションについてまちづくり局長に伺います。

大和市議会 2019-06-27 令和 元年  6月 定例会−06月27日-05号

〔24番(高久良美君) 登壇〕 ◆24番(高久良美君) 日程第5、陳情第1−3号、「所得税法第56条廃止の意見書を国に提出することを求める」陳情書について、日本共産党市会議員団を代表し、賛成の討論を行います。  この陳情は、所得税法第56条において、個人事業主と生計をともにする配偶者家族が事業主から受け取る報酬を事業の必要経費と認めないとすることの廃止を求めたものです。

川崎市議会 2019-06-27 令和 1年 第3回定例会−06月27日-04号

〔勝又光江登壇、拍手〕 ◆46番(勝又光江) 私は、日本共産党代表して、今議会に提案された諸議案について討論を行います。  議案第73号、川崎会計年度任用職員給与等に関する条例の制定について、議案第75号、地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律施行に伴う関係条例の整備に関する条例の制定についてです。

茅ヶ崎市議会 2019-06-25 令和 元年 6月 第2回 定例会−06月25日-05号

日本共産党茅ヶ崎市議会議員団、中野幸雄。通告に従いまして一般質問を行います。  1、家庭ごみの有料化等について、(1)家庭ごみの有料化とごみの減量に向けた施策について。  ごみ問題は、どこでも大変重要な課題です。海老名市は、ことし9月30日からの家庭ごみの一部有料化と戸別収集の導入に向け、住民説明会をスタートしたと報道されました。本市同様、ごみの減量化が課題となっているとのことです。

大和市議会 2019-06-25 令和 元年  6月 議会運営委員会-06月25日-01号

◆(堀口委員) 日本共産党は賛成である。 ○(大波委員長) 虹の会は、賛否は議場であらわしたい。 ○(大波委員長) 本件について、事務局に確認を求める。 ◎  議事係長 文案は、「天皇皇后両陛下のいよいよの御清祥と、末永き弥栄をお祈り申し上げます。」と修文し、自民党・新政クラブが提案されているので、提出者は自民党・新政クラブ、賛成者はやまと市民クラブ、公明党大和正風会、日本共産党となる。

座間市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第5日 6月25日)

〔14番(星野久美子君) 登壇〕(拍手) ○14番(星野久美子君)  それでは、ただいまより日本共産党代表して、今定例会に上程されている議案及び陳情に関して、それぞれ反対、賛成の立場を明らかにし、討論を行ってまいります。  まず、議案第33号、2019年度座間市一般会計補正予算(第3号)について、反対の立場から討論を行います。  

茅ヶ崎市議会 2019-06-24 令和 元年 6月 第2回 定例会−06月24日-04号

日本共産党茅ヶ崎市議会議員団、金田俊信、通告に従いまして一般質問を行います。  1問目の質問を行います。1、中学校給食の実施について、(1)実施への取り組みについて。  本市において中学校給食は、長年にわたり課題とされながらも、実施に向けて具体的な進展が図られてはいませんでした。

大和市議会 2019-06-24 令和 元年  6月 定例会−06月24日-04号

〔24番(高久良美君) 登壇〕 ◆24番(高久良美君) 日本共産党の高久良美です。今回は、国民健康保険学校教育、シェアサイクルの3点について、通告に基づき大項目ごとに順次質問いたします。  初めに、国民健康保険について伺います。  お配りしていました資料1をごらんいただきたいと思います。こちらになります。最新、ことし6月時点で大和市国民健康保険加入世帯数は3万6070世帯です。

大和市議会 2019-06-21 令和 元年  6月 定例会−06月21日-03号

〔12番(堀口香奈君) 登壇〕 ◆12番(堀口香奈君) 日本共産党の堀口香奈です。通告に従いまして、大項目ごとに質問をいたします。御答弁よろしくお願いをいたします。  まず初めに、大項目の1、基地問題にかかわっての質問です。  昨年の米空母艦載機の岩国移駐以降、厚木基地周辺の爆音は大幅に減少をいたしました。

川崎市議会 2019-06-21 令和 1年  6月環境委員会-06月21日-01号

日本共産党は、本工事についてはそもそも事業について反対でありますので、当議案については反対を表明させていただきます。 ○大庭裕子 委員長 ほかに質疑、意見・要望がなければ採決に入りますが、よろしいでしょうか。                 ( 異議なし ) ○大庭裕子 委員長 それでは、採決に入ります。

海老名市議会 2019-06-21 令和 元年 6月 第2回定例会−06月21日-04号

松本正幸議員 登壇〕 ◆(松本正幸 議員) 日本共産党市議団を代表して、議案第45号 海老名市市税条例の一部改正について、反対の立場で討論を行います。  消費増税に合わせて需要を平準化するとともに、国内自動車市場の活性化するために保有にかかる自動車税の大幅減税を要望する自動車業界の意向を色濃く反映したものです。

鎌倉市議会 2019-06-21 令和 元年 6月定例会−06月21日-05号

◆7番(武野裕子議員) 陳情第2号岩瀬子ども会館存続と子供達の居場所確保についての陳情及び陳情第4号岩瀬子ども会館の施設存続を求める陳情について、日本共産党鎌倉市議会議員団を代表して賛成討論を行います。  いわせ青少年広場とその敷地内にある岩瀬子ども会館は、地域保護者の方々が子供たちを安全なところで遊ばせたいという強い要望からつくられ、長い間住民に親しまれているところです。

鎌倉市議会 2019-06-21 令和 元年 6月21日議会運営委員会−06月21日-01号

(3)日程第3 陳情第2号岩瀬子ども会館存続と子供達の居場所確保についての陳情、陳情第4号岩瀬子ども会館の施設存続を求める陳情  教育こどもみらい常任委員長から2件一括して報告を受けること、質疑がないこと、日本共産党から武野議員が賛成討論を、神奈川ネット鎌倉から安立議員が賛成討論を、公明党から納所議員が賛成討論を、ヴィジョンから河村議員が賛成討論を行うことをそれぞれ確認するとともに、採決は1件ごとに

茅ヶ崎市議会 2019-06-20 令和 元年 6月 第2回 定例会-06月20日-02号

◆4番(中野幸雄 議員) ただいま各常任委員長より報告がありました各議案について、日本共産党茅ヶ崎市議会議員団として意見を述べ、態度を明らかにします。  議案第48号令和元年度茅ヶ崎市一般会計補正予算(第2号)につきまして、小児医療費助成事業費については15歳までの拡充のための計上です。これについては、日本共産党茅ヶ崎市議会議員団としても実施を働きかけてきた施策です。

川崎市議会 2019-06-19 令和 1年 第3回定例会-06月19日-02号

〔宗田裕之登壇、拍手〕 ◆32番(宗田裕之) 私は、日本共産党代表して、2019年第3回定例会に提案された諸議案並びに市政一般について質問を行います。  初めに、5月28日、川崎多摩区内で登校児童ら20人が市内の男性に刺され、2人が亡くなるという大変痛ましい死傷事件が発生しました。お亡くなりになられた方の御遺族や被害に遭われた方々へのお悔やみとお見舞いを心より申し上げます。

海老名市議会 2019-06-19 令和 元年 6月 第2回定例会−06月19日-03号

松本正幸議員 登壇〕 ◆(松本正幸 議員) 日本共産党市議団の松本正幸です。3項目について一般質問を行います。  1項目として「家庭系ごみ有料化を中止すべき」についてです。  昨年9月定例会最終日の10月1日の本会議に議案第65号 海老名市廃棄物の減量化、資源化、適正処理等に関する条例の一部を改正する条例の議案が突然出され、多くの議員からも疑問の声が上がりました。

大和市議会 2019-06-19 令和 元年  6月 議会運営委員会-06月19日-01号

(1)―①は自民党・新政クラブから、②は大和正風会から、③は日本共産党から、④は神奈川ネットワーク運動から提出されたものである。①から④については、総務常任委員会の日の正午までに議長に提出があり、既に各会派に事前配付されているものである。こちらについて、可能なものについては本日、内容の説明や意見等をいただき、協議をお願いしたい。

湯河原町議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年06月18日

日本共産党 並木まり子です。  議案第38号 湯河原町こごめの湯条例の一部改正について、反対討論を行います。  昭和63年5月の開業以来、料金を据え置いてきた湯河原町こごめの湯の浴場使用料について、所経費等の上昇に伴い、大人100円、子ども50円から100円などの値上げをしたいということですが、なぜ、いまこの時期に値上げが必要なのかと考えます。