111件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

海老名市議会 2020-01-30 令和 2年 1月 総務常任委員会-01月30日-01号

これまで私たちも通ってきましたけれども、文法を覚えたり、英字新聞を読まされたりして行われてきたこれまでの英語学習については、英語嫌いを増幅させるだけであると思っております。私ごとになってしまいますけれども、うちの子がなぜか英語をしゃべるのですけれども、アイフォンとの会話英語でしているのですね。という自慢をちょっと差し込みつつ。彼は読み書きはほとんどできませんが、何の不自由もしていないですね。

茅ヶ崎市議会 2019-12-18 令和 元年12月 第4回 定例会−12月18日-06号

文部科学省では、小学校における英語教育の目標について、音声を中心とした英語コミュニケーション活動や、ALT、外国語指導助手を中心とした外国人との交流を通して、音声、会話表現、文法などのスキル面を中心にした英語力の向上、国語や我が国の文化を含め、言語文化に対する理解を深めるとともに、ALТや留学生等の外国人との交流を通して積極的にコミュニケーションを図ろうとする態度育成を掲げています。  

藤沢市議会 2019-12-18 令和 元年12月 定例会−12月18日-05号

和歌大学教育学部の江利川春雄教授によれば、まず日本では日常生活で英語を必要としない上に、英語日本語とは言語の特徴が大きく異なる、文字によって読み書きの練習を重ね、文法学習によって文の仕組みを理解しないと定着しにくい、文法の理解に必要な抽象的思考力は中学生のころから顕著に発達をするので、小学校でたとえ1年かかった英語力は、中学生なら数カ月で獲得できる、そのため、本格的に英語を学んだ子と学ばなかった

鎌倉市議会 2019-06-12 令和 元年 6月12日教育こどもみらい常任委員会-06月12日-01号

次に、「子供権利主体として認める視点で、前文文法上の整理や子どもが自分のための条文だとわかるつくり込みが必要」との御意見につきましては、1ページ、前文の2段落目の後段で、「児童の権利に関する条約の考え方にのっとって、子どもがひとりの人間として尊重されなければなりません」と規定するとともに前文全体の文言を整理いたしました。  

大和市議会 2019-03-07 平成31年  3月 定例会-03月07日-03号

私は、小学生に難しい文法を教えるのではなく、英語になれさせるという意味で、小さいうちから英語学習を始めるのは賛成ですが、こちらも昔に比べれば、明らかに先生方に大きな負担をお願いすることであり、教育委員会として先生方を万全にバックアップしていただきたいと思うのであります。  そこでお伺いいたします。小項目1つ目、小学校外国語教育及びプログラミン教育に関する教員の研修について御説明ください。  

鎌倉市議会 2019-02-25 平成31年 2月25日教育こどもみらい常任委員会-02月25日-01号

具体的に言いますと、例えば、前文文法的に非常におかしいんです。非常に大事なところなのに、文法的に非常におかしくって、子供ってどういう存在であるのか。だからこそ、子供一人一人が自分らしく成長してほしいんだ。そのために信用するんですよという、この子供というものをどう鎌倉市が捉えるのか。そして、どんなふうに育ってほしいのか。

大和市議会 2018-12-14 平成30年 12月 定例会-12月14日-03号

中学校や高校などの学校で習うような黒板に書いた文法を書き写すものではなく、アメリカ人の方々と実際の生活を体感しながら、アメリカ人の方々の家族のコミュニティーに入っていただいて習得するのはどうでしょうか。  また、観光資源としては、呉市にある大和ミュージアムなどを参考にし、海軍の厚木飛行場などの航空ミュージアム、これは井上貢議員大和航空公園構想というのがあります。

海老名市議会 2018-12-11 平成30年12月 第4回定例会−12月11日-02号

実際的には自分の生活で使うこともない文法を学んだり、この後にどんな助詞が入るか、括弧に埋めたりしたそういう英語教育でした。今後、オリンピック・パラリンピック等は1つの契機ですけれども、確実に子どもたちは、グローバル化の中で、世界の中で活躍しなくてもいいのですけれども、世界に自分が出ていっていろいろなものを見たり聞いたり、また多くの人と話をすることは必要だと思っております。

秦野市議会 2018-09-13 平成30年予算決算常任委員会文教福祉分科会 本文 開催日: 2018-09-13

こども館がどうなっているかというと、こども館の状況は、3階の部屋にある書棚のうち、半分がその赤い本で、皆さん使われていてよかったのかなと思うところですし、また、一般的に今の受験生が使われているという英語文法書も皆さん多く使われていました。珍しいところでいうと、教科書だけでした、一切参考書、問題集を使っていませんという人がお二方いらっしゃいました。

平塚市議会 2018-09-04 平成30年9月定例会(第4日) 本文

126 ◯落合克宏市長  6月に河野大臣とお話もさせていただいたんですけれども、外務大臣ということもありましたので、大臣英語教育に対してどういうものを感じておられるかなというのも伺いたかったというのも事実なんですけれども、そういう中で、我々が習ったときには、読むとか、聞くとか、例えば文法ですとか、そういうところから入っていって、なかなか話すというところができないんですね

小田原市議会 2017-12-18 12月18日-06号

手話は、聴覚障がい者を支援するものという漠然とした認識をお持ちの方が多いのではないかと思いますが、手話は手や指、体の動き、視線や表情などを用いる独自の語彙及び文法体系を有し、ろう者とろう者以外の人が、互いの人権を尊重して意思疎通を行うために必要な言語です。 

相模原市議会 2017-09-28 09月28日-06号

聾者の間での手話は、手や指などを用いますが、独自の語彙や文法体系があり、独自の言語として発達し、継承されてきました。しかし、歴史的に見れば、明治13年に、聴覚障害教育国際会議において手話の使用の排除等につながった決議がされ、我が国においても聴覚障害児に対して音声による教育が中心となり、手話が言語として尊重されない扱いを受けるなど、手話の使用が制約されました。

茅ヶ崎市議会 2017-06-15 平成29年 6月 第2回 定例会−06月15日-02号

しかし、世界ろう者連盟は、手話は豊かな統語構造、そして文法体系を持つ言語であり、単なるコミュニケーション方法、あるいはコミュニケーション様式ではないと述べています。手話は音声言語の代替手段ではなく、視覚言語である。そういう認識に立って、言語であると認めることは1つの文化を認めることにもつながると思います。条例化というのは、その文化に対するアイデンティティーの確立につながると思っております。

平塚市議会 2017-03-08 平成29年 教育民生常任委員会 本文 2017-03-08

我々の文法を教わった時代とは違って、今はじかに言葉に触れるというような状況が英語への親しみというような認識もありますので、そういうことも含めながら教育委員会全体で、英語だけではもちろんないんですけれども、学力の向上を含めた中で活用を検討していただければなというふうに思いますので、要望にとどめておきます。