8207件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

座間市議会 2019-09-30 令和元年第3回定例会(第6日 9月30日)

また、教育支援教室事業費についてですが、教育支援教室つばさでは専任教員教育支援員、専任支援員及び専任助手を配置し、教育支援教室に通う児童・生徒の個々に応じた支援の充実を図っておりますが、当該年度につきましては、中学3年生7名の進路選択について、きめ細やかな支援を行い、結果、全員が高校に進学することができたとのことであります。

茅ヶ崎市議会 2019-09-26 令和 1年 9月 第3回 定例会-09月26日-03号

要は教室も同じということです。先生が愛情を持って接するということが非常に大切だということです。  その大切な教師の先生が、きちんと子供と接する教師というのが愛情を持って、愛着を持って接しているのかというところをちょっとお伺いさせていただきます。 ○水島誠司 議長 教育指導担当部長。 ◎吉野利彦 教育指導担当部長 教育指導担当部長よりお答え申し上げます。  

茅ヶ崎市議会 2019-09-25 令和 1年 9月 第3回 定例会−09月25日-02号

本市におきましては従前より、生活習慣病予防の観点からは、特定健診や特定保健指導生活習慣病予防のための健康教室等を実施しております。また、運動不足の改善や社会参加の機会として、歌体操教室や転倒予防教室、60歳からのフィットネス教室等を定期的に開催しているところでございます。

茅ヶ崎市議会 2019-09-13 令和 元年 9月 環境厚生常任委員会−09月13日-01号

また、認定結果が非該当となった方には、65歳以上であればどなたでも利用いただける転倒予防教室や歌体操教室などの一般介護予防の事業の利用も勧めているところである。 ◆金田俊信 委員 一次判定が二次判定によって修正されることは、必ずしも一次判定に不備があったことを意味するものではなく、特記事項や主治医意見書といった一次判定になじまないものも含めて判定したことによると考えてよいか。

座間市議会 2019-09-13 令和元年予算決算常任委員会都市環境分科会( 9月13日)

当初できたときには、石けん教室だ何や何といろいろな企画があった中で、あるときにはちょっと倉庫のようになっている場合もあったり、そういう時期もあったと思うのですよね。  それから、当局は相当認知度があると思われているかもしれませんけれども、やはり私が見た感じではまだまだ足らないのではないのというところがありました。

座間市議会 2019-09-12 令和元年予算決算常任委員会民生教育分科会( 9月12日)

医療課長  周知の方法ですが、市でつくっております小児のガイドブックだったり、赤ちゃん教室、あとは市からお知らせする、医療課ですと小児医療費のお知らせを送るときに一緒に24時間の啓発のものを入れたりとか、あとは既存のチラシをカウンターに配架したりとかいうことをしております。 ○熊切委員長  ほかは。

座間市議会 2019-09-11 令和元年予算決算常任委員会企画総務分科会( 9月11日)

基金の残額全額を教育部の小・中学校普通教室等空調整備事業費に活用をいたしました。  次のページ、51、52ページです。備考欄一番下の総務費雑入ですが、(1)、(3)、(22)が市長室の所管となっております。説明は省略をさせていただきます。  続いて、53、54ページ、次のページです。備考欄一番上の(41)災害派遣求償費、こちらが市長室の所管となっております。

座間市議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第5日 9月10日)

『特別な人』のように扱えば、教室にいるであろう当事者も困惑する。教員を対象にした研修を充実させることが必要だ」、このように言われています。また、LGBTに関する情報が氾濫し、多様性を肯定的に捉える子もいれば、笑ってもいいと認識している子もいる。やはり児童・生徒と日常を本当にかかわっている教職員の対応が非常に大事であり、教育が大事だなと本当に痛感をしています。

座間市議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第4日 9月 9日)

コミュニティセンター、児童館小学校の空き教室の活用等で、各校1カ所ずつ、11カ所を実施してきましたが、利用者がふえ、待機児童用のホームも公設民営で2006年から3カ所設置して対応してきました。しかし、昨年度、2018年は、申し込みが120人ふえ、定員の計算上の待機者は54人、実質の待機人数は64人と、近年になく増加しました。  

座間市議会 2019-09-06 令和元年第3回定例会(第3日 9月 6日)

最後に、災害時の避難所生活に係る対応ですが、一時避難所避難所開設担当者マニュアル及び避難所運営マニュアルでは、妊産婦、乳幼児等の避難所生活において配慮を要する母子などは、教室などの個室スペースを優先して使用させることとしております。 ○議長(上沢本尚君)  ――市民部長。              

茅ヶ崎市議会 2019-09-05 令和 元年 9月 決算特別委員会−09月05日-01号

茅ヶ崎市として平成27年より第一中学校をモデル校としてみんなの教室、ほっとルームを運用しているが、平成30年度の取り組み状況について伺いたい。 ◎学校教育指導課長 みんなの教室平成30年度については、第一中学校において、利用生徒が9名、述べ教室利用回数591回で運用している。 ◆菊池雅介 委員 前年度より減少している要因について尋ねたい。

茅ヶ崎市議会 2019-09-04 令和 元年 9月 決算特別委員会−09月04日-01号

企業に対する障害理解の普及、就労を支援する事業所の紹介障害者雇用の促進や就労先の拡大として、実習も含めて、職場に定着できるように、職場での悩み事や解決方法などを当事者同士で話し合う座談会を実施したり、余暇の過ごし方ということで、そのような企画の教室なども実施している。

茅ヶ崎市議会 2019-09-03 令和 元年 9月 決算特別委員会−09月03日-01号

また、聴覚障害者協会等の方々に講師となっていただく手話教室を実施し、聴覚障害者との触れ合いを通して思いやりの心などを育むことができたと思っている。さらには、民間事業プログラムを活用した小学生の創作実験教室を開催して、科学のおもしろさや発見する喜びを実感し、知的好奇心を養った。

座間市議会 2019-08-30 令和元年第3回定例会(第2日 8月30日)

一方、交通事故対策として、市内の幼稚園保育園の園児を対象とした交通安全教室や小学4年生を対象とした自転車交通安全教室を年間を通じて実施しましたが、交通事故発生件数の減少には至っていません。残念ながら、昨年発生した交通事故のうち4件が死亡事故で、そのうち3件が高齢者の関係する事故でした。