9件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

藤沢市議会 2019-09-27 令和 元年 9月 決算特別委員会-09月27日-02号

今、御質問のところで、年休をとるための時間外ということでございましたが、時間外勤務を縮減するのと同時に年休取得も促進をするということでございまして、その辺の指導的な部分につきましては所属長マネジメントによるところが大きいと考えておりますので、所属研修の際、または、さまざまな機会を捉えて職員課のほうから周知徹底を図っているという状況でございます。 ◆杉原栄子 委員 ありがとうございます。  

藤沢市議会 2018-03-06 平成30年 2月 予算等特別委員会-03月06日-02号

それと、代表質問でも御答弁をさせていただいておりますが、職員マネジメント能力向上ということで、今まで実務者研修中心にやってまいりましたが、所属研修として公会計の活用も含めて研修の実施をしてまいりたいということと、最後に、市民との共有という面においては、総務省でも公開を示唆されている財務諸表と固定資産台帳についてはきっちりと公開をしていきたいと考えております。

藤沢市議会 2018-03-02 平成30年 2月 定例会−03月02日-04号

あわせて本市の財務書類の結果を踏まえた所属研修を実施して、資産負債等の視点からのマネジメント力向上を図ってまいります。  説明責任に関しましては、財務書類等の公表はもとより、広報ふじさわや「わかりやすい藤沢市の財政」において、より親しみやすい情報の提供に努め、本市の財政状況への市民理解を深めるよう取り組んでまいります。 ○議長松下賢一郎 議員) 吉原防災安全部長

藤沢市議会 2016-09-09 平成28年 9月 総務常任委員会-09月09日-01号

それから、平成26年度からは、ことしで3年目になりますけれども、所属研修というものを毎年実施させていただいていまして、こちらの中では労務管理のことですとか、ハラスメントですとか、メンタルヘルスとか、その時々に必要な所属長としての内容について研修を行っている状況でございます。 ◆土屋俊則 委員 今、昇任者対象にした研修ということがありましたし、所属研修というお話が出ました。

藤沢市議会 2014-09-30 平成26年 9月 決算特別委員会-09月30日-09号

短時間で質の高い業務への転換につきましては、管理職マネジメントの強化も含めまして、今年度当初の幹部会議でも理事者から発言をしていただきましたし、ことしから始めました所属研修の中の労務管理の一環としても、研修において周知徹底を図らせていただいて、全庁を挙げてそういった職場風土職員意識改革に取り組んでいるところですので、よろしくお願いをいたします。  

藤沢市議会 2014-06-23 平成26年 6月 定例会−06月23日-05号

また、幹部会議所属研修におきまして、年次休暇、時間外勤務について議題として取り上げ、これまでの職場風土改善意識改革について周知徹底を図っております。あわせまして、時間外勤務年次休暇状況につきましては要因分析を行い、その結果、定数、定員に起因する場合には、職員数の見直しも含めた対応が必要であると考えております。 ○議長高橋八一 議員) 大矢議員

  • 1