93件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

海老名市議会 2020-06-15 令和 2年 6月 第2回定例会−06月15日-02号

また、県に要望しておりました相模川の水位を計る量水標が新相模大橋戸沢橋脚設置予定でございまして、これによりまして、水位監視体制が強化されることになります。ダム運用要領の改善につきましては、洪水調節に係るダム操作の方法を見直しまして、台風19号と同程度の雨水流入量であれば、緊急放流を行うことなく洪水調整できるように変更されてございます。  

海老名市議会 2020-03-23 令和 2年 3月 予算決算常任委員会経済建設分科会−03月23日-01号

黒田ミホ 委員 厚木市との行政界にかかる橋はあゆみ橋以外にも相模大橋戸沢がありますが、これらのほかの橋の維持管理費はどのようになっているのでしょうか。 ◎道路管理課長 海老名市と厚木市で管理している橋というのはあゆみ橋になりますので、今はその1橋だけになっています。 ◆黒田ミホ 委員 わかりました。

平塚市議会 2019-12-04 令和元年12月定例会(第4日) 本文

また、一旦中止された緊急放流を行うとの情報を受け、同日午後10時過ぎには人員を相模川沿いに集中させ、上流の厚木市内にある戸沢へも職員を配置し、水位監視を強化するとともに、相模川を管理する京浜河川事務所ポンプ車派遣を要請しました。地域住民への事後対応につきましては、罹災証明に関する被害調査や、希望された方への床下消毒道路清掃等復旧作業を行いました。

海老名市議会 2017-09-25 平成29年 9月 総務常任委員会-09月25日-01号

平成28年度の設置場所については、河原口地区のあゆみ橋、あるいは相模大橋交差点中新田地区海老名インター交差点門沢橋地区戸沢入り口交差点など、主要道路を原則に、今回10カ所設置ということでございます。 ◎文化スポーツ課長 8点目、文化会館等駐車場有料化の時期についての現時点の考え方についてお答えいたします。

厚木市議会 2017-03-21 平成29年第1回会議(第6日) 本文 2017-03-21

また、ロボットを活用した実証実験として、最近では戸沢橋脚検査神奈川県が企業と一緒に行った事例がある、との答弁がありました。  また、宿泊施設受入環境整備事業補助金内容は、との質疑があり、理事者から、飯山、七沢の観光事業者を対象にインバウンドの推進を図るため、講師はこれから選ぶが、施設経営のあり方や外国人観光客への対応の2つのテーマで研修を開いていく予定である、との答弁がありました。  

海老名市議会 2017-03-10 平成29年 3月 経済建設常任委員会−03月10日-01号

また、この工事に伴いまして戸田交差点信号が、国道129号が主でありましたけれども、直進の制御がなくなりますので、今後は信号制御横浜伊勢原のほうが主になってくるようなことも聞いておりますので、それに伴いまして、横浜伊勢原戸沢交通渋滞等も今後緩和されていくのではなかろうかと考えてございます。  

海老名市議会 2016-09-16 平成28年 9月 第3回定例会−09月16日-04号

神奈川県では基本的な問題として、藤沢境から下今泉門沢橋線までの区域を一定の第1と考えながら計画路線をつくっておりますけれども、それから西側については、JR相模線とか、住居とか、商店が張りついていますから、あるいは戸沢改修等もあります。さまざまな大きな課題があって、大きな費用がかかるということは認識をしています。

厚木市議会 2016-03-01 平成28年第1回会議(第4日) 本文 2016-03-01

昨日の一般質問でもお話がございましたが、ここ2年余りで厚木文化会館前の交差点戸沢西側、愛名などで児童や生徒を巻き込んだ痛ましい事故が相次いでおります。心からご家族に哀悼の意をささげたいと存じますが、私は、このような悲惨な事故を二度と繰り返さないために、本日は具体的に道路改良等が進んでいる事例と、対策を講じている事例について伺いながら、さらなる交通安全対策を推進してまいりたいと存じます。  

海老名市議会 2015-12-16 平成27年12月 第4回定例会−12月16日-03号

また、寒川方面から門沢橋社家を通るルート、本厚木から戸沢を回り、海老名駅に至るルート、そして、本郷の工業団地海老名駅を結ぶルートなど、多くの路線バスが走っていたということを聞いております。これも本当に全国的なことですけれども、そのような民間のバス会社が今はいろいろな事情で撤退をしてしまっていて、廃止をされているというのが状況です。

厚木市議会 2015-12-14 平成27年 環境教育常任委員会 本文 2015-12-14

あと、今私どもで考えておりますのは、マイタウンクラブで利用できる広場水道がないのは戸沢スポーツ広場だけでございます。既存の配管設備が近くにない、それから神奈川県の許可をとらなければいけないということで、なかなかハードルが高うございます。ここについては将来的に水道はつけたいと思っておりますけれども、すぐつけられるものではございません。

海老名市議会 2015-09-18 平成27年 9月 第3回定例会−09月18日-04号

一方では、高い規格の道路整備南部の一部で進められ、渋滞の名所として知られる県道22号戸沢以東の交通集中の緩和も徐々に解消されつつあります。  ここで今回の質問内容に移ります。海老名市の南北をつなぐ南伸道路が開通し、南部方面から市街地中心部への連絡環境は向上しました。

海老名市議会 2015-03-24 平成27年 3月 経済建設常任委員会−03月24日-01号

それから、2点目でございますが、先ほど来のご説明の中で、市としては早期着手というお考えでございましたが、過日、2月だったですか、有馬高校の学生が期末試験の途中で、自転車戸沢を渡る前、戸田側において、自転車で転がって、死亡事故が起きたと、こういった痛ましい事故も現に発生しています。そういったことも今後とも予想されます。

海老名市議会 2014-06-10 平成26年 6月 第2回定例会−06月10日-02号

ここでお尋ねしたいのですが、SS9と県道22号の戸沢との関係SS9と海老名市内相模川との関係について伺います。 ○議長(市川敏彦 議員) 都市経済担当理事。 ◎都市経済担当理事澁谷浩一SS9と県道22号戸沢との関係、それからSS9と海老名市内相模川との関係についてお答え申し上げます。

海老名市議会 2013-09-18 平成25年 9月 第3回定例会−09月18日-03号

海老名インターチェンジ開通後、しばらくは相模渡河橋交通量も減少し、渡河橋周辺交通渋滞も改善されましたが、県道22号戸沢渋滞は、また以前の状態に戻りつつあるように感じます。内野市政幹線道路網整備に積極的に取り組んでこられましたことから考えますと、引き続いての整備を望み、お願いをいたすところです。  1つ目質問をいたします。

海老名市議会 2012-09-25 平成24年 9月 経済建設常任委員会−09月25日-01号

ただ、途中に戸沢があります。この戸沢の横断の仕方、そして側道のどこから連続的になるのか、伺います。 ◎道路整備課長 今回つくる門沢橋区間側道ですけれども、今ご質問のとおり、できれば連続的な側道の形状になります。これによる連続の区間なのですけれども、一番北側はちょうど社家水企業団施設があるのですけれども、あそこの南側に正面の道路がございます。

海老名市議会 2012-09-18 平成24年 9月 第3回定例会−09月18日-03号

戸沢を渡ると、もう大工事をやっていますよ。そうすると、海老名の分だけは全く手つかず。そして、私どもが言っている先ほどの県道40号線、駅前の交差点右折車線をつくるということで、海老名市は4車線で構えました。県道はそのままです。この課題も残っています。  もう1つは、座間と綾瀬を行き交うちょうど柏ケ谷の部分、東柏ケ谷の部分の何十メートルか、そこを県道海老名を通過するわけです。