62件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

茅ヶ崎市議会 2020-06-26 令和 2年 6月 文化教育常任委員会-06月26日-01号

具体的には2年目として、柳島小学校小和田小学校、萩園中学校、3年目は、小出小学校浜須賀小学校鶴嶺中学校の6校が対象となるが、県の本事業の趣旨としては、各市町村が県教育委員会との連携、協力のもと、児童生徒及び地域の実情や課題を踏まえ、児童生徒に学びに向かう力等を養い、基本的、基礎的な知識及び技能を確実に習得させ、これらを活用して課題を解決するために必要な思考力判断力表現力等を育むため、家庭

茅ヶ崎市議会 2020-03-11 令和 2年 3月 予算特別委員会−03月11日-02号

地域保健課長 赤羽根中学校が当初医療救護所になっていたが、急坂でいろいろ支障があったので、小和田小学校中学校の分を移設した。 ◆岡崎進 委員 どんな薬品、衛生用品を備蓄する予定か。 ◎地域保健課長 あくまでも救急的、一時的な治療なので、包帯、簡単な輸液等になる。 ◆岡崎進 委員 毎年予算として上がっていると思うが、その消費期限は毎年来るのか。

茅ヶ崎市議会 2019-09-05 令和 元年 9月 決算特別委員会−09月05日-01号

小学校費の中で小和田小学校の大規模改修事業北棟管理棟改修事業平成30年は実施している中で、トイレを1系統整備して、小学校トイレ洋便器化を進めた実績がある。 ◆小島勝己 委員 小学校小和田小学校だけとの理解でよいのか。 ◎教育施設課長 小学校小和田小学校だけである。 ◆新倉真二 委員 決算書215ページと219ページの備考70学校敷地借上料決算特別委員会資料で242ページになる。

茅ヶ崎市議会 2019-06-24 令和 元年 6月 第2回 定例会−06月24日-04号

先月、小和田小学校避難所マニュアルについて話す災害対策懇話会が開かれました。そこでペットとともに避難されてきた方がいらっしゃったときにどうするかも話し合われました。茅ヶ崎市ではペットを飼育する方が多いにもかかわらず、災害時のペット対策が進んでいるとは言えない状況と思います。災害時のペット対策について、災害発生時のペットの取り扱いはどのようになるのかについて伺います。  

茅ヶ崎市議会 2019-03-14 平成31年 3月 環境厚生常任委員会-03月14日-01号

ピノキオクラブという小和田小学校学童クラブには、兄弟児童も入所しているので、保護者が50名ほどいる。その方が月に1回ということで、多くやっていただける方で2回と考えている。 ◆藤村優佳理 委員 サポートとして、1日何人ぐらい入る計算になるか。月に2回だと、具体的な日数が、入れる人がいるのか把握できない。

茅ヶ崎市議会 2018-06-19 平成30年 6月 第2回 定例会-06月19日-03号

教育費につきましては、小学校費といたしまして、学校施設整備事業につきましては、小和田小学校管理棟改修について、国の補正予算に対応して御承認をいただきました補正予算による事業であるため、施設設備補修費につきましては、茅ヶ崎市立小学校11校に設置されている複合遊具の撤去について、年度内の完了が見込めないため、社会教育費といたしまして、(仮称)茅ヶ崎市歴史文化交流館整備事業につきましては、用地交渉等不測

茅ヶ崎市議会 2018-03-22 平成30年 3月 教育経済常任委員会-03月22日-01号

白川静子 委員 今回は国からの補助金を受けた中で小和田小学校管理棟改修工事を行うが、2億4500万円かかるうちの3900万円しか国庫支出金が出てこない。割合からすると少ないと感じるが、担当はどのような所見を持っているのか。 ◎教育施設課長 国の補助金は3分の1出る仕組みになっているが、一方で平米当たり施工単価も示されている。

茅ヶ崎市議会 2018-03-22 平成30年 3月 第1回 定例会−03月22日-05号

最後に、議案第35号平成29年度茅ヶ崎市一般会計補正予算(第12号)について、本年2月1日に国の補正予算が成立し、国庫交付金対象事業となったことにより、小和田小学校の大規模整備実施するものですが、これについても児童の安全と授業面での配慮を要望します。  以上、新政ちがさきの討論といたします。 ○白川静子 議長 次に、菊池雅介議員

茅ヶ崎市議会 2017-06-29 平成29年 6月 第2回 定例会-06月29日-04号

また、新施設建設までの仮施設として小和田小学校の校内にある特別教室を3年間利用するということで、本来児童クラブ学校施設での実施が望ましいですし、そう願う保護者も多いと思います。これを機に、他の小学校についても学校内での児童クラブ実施に向けた検討を進めてほしいと思います。  

茅ヶ崎市議会 2017-06-20 平成29年 6月 環境厚生常任委員会-06月20日-01号

小和田小学校モデルケースとの話もいただいたが、緊急的な対応、時限的措置でもあり、今後の検討モデルケースとしては正式には位置づけていないが、今回の移転に際して明らかになったさまざまな課題は今後の検討に生かしていきたいと考えている。 ○委員長 質疑を打ち切り、討論に入る。               (「なし」と呼ぶ者あり) ○委員長 討論を打ち切る。  

茅ヶ崎市議会 2017-03-06 平成29年 3月 予算特別委員会-03月06日-03号

◎教育指導担当部長 小和田小学校で実際に交流したものがあるが、1人の教員のスキルの高さによって何とか成り立ったものであり、情報媒体も、ICTの活用といっても、相手とのやりとりがそういう人間関係のある中で広めていくとなると、やはり1回足を運んで、市内に32校あるので、1校でやったものが足を運ばずして広げていくのは非常に困難性を感じたのが正直なところである。

茅ヶ崎市議会 2017-03-01 平成29年 3月 第1回 定例会-03月01日-04号

しかし、小和田小学校円蔵中学校につきましては、体育館が2階にあり、昇降装置も設置されておりません。このため、地域の皆様や学校職員市配備職員で迅速かつ円滑に避難運営を行うことを目的に作成しております2校の避難所運営マニュアルでは、災害時に特に支援が必要な方の受け入れを想定し、1階の特別教室などを避難場所として確保し、避難所運営に従事する方々が一体となって支援していくこととなっております。

茅ヶ崎市議会 2017-02-28 平成29年 3月 第1回 定例会-02月28日-03号

平成32年度の複合施設の完成後は、新たな施設として開所することとなりますが、それまでの間の約3年間については、児童の安全・安心な保育環境の確保の点から、小和田小学校施設内に一時的に移転することとし、現在、そのための準備を進めているところでございます。  続きまして、地域経済活性化についてに関するお尋ねにお答えをいたします。  

茅ヶ崎市議会 2016-12-01 平成28年12月 第4回 定例会-12月01日-02号

そのため、通学路赤羽根通りを迂回して設定されており、小和田小学校赤羽根中学校生徒も遠回りを余儀なくされています。現在行われている道路改良事業が完成すれば、小・中学校生徒も迂回することなく安全に登下校できると思われますが、事業進捗状況はいかがでしょうか。  1問目を終了します。 ○青木浩 議長 市長、御登壇願います。                  

茅ヶ崎市議会 2016-03-08 平成28年 3月 予算特別委員会−03月08日-03号

同じページの目3学校建設費は、小和田小学校給食調理場建設に要する経費を計上した。  同じ170ページから175ページの項3中学校費目学校管理費は、職員給与費のほか、生徒職員健康管理学校施設整備に要する経費などを計上した。  174ページ、175ページの目2教育振興費は、要保護及び準要保護生徒就学援助教育用パソコン配備運営に要する経費を計上した。