15390件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

三浦市議会 2019-11-26 令和元年議会運営委員会(11月26日)

この間、議運で岐阜県可児市に視察に行きましたが、可児市では学校協力も得まして、議会行政も含めてさまざまなことをしており、「開かれた議会」として先進的な取り組みだと思いました。  ――――――――――――――――――――――――――――――――――― ○神田眞弓委員長  続きまして南下浦地区、お願いいたします。

川崎市議会 2019-10-11 令和 1年 第4回定例会−10月11日-05号

学校の特別教室体育館への空調設備の設置についてです。子どもの健康と命を守る対策は急務として、特別教室体育館への空調の早期設置を求めました。2014年3月に作成した学校施設長期保全計画では、体育館への空調設備の設置は考えていなかったが、近年の夏の状況等を踏まえ必要性は認識しているので、課題整理をしていきたいとのことです。早急に体育館の暑さの実態も調査し、計画的に設置することを求めます。

川崎市議会 2019-10-04 令和 1年 決算審査特別委員会(全体会 第2日)-10月04日-12号

次に、教育委員会の所管分でありますが、委員から、市立川崎高等学校及び附属中学校における中高一貫教育の取り組み等について、ICT教育等について、小中学校の特別教室への空調設備の設置について、読書のまち・かわさき事業及び学校司書配置事業について、教職員の働き方について、義務教育施設整備及び学校施設環境改善事業について、児童生徒交通安全対策事業及び児童生徒支援、相談対応について、キャリア在り方生き方教育推進事業

茅ヶ崎市議会 2019-09-30 令和 1年 9月 第3回 定例会−09月30日-05号

文部科学省は、中央教育審議会における教職員の働き方改革に関する審議を踏まえ、公立学校の教師の勤務時間の上限に関するガイドラインを策定いたしました。本ガイドラインは、教職員の業務削減や勤務環境の整備を進めるためのものであり、各学校に対しましても通知しているところでございます。

湯河原町議会 2019-09-30 令和元年第4回定例会(第4号) 名簿 開催日:2019年09月30日

       │   │参事 観光課長事 │       │   │  │         │石 井 あゆみ│ ○ │         │内 藤 喜 文│ ○ │  │課長事務取扱   │       │   │務取扱      │       │   │  ├─────────┼───────┼───┼─────────┼───────┼───┤  │参事 環境課長事 │       │   │参事 学校教育

湯河原町議会 2019-09-30 令和元年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2019年09月30日

また、「生涯を通じて学び豊かな心を育むまちづくり」として、児童が安心して学校生活が送れるよう、湯河原・吉浜小学校ブロック塀安全対策工事を施工するなど、町民の安全・安心なまちづくりを図るための各種事業が推進されました。  以上のことから、町では、将来像である「湯けむりと笑顔あふれる四季彩の町 湯河原」の実現に向けた各種事業を円滑に実施・展開されていることを、高く評価させていただきます。  

川崎市議会 2019-09-27 令和 1年 決算審査特別委員会(環境分科会 第2日)−09月27日-11号

◆井口真美 委員 次に、ワクワクアクアの開設以来の見学者数について、学校の見学とそれ以外の見学、それぞれについて伺います。見学者の感想についても主なものを伺います。また、水道事業のほうでは、長沢浄水場広報施設「水とかがやく未来館」を2017年度に開設をしています。2018年度の見学者数を下水道と同様に、学校とそれ以外の施設についてお答えください。

茅ヶ崎市議会 2019-09-27 令和 1年 9月 第3回 定例会−09月27日-04号

学校給食の目標につきましては、学校給食法で、日常生活における食事について正しい理解と望ましい習慣を養うこと、学校生活を豊かにし、明るい社交性及び協同の精神を養うこと、生命及び自然を尊重する精神並びに環境の保全に寄与する態度を養うことなどが示されており、学校給食の実施は、子供たちの心身の健全な成長につながるものであると認識しております。

三浦市議会 2019-09-27 令和元年第3回定例会(第5号 9月27日)

質疑におきましては、三浦市の森林面積について、今年度に譲与される森林環境譲与税の見込み額について、公共公益施設整備基金に係る条文の文言を改正する理由等について質疑され、その中では森林環境譲与税の使途が確認され、担当より、公共施設の整備に係る事業へ充当し、本市では学校施設の床などへの木材の活用が考えられることが説明されました。  

川崎市議会 2019-09-26 令和 1年 決算審査特別委員会(文教分科会 第2日)-09月26日-05号

13款2項1目小学校管理費、3項1目中学校管理費、4項1目全日制高等学校管理費、5項1目特別支援学校費、学校運営事業における情報処理教育経費について伺います。小学校4億751万7,966円、中学校3億8,817万6,510円、全日制高等学校2億7,617万1,841円、特別支援学校633万2,712円にて決算がされておりますが、その内訳について伺います。

川崎市議会 2019-09-25 令和 1年 決算審査特別委員会(総務分科会 第2日)−09月25日-03号

◎後藤康弘 資産運用課担当課長〔資産改革担当〕 代替地用地先行取得事業費についての御質問でございますが、代替地は、学校公園などを整備するため、土地所有者から土地を取得する際に金銭で補償するかわりに代替地を提供するために必要なものであり、直近では平成15年度に代替地を取得した事例がございます。

二宮町議会 2019-09-25 令和元年第3回(9月)定例会(第25日目) 本文

コミュニティ・スクール導入促進事業は、平成30年度の準備を経て、今年度、すべての学校で導入されました。私は一保護者として、保護者の方々の本当に深刻な忙しさを知っております。PTA役員も4年間務めてきました。学校に対して、だれもが理想的な大きな思いを持っているわけではないということも、悲しいかな、実感をしております。

大和市議会 2019-09-25 令和 元年  9月 定例会−09月25日-05号

学校の選択により、3、4、5、6学年という形で、学校により異なっているとのことです。  次に、企業活動促進支援事業について、昨年4月に施行した企業活動振興条例効果は、平成30年度では新規立地の企業が3社、事業拡大の企業が3社、設備投資を行った企業が9社、健康企業が1社、合計16社の認定をした。大変効果があったと考えているとのことです。  

座間市議会 2019-09-24 令和元年予算決算常任委員会( 9月24日)

次に、教育部所管、学校教育管理費について、「指導方法、工夫改善、これは少人数指導、チームティーチングを含むが、そのために非常勤教員18人を雇用し、教育の充実に努めたとのことだが、当該年度の成果をどのように捉えているか」との質疑に対し、「チームティーチングや少人数指導の実施には、教員一人当たりの児童・生徒数が少なくなることにより、より児童・生徒と向き合う形になり、それに伴い、きめ細やかで丁寧な指導ができる

座間市議会 2019-09-24 令和元年基地政策特別委員会( 9月24日)

たしか余り記憶はよくしていないのだけど、たしかいさまさんと公明党さん、どっちかから出てきたやつは、キャンプ座間にいろいろな資源がある、運動施設だとかの資源がある、学校もある、そういった部分について、我々座間市民に何らかのいい利用できる方向はないかと、何かたしかそういうこともありましたよね。そういったことも、事務報告がなければ何もできないのか、その辺はどうなのですか。

川崎市議会 2019-09-24 令和 1年 決算審査特別委員会(環境分科会 第1日)-09月24日-10号

基本計画には、施策の方向性として、市役所の率先取り組みにより市施設における温室効果ガス排出量の削減の推進が掲げられておりますが、庁舎や学校施設等での照明のLED化が進んでおりません。大手メーカーでは、LED照明の普及で蛍光ランプや器具等の生産を中止すると仄聞しておりますが、本市市役所等で使う電力消費量の現状とLED化した場合の効果、今後の取り組みをお伺いいたします。