50件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

海老名市議会 2020-03-06 令和 2年 3月 総務常任委員会-03月06日-01号

この計画は、男女共同参画社会基本法配偶者からの暴力の防止及び被害者保護等に関する法律、いわゆるDV防止法女性職業生活における活躍推進に関する法律いわゆる女性活躍推進法、それぞれの法律に基づく市の計画として位置づけ、各事業について計画的に取り組むものでございます。  

川崎市議会 2019-09-11 令和 1年 第4回定例会-09月11日-03号

国では10年間の時限立法として、女性職業生活における活躍推進に関する法律平成27年9月に施行しました。これを受けて、本市では、平成28年度から平成30年度までの3カ年を計画期間とした第1期川崎女性活躍推進特定事業主行動計画策定しました。平成31年度からは第2期川崎女性活躍推進特定事業主行動計画策定し、3カ年の計画として、これまでのところ、取り組んでいるところです。

茅ヶ崎市議会 2019-06-24 令和 元年 6月 第2回 定例会−06月24日-04号

女性職業生活における活躍推進に関する法律いわゆる女性活躍推進法が制定されてから4年近くが経過しました。法律事業主や国、地方公共団体に対し、女性活躍のための行動計画策定と、女性活躍に関する情報の公表などを義務づけています。2019年5月、推進法の一部改定により、行動計画策定及び女性活躍状況情報公開義務の対象が、常時雇用する労働者301人以上から、101人以上に拡大されました。

秦野市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第4号・一般質問) 本文 開催日: 2019-06-14

平成28年4月1日に、女性職業生活における活躍推進に関する法律いわゆる女性活躍推進法が施行されました。労働者301人以上の事業所では、女性活躍推進に向けた行動計画策定が新たに義務づけられました。  さて、本市人事制度では、行政改革基本項目の1つである職員改革アクションプランとして、平成27年8月に、秦野市職員づくり基本方針が改定されました。

座間市議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会(第4日12月10日)

そして、女性職業生活における活躍推進に関する法律というのも施行しております。しかし、一方、私も先ほどお話しさせていただきましたけれども、住民、市民の方々のニーズが大変多様化している、そしてまた、地方分権による権限移譲などで業務量も相当ふえている、座間市のこの自治体の中でも相当仕事量が多くなっているという中で、この非正規職員方々のお力、大変な大きなものだと思っています。

厚木市議会 2018-09-26 平成30年 市民福祉常任委員会 本文 2018-09-26

特に、第3次の特徴なのですけれども、まず、女性職業生活における活躍推進に関する法律が施行されたことに伴いまして、方針1といたしまして、女性の様々な分野における活躍推進を置きました。また、ここでさまざまな人権課題が出ておりますので、男女共同参画視点からも、あらゆる人権の尊重という形でこの方針をつけております。

寒川町議会 2018-06-03 平成30年第1回定例会6月会議(第3日) 本文

また、平成27年には女性職業生活における活躍推進に関する法律いわゆる女性活躍推進法も制定されたところでございます。  自治体によりましては男女共同参画推進条例を独自に設けているところもある一方で、当町におきましてはそうした条例はありませんが、寒川町では平成12年に「さむかわ男女共同参画プラン」というものを策定し、現在は第4次のプランが実施中でございます。

小田原市議会 2018-02-28 02月28日-02号

女性職業生活における活躍を迅速かつ重点的に推進し、豊かで活力ある社会を実現することを目的として、平成27年、女性職業生活における活躍推進に関する法律、女性活躍推進法成立しました。本市施政方針の中で、職業生活における女性活躍推進するため、第2次男女共同参画プランに基づくアクションプログラム策定されると掲げられておりますが、本市はどのようなものを目指して策定される予定か伺います。

二宮町議会 2017-09-11 平成29年第3回(9月)定例会(第11日目) 本文

町では、次世代育成支援対策推進法、及び女性職業生活における活躍推進に関する法律いわゆる女性活躍推進法に基づき、平成27年度に特定事業主行動計画策定いたしました。この行動計画は、平成31年度までを計画年次としており、年次有給休暇取得促進や時間外勤務の縮減などについても、管理職所属職員など、それぞれの立場における取り組みを示しています。  

大磯町議会 2017-06-08 平成29年 6月定例会(第 7日目 6月 8日)

こちらにつきましては、「女性職業生活における活躍推進に関する法律に基づいた中で計画策定していくというものでございまして、事業主女性活躍推進取り組みを総合的、効果的に推進していく計画といたしまして、大磯町におきましても、計画期間平成28年4月から5カ年間とする計画で既に策定してございます。

大和市議会 2017-03-16 平成29年  3月 定例会−03月16日-04号

その際には、平成28年4月に施行されました女性職業生活における活躍推進に関する法律立法趣旨や、本市平成28年3月に策定しました「健康都市 やまと」まち・ひと・しごと創生総合戦略等も踏まえ、社会情勢の変化や多様性に対応したものとしたいと考えております。  その他につきましては関係部長から答弁させます。 ○議長(菊地弘君) 続いて、補足答弁を求めます。