1327件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2019-09-27 令和 1年 決算審査特別委員会(健康福祉分科会 第2日)-09月27日-07号

近年は地球温暖化による気象変動や地震など自然災害が頻発し、2018年度も大阪北部地震北海道胆振東部地震、あるいは西日本豪雨などにより人命が奪われるなど、甚大な被害が起きました。そして、今月9日未明の台風第15号は東京湾から千葉県に上陸し猛威を振るい、今なお市民の皆さんには厳しい事態が続いています。

茅ヶ崎市議会 2019-09-27 令和 1年 9月 第3回 定例会−09月27日-04号

エジプトのクフ王のピラミッド、中国の秦の始皇帝陵と並び、世界三大墳墓の一つに数えられていた古墳群の中でも日本最大となる大阪堺市にある仁徳天皇陵大山古墳を初め、周辺に広がる百舌鳥・古市古墳群が令和初となるユネスコ世界文化遺産に登録されたことは記憶に新しいことだと思いますが、堺市では、世界文化遺産登録に先駆け、2017年から、堺市博物館内に特設コーナーを設置する中で、ヘッドマウントディスプレーを利用

川崎市議会 2019-09-26 令和 1年 決算審査特別委員会(文教分科会 第2日)-09月26日-05号

例えば大阪吹田市では、小学校指導要綱水泳指導マニュアルがあり、入学時に泳げなくても全員クロール、平泳ぎ、背泳ぎが泳げるようになり、卒業時には200メートル泳げるよう、夏休みも活用し指導しています。ところが本市は、教員採用に際し、泳げるか泳げないかは選考基準にないということで、そもそも水泳指導教員に求めていない実情があります。そうであるならば、教員の働き方改革も求められている昨今です。

座間市議会 2019-09-19 令和元年予算決算常任委員会都市環境分科会( 9月19日)

これは途中に補正予算で例の、大阪でしたかね、倒壊したのは、大阪でしたか、小学校事件があって以降、全国的にも取り組みが行われるようになったわけなのですけれども、予算の関係だとか、予算との対比でどうだったのかということだけではなくて、本当の意味でというか、要するに危険なブロックの撤去がどこまで進んだのか、あるいはそういったところに通学路の安全のみならず、一般道も含めて、安全確保にどこまでこの事業が行

茅ヶ崎市議会 2019-09-13 令和 元年 9月 環境厚生常任委員会−09月13日-01号

◆金田俊信 委員 大阪大阪市は、在宅医療介護の連携相談窓口の設置、介護予防事業地域ケア会議による個別高齢者への対応など、福祉医療介護の連携の推進に合致した幅広い施策を行っている。本委員会での政策討議を実り豊かなものにしていく上で、これらに学ぶことは有効であると考える。したがって、東大阪市への行政視察を提案する。

川崎市議会 2019-09-12 令和 1年 第4回定例会-09月12日-04号

次に、ブロック塀についての御質問でございますが、本市では昨年6月18日に発生した大阪北部地震を受け、市立学校を初めとする公共施設に設置されているブロック塀等について調査を行い、現行の建築基準法基準に適合しない高さ2.2メートルを超えるブロック塀がある16施設において、当該ブロック塀を撤去したところでございます。

川崎市議会 2019-08-28 令和 1年  8月まちづくり委員会-08月28日-01号

4項建築管理費2目建築指導審査費、1段目の既存建築物防災対策事業でございますが、特定建築物耐震診断義務づけられた建築物について、耐震改修工事等の費用の一部を助成したほか、昨年6月に発生した大阪北部地震の被害を鑑み、道路等に面したブロック塀等撤去の助成制度を創設し、撤去費用の一部を助成したものでございます。  

川崎市議会 2019-06-28 令和 1年 第3回定例会-06月28日-05号

この取り組みは、500人の全校生徒のうち1割、50人が退学するという大阪の高校から始まりました。不登校非行、障害などの問題に教員が振り回されて、他の生徒への対応は後回しとなり、次々に中退者がふえていくという悪循環を断ち切るために、不登校非行など以外の生徒を含めてフォローしようと居場所カフェが開始されました。

大和市議会 2019-06-24 令和 元年  6月 定例会−06月24日-04号

さて、先ほど地震がありましたけれども、我が国では、先日の山形県沖を震源とする地震を初め、この1年の間に大阪北部地震西日本に甚大な被害をもたらしました平成30年7月の豪雨、北海道での観測史上では最も大きい震度7を記録いたしました北海道胆振東部地震など、各地で大規模な自然災害が発生しているところでございます。  

茅ヶ崎市議会 2019-06-21 令和 元年 6月 第2回 定例会−06月21日-03号

大阪箕面市でもことし4月より導入。市内公立保育園に常時600個の乳児用液体ミルク備蓄できるよう、ローリングストックの手法を活用してふだんから使用しながら必要数を確保するとのことであります。災害発生時は避難所等で活用予定とのことでもあります。東京都文京区でも導入されるなど、日本全国の自治体備蓄が進んでいます。

大和市議会 2019-06-20 令和 元年  6月 定例会-06月20日-02号

このたばこ問題に関して言えば、昨年7月に国の法律である健康増進法が改正され、都道府県では東京都大阪市町村でも千葉市や習志野市、調布市や多摩市などでも受動喫煙防止条例成立するなど、法的な観点でも大変大きな変化が起きています。また、近年の新型たばこの普及というのも、一昔前とは比べ物にならないほど状況が変化しています。

海老名市議会 2019-06-19 令和 元年 6月 第2回定例会−06月19日-03号

また昨年度には、大阪北部地震を受けて、公共施設や基幹通学路のブロック塀等について調査を実施しております。これらの調査では直ちに危険性を判断することはできませんが、公共施設については順次撤去等の対応を進めており、通学路については市の補助制度の案内をポスティングさせていただいております。  

川崎市議会 2019-06-19 令和 1年 第3回定例会-06月19日-02号

千葉県佐倉市茨城県笠間市、大阪大東市、堺市札幌市滋賀県大津市などです。神奈川県箱根町、清川村大和市でも行われています。大和市では、家庭経済的負担を減らし、安心して子育てができるようにと、平成27年度から電車で通う全ての生徒の定期代を全額補助しています。川崎市も通学費の助成を行うべきと思いますが、伺います。  学校給食費の無償化についてです。

海老名市議会 2019-06-18 令和 元年 6月 第2回定例会−06月18日-02号

秋田県藤里町とか大阪豊中市のような実践について、担当課はご存じだと思うのですけれども、それらをどのように評価しているか。そして、海老名市もそのような取り組みを参考にして何かできそうなことはあるでしょうか。そのことについて伺います。 ○議長(倉橋正美 議員) 教育長。 ◎教育長(伊藤文康) 先進市の取り組みということでは、我々も研究していますので、承知しております。

秦野市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第3号・一般質問) 本文 開催日: 2019-06-13

ちなみに、全国で2番目に低いのは滋賀県で65.3%、木村議員が一般質問で取り上げられた平成24年当時に最下位だった大阪は、府を挙げて中学校給食に取り組んだ結果、現在では93%の実施率となっております。  こうした中、本市でも、高橋市長の重要施策の一つとして、中学校完全給食を令和3年12月から市内全ての中学校で開始することを政策決定いたしました。

座間市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第3日 6月10日)

ちなみに、東京都には8校、大阪には11校設置がされています。そのほか、奈良県兵庫県には3校ずつ、千葉県広島県には2校ずつ、埼玉県京都府には1校ずつ、これで合計33校になります。人口規模で考えたとき、やはり神奈川県の2校だけというのは少ない気がします。  そんな中、本県のもう一つの政令市であるお隣の相模原市から、夜間中学設置の動きが聞こえてきました。

鎌倉市議会 2019-06-07 令和 元年 6月定例会−06月07日-03号

◎服部計利 都市景観部長  昨年、実施いたしました通学路における危険ブロック塀等の調査についてでございますが、大阪北部地震後に通学路に面する危険ブロック塀等の緊急一斉調査を行いまして、危険ブロック塀等の現状把握を行った後、所有者へ調査の結果及び危険ブロック塀対策事業の補助制度についてのポスティングを行ったところでございます。