130件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

茅ヶ崎市議会 2019-09-04 令和 元年 9月 決算特別委員会−09月04日-01号

なお、観光総務管理経費については、大岡越前祭が5月に開催されることとなり、「広報ちがさき」特集号折り込み委託について年度内での完了が見込めなかったため、71万2000円を繰越明許した ○委員長 質疑に入る。  款7商工費について、178ページから183ページまでの質疑を行う。質疑はないか。 ◆杉本啓子 委員 181ページの備考120道の駅整備推進事業費決算特別委員会資料の148ページである。

茅ヶ崎市議会 2019-06-25 令和 元年 6月 第2回 定例会−06月25日-05号

商工費につきましては、商工費といたしまして、道の駅整備推進事業につきまして、用地取得関係機関との協議に不測日数を要し、年度内完了が見込めなかったため、プレミアム付商品券事業につきましては、国の補正予算への対応となり年度内完了が見込めなかったため、観光総務管理経費につきましては、大岡越前祭が5月に開催されることとなり、「広報ちがさき」特集号折り込み委託について年度内完了が見込めなかったため

茅ヶ崎市議会 2019-06-24 令和 元年 6月 第2回 定例会−06月24日-04号

また、茅ヶ崎市観光行事に位置づけられていますが、行政皆様の御尽力は評価いたしますが、大岡越前祭、サザンビーチちがさき花火大会と比べて低い補助金となっています。現在でも浜降祭の経済波及効果は六、七億円と言われていて、市内のどのイベントよりも効果があると考えます。昔は国道1号を担いでいたなどと諸先輩方から聞き及んでいます。

茅ヶ崎市議会 2019-06-21 令和 元年 6月 第2回 定例会−06月21日-03号

幾つか具体的に申し上げますと、平成29年度には鶴嶺通り産業道路交差点及びその東側歩道整備を、平成30年度には市役所北側歩道整備大岡越前通りなどの歩道整備を実施しております。また、既存の道路施設バリアフリー化につきましては、交差点歩道巻き込み部の段差解消車両乗り入れ部などの道路勾配改善視覚障害者誘導ブロックの適切な設置に取り組んでおります。  

茅ヶ崎市議会 2019-06-06 令和 元年 6月 都市経済常任委員会−06月06日-01号

款8土木費項道路橋りょう費目道路橋りょう総務費については、ペデストリアンデッキエレベーターのカゴハンガーの交換を行うため工事請負費を、目3道路新設改良費としては、高田萩園線萩園通りから産業道路までの道路を拡幅整備歩道設置等を行うための補償補填に要する費用、及び市道7560号線の北陽中学校前の通りにおける歩道設置測量業務に要する経費、並びに市道0110号線大岡越前通り歩道設置を行うため、委託料

茅ヶ崎市議会 2019-03-18 平成31年 3月 全員協議会-03月18日-01号

北側を大岡越前通り、南側を駒寄川に隣接する6608.61平米の敷地に、延べ面積2057.18平米の鉄骨造2階建て、高さ9.95メートルの博物館を建設するものである。配置は東西に長い敷地中央建物を配し、東側駐車場、西側が広場と駐輪場となる。  資料その3をごらん願いたい。4方向からの外観のイメージを示している。緑が多く、高い建物のない周辺環境との調和に配慮した計画としている。

茅ヶ崎市議会 2019-03-06 平成31年 3月 予算特別委員会-03月06日-02号

156ページ、157ページの目2観光費は、大岡越前祭などの観光行事に対する補助を初め、観光協会が行う観光客誘致事業などの補助や、観光案内所運営に要する経費などを計上した。  以上、商工費予算総額は17億7804万8000円で、前年度予算額に対して27.9%、6億8855万2000円の減となっている。 ○委員長 款7商工費について、154ページから157ページまでの質疑を行う。

茅ヶ崎市議会 2019-02-28 平成31年 3月 第1回 定例会−02月28日-02号

なお、昨今の厳しい財政状況の中、骨格予算編成となりました平成31年度の当初予算において、観光費につきましては、本市魅力発信に関連する大岡越前祭や浜降祭などといった四大祭りに対する経費など、観光振興にかかわる経費につきましては、事務の改善はあるものの、これまでと同額の予算を計上しております。  続きまして、道の駅についてお答えいたします。

茅ヶ崎市議会 2019-02-25 平成31年 3月 第1回 定例会-02月25日-01号

定期予防接種事業及び感染症対策事業につきましては、国の補正予算により実施するため、被災農業者経営体育成支援事業につきましては、被災農業者が行う農業施設の再建、修繕等日数を要するため、漁港機能保全事業といたしましては、漁港外側詳細設計に当たり漁業者との調整に不測日数を要したため、道の駅整備推進事業につきましては、工程の見直し等に伴いスケジュールが変更となったため、観光総務管理経費につきましては、大岡越前

茅ヶ崎市議会 2018-12-19 平成30年12月 第4回 定例会-12月19日-06号

なお、通学路における歩道設置を含む道路整備の実績につきましては、大岡越前通り正覚院付近歩道設置工事延長192メートルの区間で行っており、12月末までには完成する予定でございます。また、小出地区コミュニティセンター東側約400メートルに位置します市道6342号線の道路改良工事では、片側歩道延長103メートルの整備を、3月中旬の完成を目指し工事を進めております。

茅ヶ崎市議会 2018-09-10 平成30年 9月 決算特別委員会−09月10日-01号

バリアフリーについては、旅づくり実行委員会といったツアーの中でも、障害者の方が参加したときに、手話通訳の方を入れて対応するとか、花火大会では障害者用の席を設けたり、下寺尾で実施される大岡越前浄見寺地まつりでは障害者用仮設トイレ設置するなど、徐々にそういった意識が浸透していると我々も認識している。引き続き、そういった意識観光の中でも浸透するように進めていきたいと考えている。

茅ヶ崎市議会 2018-06-18 平成30年 6月 第2回 定例会-06月18日-02号

また、茅ヶ崎市観光行事に位置づけられておりますが、行政皆様の御尽力は評価いたしますが、大岡越前祭、サザンビーチちがさき花火大会と比べて低い補助金となっております。現在でも浜降祭の経済波及効果は六、七億円と言われており、市内のどのイベントよりも効果があると考えます。昔は国道1号を担いでいたなどと諸先輩方から聞き及んでおります。

茅ヶ崎市議会 2018-06-15 平成30年 6月 第2回 定例会-06月15日-01号

回遊性向上の取り組みとして、議員の御質問にもございました大岡越前祭浄見寺地まつりで、車椅子の方がお祭りを楽しめるよう、平成28年度から簡易トイレ設置いたしております。また、8月に開催されるサザンビーチちがさき花火大会では、会場近くにある民間飲食店駐車場の一部を実行委員会にてスペースを確保し、車椅子を利用している方が安全・安心に花火を観戦できるよう有料観覧席設置しております。

茅ヶ崎市議会 2018-03-05 平成30年 3月 予算特別委員会-03月05日-02号

156ページ、157ページの目2観光費は、大岡越前祭など観光行事に対する補助を初め、観光協会が行う観光客誘致事業などに対する補助や、観光案内所運営に要する経費などを計上した。  以上、商工費予算総額は24億6660万円で、前年度予算に対して9.1%、額にして2億553万6000円の増となっている。

茅ヶ崎市議会 2018-02-27 平成30年 3月 第1回 定例会−02月27日-02号

その中には大岡越前祭、湘南祭、浜降祭、花火大会と春から多くの人たちでにぎわいます。中でも大岡越前祭については全国からも注目をされております。昨年は8代将軍徳川吉宗の300年祭に当たり、東京赤坂からも地元の方たち茅ヶ崎にお越しになり、大岡越前祭について研究されていかれたというふうに聞いております。

茅ヶ崎市議会 2018-02-23 平成30年 3月 第1回 定例会-02月23日-01号

また、大岡越前通りにおきましては、歩行者などの安全性を向上させるため、用地買収完了した区間において連続する歩道整備を実施してまいります。  市役所に隣接する中央公園につきましては、老朽化対策防犯対策及び防災対策として、トイレ施設を含む管理事務所建てかえ工事を実施してまいります。  

茅ヶ崎市議会 2017-12-04 平成29年12月 第4回 定例会−12月04日-03号

また、歩道設置事業では、大岡越前通り鶴嶺通りの2路線を整備中であります。さらに、大岡越前通り歩道設置区間の延伸や北陽中学校前の市道7560号線、通称天神坂歩道整備を進めようとしておるところであります。しかし、道路整備完成までに期間を要することから、買収済み用地は暫定的に整備を行い、歩行空間早期利用に努めているところであります。