69件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

藤沢市議会 2020-10-01 令和 2年 9月 決算特別委員会-10月01日-05号

備考欄細目01橋りょう新設改良費説明01橋りょう架替事業費は,蓼中橋の架替工事及び,境橋上部撤去等に要した経費でございます。  7目自転車対策費執行率は,89.8%でございます。  翌年度繰越額繰越明許費につきましては,片瀬江ノ島周辺標識設置工事に要した経費を繰り越したものでございます。  

綾瀬市議会 2020-06-17 06月17日-02号

第1点目の新境橋付近河川工事についての御質問でございますが、2級河川蓼川右岸側新境橋上流部の一部と引地川合流点付近において河川の幅が狭くなっていることから、市といたしましては神奈川県へ、河川改修早期完成を要望してきたところであります。新境橋上流部においては、令和元年度に旧境橋撤去を行い、現在、神奈川東部センターにより護岸改修施工中であります。

藤沢市議会 2020-03-17 令和 2年 2月 予算等特別委員会-03月17日-05号

細目01橋りょう維持修繕費説明02橋りょう改修費は、境橋藤沢跨線橋耐震化工事及び本市が管理する橋梁長寿命化修繕計画に基づく維持補修工事等に要する経費でございます。  6目橋りょう新設改良費予算額は1億8,853万9,000円で、前年度と比較しまして1,162万2,000円の増となっております。  

大和市議会 2019-12-13 令和 元年 12月 定例会-12月13日-02号

台風第19号により、境橋下流において護岸が流出しましたが、県で護岸改修工事を進めている箇所であったため、被災後、速やかに復旧工事に取り組み、既に完了しております。また、鹿島橋下流については、横浜市側の護岸の根本が流出し、矢板が倒れるなどしており、現在も応急復旧のみで、復旧工事が完了していない状況にあります。

大和市議会 2019-09-18 令和 元年  9月 定例会−09月18日-03号

県管理境川においても、原則、下流側から順次護岸改修を進める方針としており、平成30年度末には新道大橋上流西側整備され、今年度末には境橋下流東側護岸改修される見込みとなっております。今後は、相鉄線との交差付近における河川線形の改善などが計画されており、現在、このための用地取得などが進められております。

大和市議会 2019-06-20 令和 元年  6月 定例会-06月20日-02号

桜ヶ丘駅西口から続く桜ヶ丘境橋線の歩道にはソメイヨシノの桜並木があり、多くの市民の目を楽しませてきました。一方で、桜は地中浅くに根を張るため、根上がりにより歩道のブロックが浮き、高齢者がつまずきやすくなっています。また、太くなった幹が通行を妨げている箇所があり、非常に歩きづらくなっているというお声をいただいています。

大和市議会 2018-12-13 平成30年 12月 定例会−12月13日-02号

境川整備状況につきましては、県道横浜厚木線境橋上流横浜市側及び県道丸子中山茅ヶ崎線新道大橋上流大和市側の一部区間護岸工事が終了しており、引地川につきましては、千本桜区間を除く区間において護岸工事が終了しております。境川では今年度以降、県道横浜厚木線境橋下流横浜市側を5カ年で護岸工事を進め、大和市側では中部浄化センター周辺護岸工事を今年度実施しております。

綾瀬市議会 2018-12-11 12月11日-02号

藤沢市と隣接、まず新境橋付近の橋のかけかえ工事関係で、上土棚の中のコーポランドへの道路関係質問も昨年いたしました。この辺の進捗状況を地元の方からも言われていますので、お尋ねいたします。 ○議長武藤俊宏君) 土木部長。 ◎土木部長斉藤正一君) 今御質問のありました路線が都市計画道路並塚笹山線という道路になります。

綾瀬市議会 2018-09-21 09月21日-03号

土木部長斉藤正一君) 蓼川護岸工事につきましては、旧の境橋を境にして、上流側厚木土木事務所東部センター、それと下流側藤沢土木事務所のほうで護岸整備を進めております。上土棚新橋上流につきましては、現在東部センターのほうで施工中で、今年度末には完成ということで工事を進めているところでございます。

大和市議会 2018-09-14 平成30年  9月 定例会−09月14日-02号

河川整備状況として、境川につきましては、県道横浜厚木線境橋上流横浜市側及び県道丸子中山茅ヶ崎線上流大和市側の一部の区間護岸工事が終了しており、引地川は、大山橋及び千本桜区間を除く区間において護岸工事が終了しております。  境川におけます今年度以降の改修工事は、県道横浜厚木線境橋下流横浜市側で、延長400メートルの護岸工事を今年度から5カ年で進める計画としております。

大和市議会 2018-06-21 平成30年  6月 定例会−06月21日-03号

境川を管理している県では、県道横浜厚木線境橋下流横浜市側で、延長400メートルの護岸工事平成30年度から5カ年で進める計画としております。大和市側につきましては、平成30年度工事として中部浄化センター周辺延長56メートルの護岸工事を実施する予定となっております。また、相鉄線付近河川線形と川幅の改良につきましては、現在関係地権者との用地交渉を行っている状況とのことです。

藤沢市議会 2018-03-13 平成30年 2月 予算等特別委員会-03月13日-07号

147ページの説明欄にお移りいただきまして、細目01説明02橋りょう改修費は、境橋、山崎跨線橋耐震化設計及び市内橋梁長寿命化修繕計画に基づく維持補修工事等に要する経費でございます。  6目橋りょう新設改良費予算額は1億7,243万7,000円で、前年度と比較しまして2,958万1,000円の減となっております。  

綾瀬市議会 2017-12-11 12月11日-02号

土木部長斉藤正一君) 境橋につきましては、神奈川県のほうで整備をする予定で考えております。神奈川県では、この境橋周辺護岸改修、こちらのほうを平成31年度から実施する予定計画をしてございます。この工事につきましては、この境橋落橋を含め既存の施設、この撤去を先行して行うということで、平成31年度落橋の時期というふうに考えてございます。 ○議長武藤俊宏君) 青柳 愼議員。