156件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大和市議会 2020-03-24 令和 2年  3月 定例会−03月24日-02号

昨年の台風は、地球温暖影響市民にも実感させるものでした。地球温暖化を止めるためには、直ちに取り組まなくてはいけないというのが世界の主流です。12月定例会では気候非常事態宣言に関する決議が全員賛成で可決されました。このことを重く受け止め、神奈川県に続き、大和市も宣言を行うことにより、今後、目標値を定めて取組を推進していくことを要望します。  

川崎市議会 2020-03-03 令和 2年 第1回定例会-03月03日-03号

また、こうした自然災害が頻発する背景には地球温暖影響があり、低炭素社会構築に向けて積極的に持続可能な開発目標――SDGsを推進してまいります。  本年――2020年は東日本大震災復興・創生期間の最終年度ともなる重要な節目の年であり、東京オリンピック・パラリンピック大会は復興五輪として、スポーツを通じて被災地に勇気と希望を与えていく意義が込められております。

秦野市議会 2020-03-02 令和2年第1回定例会(第2号・代表質問) 本文 開催日: 2020-03-02

最近では、地球温暖影響もあり、全国各地で集中豪雨や大型台風により甚大な被害が多数発生しております。  想定以上の大雨に対して、本市では、雨水施設等の対応を今後どのように進めていくのか、伺います。  さらに、施政方針の中でも、安心して暮らせるまちづくりは、行政基礎基本であり、防災減災への取り組みを強化するとありました。  

秦野市議会 2019-12-23 令和元年第4回定例会(第6号・委員長報告・閉会) 本文 開催日: 2019-12-23

これに対し、「地球温暖影響により数十年に一度と言われるような災害が頻繁に起こっており、一生懸命に営農している農家への支援に万全を期してほしい。」との要望がありました。  また、「台風19号が激甚災害に指定されたことから、復旧事業費の95%が国庫から補助されるとのことだが、被災農家の自己負担分の5%について、市が負担することの可能性はどうか。」

秦野市議会 2019-12-17 令和元年第4回定例会(第4号・一般質問) 本文 開催日: 2019-12-17

地球温暖影響からか、今までに経験のない規模の台風が来襲し、本市に大きな被害を与えることを懸念しております。  そこでお伺いいたしますが、本市の台風対策について、今後どのように取り組まれていくのか、また、本市の地勢上の特性が及ぼす影響も含めてお答えください。  2点目として、EBPMへの取り組みについてお伺いいたします。  

海老名市議会 2019-12-17 令和 元年12月 第4回定例会−12月17日-02号

地球温暖影響で異常な気象状態が常態化し、今後の治水対策避難のあり方が改めて問われています。  私は、台風19号の際に、中新田コミセンと中新田小学校に行き、避難された住民の方の対応に当たりました。そして、台風が去った後、住民の皆さんから被害の様子を聞きました。当日避難したかどうか、避難しなかった理由など、住民の方々の話をお聞きする中で、避難する困難さが住民1人1人違うことがよくわかりました。

真鶴町議会 2019-12-06 令和元年第6回定例会(第2日12月 6日)

地震対策だけでなく、これからは地球温暖影響台風などの豪雨・高潮河川の氾濫などが頻繁に起きることが予測され、これらの防災対策も重視していくべきと痛感させられました。  当町では台風15号・19号ともに人的被害はありませんでしたが、15号では倒木、構築物の被害や停電、19号では岩海岸の法面が約20メートル崩れるなどの被害がありました。

中井町議会 2019-12-03 2019年12月03日 令和元年第4回定例会(第1日) 本文

ここ数年、地球温暖影響により酷暑が続いています。愛知県では学校施設内で熱中症により児童死亡するという不幸な事故があり、学校施設内へのエアコン設置に関心が高まりました。その後、国の補助金を利用するなどして、多くの自治体でエアコン設置が急加速しました。  本町においては平成25年に全ての普通教室に一早くエアコンが設置され、大変評価すべき取り組みだと感じておりました。  

南足柄市議会 2019-12-02 2019年12月2日(月) 令和元年第4回定例会(第2日) 本文

今回、台風19号は大変大きな災害をもたらしましたけれども、地球温暖影響で、今回の台風19号のような大きな風水害は今後もあると予測されます。というよりは、もうあるんだと思っていたほうがいいと思っております。  そこでこの質問をさせていただいたんですけれども、答弁の中で、避難所の配備職員の人数、また配備品も検証する、運用訓練も実施するということですので、前向きな答弁を頂いております。

秦野市議会 2019-10-17 令和元年第3回定例会(第6号・委員長報告・閉会) 本文 開催日: 2019-10-17

このたびの台風19号のような巨大台風や、夏場の酷暑をかんがみますと、地球温暖影響か、もはや日本亜熱帯化した自然環境にあるような気がいたします。本市においては、今まで割と大きな自然災害にも遭わずに過ごしてきたため、市民生活の中で安心・安全というものを当たり前のように感じてきたような気がいたします。しかし、現在の自然環境からしますと、市民の安心・安全をどのように守るかが問われております。

秦野市議会 2019-10-09 令和元年第3回定例会(第3号・一般質問) 本文 開催日: 2019-10-09

近年は、地球温暖影響などにより、台風の大型化や局地的豪雨が頻発し、また、地震火山噴火など、全国各地で自然災害が激甚化しております。  そこで、国では緊急に実施すべき対策について、昨年12月に防災減災、国土強靱化のための3カ年緊急対策閣議決定されました。

茅ヶ崎市議会 2019-09-25 令和 元年 9月 第3回 定例会−09月25日-02号

水害の発生は今まで一部の決まった地域に発生するものと考えられてきましたが、地球温暖影響により、記録的な豪雨は日本のどこでも、いつでも発生してもおかしくないというふうな状況になってきておりまして、その可能性は高まってきております。昨年の西日本豪雨では200人以上の方がお亡くなりになり、平成最悪の豪雨災害となりました。

鎌倉市議会 2019-09-05 令和 元年 9月定例会−09月05日-02号

それで、地球温暖影響だというのは、これ薄々感じていらっしゃるんじゃないかなとは思います。それで地球温暖影響によって、いわゆる海面上昇というのも今起こってきているとデータが出ております。これ鎌倉だけじゃない、日本という国は島国ですから、ずっと国の周辺は海岸線が続いております。

大磯町議会 2019-06-05 令和元年 6月定例会(第 9日目 6月 5日)

近年、地球温暖影響と思われる異常気象による被害が世界のあちこちで起きています。日本でも同様で、大型台風や長引く大雨により、各地で土砂災害洪水などといった被害が昨年は相次ぎました。  また、東日本大震災から8年が経過し、当時の様子も人々の記憶から薄れつつあるように感じています。  災害は、いつやってくるかわかりません。

秦野市議会 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第5号・一般質問) 本文 開催日: 2019-03-18

また、先日、ニュースにおいて、オーストラリアのグレートバリアリーフに浮かぶ小さな島で、その島の固有種であるブランブルケイメロミスというネズミが、地球温暖影響によるものと見られる海水面の上昇により、哺乳類としては世界で初めて気候変動の犠牲として絶滅した可能性が高いと報告されたところでございます。  

三浦市議会 2019-03-08 平成31年度予算審査特別委員会( 3月 8日)

近年、地球温暖影響なのか、異常気象が多くて、集中豪雨とか台風の発生件数も増加をしている状況です。特に急傾斜地、崩落危険区域の対策というのは本当に重要だと思うんですけども、県としての事業というのもありますので、早期工事の実施を、さまざまな危険箇所も出てきていますので、その対策として進めていただくことを改めてお願いしておきます。  次に行きます。