69件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

清川村議会 2020-12-08 令和 2年12月定例会(第1号12月 8日)

本村移住定住施策情報発信につきましては、地方関連補助金を受けまして、平成29年度に清川村子育て世代移住プロモーション事業として、首都圏でナンバー1のフリーペーパーへの掲載や、移住観光PRを兼ねた動画を作成し、村のホームページや小田急電鉄のデジタルサイネージでの情報発信をしたほか、厚木市内大手企業5社へのPRや、県などが主催します移住イベントなどにも参加し、本村の魅力をPRするとともに

清川村議会 2020-09-04 令和 2年 9月定例会(第1号 9月 4日)

平成28年10月に村唯一のコンビニエンスストアが閉店したことを機に、かねてから村民要望の強かった商業施設の誘致について様々な分野の事業者と調整を行い、出店可能となる事業者を模索していたところ、横浜市内に本社を置くドラッグストア運営企業株式会社クリエイトエス・ディーさんが手を挙げていただき、協議を重ねた結果、平成29年度地方関連事業により開始したヘルスケア&ビューティーケアステーション整備事業において

清川村議会 2020-03-05 令和 2年 3月定例会(第1号 3月 5日)

また、県の施策、予算に関する要望では、県独自補助金制度への下限額の撤廃や財政支援などの地方分権地方関連が14項目防災防犯対策関連が17項目有害鳥獣対策などの自然環境保全生活環境整備関連が13項目地域医療保険対策及び子ども・子育てなどの保健医療福祉関連が22項目、県内の観光推進などの産業振興関連が6項目教育関連が11項目水源環境保全再生市町村交付金対象事業拡大など、村に特化した

南足柄市議会 2019-03-18 2019年3月18日(月) 平成31年予算特別委員会 本文

成長路線を描いていく上のプロジェクトとして考えた場合は、非常に今回の地方創生補助金が取れているというのは非常に重要なところで、従来の社会資本整備交付金だけですと、どうしてもそこまで補充が、今回この金額を見ていただいても分かるように、高田委員の言われるエアコンなんかも18%というのも考えると、実際補助金が国3分の1といっても、そういった事業内容によって最終的にはもらえる額が減っている中、こういった地方関連

清川村議会 2019-03-08 平成31年 3月定例会(第1号 3月 8日)

これらの施策につきましては、地方関連交付金県補助金を最大限活用することで家賃や使用料等を魅力ある価格に設定しつつ、村の歳入を確保する取り組みとして行っております。  村の人口は、2月1日現在、国勢調査人口で3,126人、住民基本台帳人口で2,973人となっており、将来目標人口達成のためには後期基本計画においても、重点的に取り組んでいく必要があると認識しております。  

南足柄市議会 2018-12-04 2018年12月4日(火) 平成30年第4回定例会(第3日) 本文

第五次総合計画前期計画重点プロジェクトに掲げる観光振興施策推進に当たり、南足柄市まちひと・しごと創生総合戦略に基づき、地方関連交付金活用事業に取り組んできましたが、総合計画で掲げた入込客数目標について、その目標を達成することができるのか伺います。  次に、大項目の2番目として、観光PRの充実について2点お尋ねします。  

二宮町議会 2018-09-25 平成30年第3回(9月)定例会(第25日目) 本文

平成27年度からの繰越明許で、前年度に実施された地方関連事業のうち、地域再生事業平成28年度の国支出金1,100万円が、平成29年度には国・県支出金330万円と一般会計から68万円、公共施設配置事業については、国庫支出の1,550万円が国・県支出金660万円と一般会計328万円の事業へと、総額を減らした上に、さらに町の支出を増やしています。  

秦野市議会 2018-09-11 平成30年予算決算常任委員会 本文 開催日: 2018-09-11

また、国内でも急激な変化に対応するため、国による地方関連、教育関連の急な補助金の創設がなされています。受給対象となる行政側としては、タイミングを逸してしまわないように、早期での検討が必要であることは明確です。  さらに、本市では、スマートインターチェンジ周辺整備などの大きな課題があることは多くの市民も理解しているところです。  

清川村議会 2018-09-05 平成30年 9月定例会(第1号 9月 5日)

村職員は小さい組織の中で通常業務に増して人口減少対策少子高齢化施策地方関連事業など、さまざまな取り組み地域活性化イベントへの対応防災防犯といった村民の安全・安心確保など、多岐にわたり活躍していると感じます。  安全・安心を強化し、住民サービスを向上させるためには、適正な職員数が必要だと考えますが、現在の職員数は適正なのでしょうか。

座間市議会 2018-06-25 平成30年第2回定例会(第5日 6月25日)

一方、第2の矢である財政出動は、安倍政権発足直後は公共事業地方関連事業など、それなりのものが行われましたが、一方で社会保障費をこの5年間で約3兆5,000億円も削ってしまいました。一方で財政出動を行いながら一方で政府支出を切り詰めれば、景気拡大策としての財政出動もその効果を相殺されてしまいます。  

座間市議会 2018-06-11 平成30年第2回定例会(第3日 6月11日)

例えばその後に関して、こうした国の地方関連交付金に関していえば、単年度だけで、このプレミアム付商品券に使われるような地域活性化地域住民生活等支援交付金ですか、これでは意味がないのではないかということに関しても、市長もそのとおりだと思うということをおっしゃっていただいたので、そこは、認識は共有をしていると思います。  

座間市議会 2018-06-08 平成30年第2回定例会(第2日 6月 8日)

平成29年第1回定例会での答弁のとおり、地域再生計画策定は、地方関連交付金を受けるための条件となっているものですが、交付金対象要件は、事業主体の自立を前提とした非常に厳しいものでございます。今後の施策展開において、申請要件を満たすような事業があれば、地方創生推進交付金等活用を積極的に検討したいという考えに変わりはございません。  

二宮町議会 2018-03-10 平成30年第1回(3月)定例会(第10日目) 本文

公共施設の統廃合・複合化については、平成27年度末より「二宮公共施設配置町有地有効活用等検討委員会」を開催するとともに、国の地方関連交付金活用し、約2年間をかけて策定を進めておりました「二宮公共施設配置町有地有効活用実施計画」がこの3月にはまとまる予定となっております。  

南足柄市議会 2017-09-11 2017年9月11日(月) 平成29年第3回定例会(第2日) 本文

企画部さんが任意協議会対応で手一杯だということはよく分かりますが、新規の企画地方関連企画も停滞というか、足踏みしてしまっているのではなかろうかと思います。各部各課の奮起を期待しております。  そこで、大項目の1つ目の質問をします。  管理職の退職に対する組織力の維持についてであります。  

清川村議会 2017-06-07 平成29年 6月定例会(第1号 6月 7日)

一方、国では、地方関連財政支援として、平成27年度よりまちひと・しごと創生事業費として、地方公共団体地域実情に応じたきめ細やかな施策に対し、毎年1兆円規模の交付税活用した支援地域活性化地域住民生活等緊急支援交付金地方創生加速化交付金地方創生推進交付金地方創生拠点整備交付金等を用意してございます。